市販のパンは色々な添加物が入っている事があります。
特にコンビニやスーパーで売っているパンは
防腐剤や着色料や人工調味料が入りのものが多いです。

町のパン屋さんでも実際の所、中身は分かりません。
これは外食全般に言える事ですけどね。

これでは知らず知らず
健康を害してしまうことになりかねません。


それに対して自家製パンは、入っている材料が明確です。
自分で作るわけですから当たり前ですよね^^

さらに焼いてすぐ食べる事が前提の為に、
防腐剤を入れる必要がそもそもありません。

見た目を過度に重視しなくても良い為に、
着色料や発色剤を入れる必要がありません。


さらにパンを焼く時の甘く芳しい香りを存分に味わえます。
自作のパンですから愛着も湧き、さらに美味しくなります。

焼きたてパンのおいしさを知ってしまったら・・・
売っている冷めたパンは食べられなくなる、
とまでは行きませんが、そもそも買う必要すらなくなります。
材料さえあればとてもかんたんに自分で焼けるのですから。

本当に良い事だらけです。


あ、でも唯一欠点がありました^^;
美味しすぎて食べ過ぎて太ってしまうかもしれない・・・



アマゾンでチェックしてみる

楽天市場でチェックしてみる

AD