夏の「クールビズ」の一環として、首相官邸側が閣議に沖縄の正装「かりゆし」を着用するよう各閣僚に求めた1日、すでに閣僚を罷免された社民党の福島瑞穂党首も黄色のかりゆし姿で参院厚生労働委員会に出席した。

 ところが、委員会室に向かうエレベーターで、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐる日米共同声明でやり合った北沢俊美防衛相と遭遇。ノーネクタイながらスーツ姿の北沢氏は「涼しげですね、チャイナ(ドレス)ですか」と声をかけてしまい、福島氏はすかさず「いや、かりゆしです!沖縄の!」とやりこめた。北沢氏は「あぁ、かりゆし…」と二の句が継げなかった。

 福島氏は沖縄との「連帯」を意識してかりゆしを着用していたが、沖縄問題を担当するものの、北沢氏はかりゆしの知識が乏しかったようだ。

【関連記事】
「福島氏は結婚詐欺にあったようなもの」と自民・安倍氏
岩手県の達増知事「福島氏罷免はまずい。約束守るべきだった」
福島氏罷免でごまかされるな!!
首相「メディアが思うほど、小沢氏とぎくしゃくしてない」
署名拒否は正当と福島氏「罷免でパワーアップしたい」
「はやぶさ」帰還へ

<口蹄疫>対策本部長は引き続き山田氏(毎日新聞)
<パラグライダー墜落>60歳代の男性死亡 利根川河川敷(毎日新聞)
【首相辞任】谷垣氏「問題投げ出し、選挙目当て退陣」 自民、緊急役員会で対応協議(産経新聞)
<口蹄疫>鳩山首相が宮崎入り…農家らと懇談(毎日新聞)
閣僚が一斉に鳩山擁護 「職務貫徹を」「全力で支える」(産経新聞)
AD