タイトル前半部はもちろん

ムスカ大佐の声でお読みください

 

 

 

 

さてそんなわけで私は現在

右上腕の筋肉痛と戦っております。

 

痛みが出始めたのは

鎌を使った作業が終了して

4時間を経過したあたり。

 

年を取ると運動後の筋肉痛が

遅く出ると世間では言われておりますが

早く出過ぎるのもちょっとなあ、と。

 

『筋を違えた』みたいな症状はなく

単に筋肉が硬くなって

しまっただけな様子なのですが

「これだけの負荷を上腕に

集中してかけようと思ったら

ジムでは色々器具を

選ばないと駄目だろうなあ」

 

久々の力こぶを撫でさする私に

夫(英国人)が晴々とした笑顔で

「そんな複雑な運動を

日常生活で行えるんですから

僕らは得をしていますよね!」

 

 

うん・・・

 

まあ何事も前向きな

姿勢というのは大事よね・・・

 

 

 

 

心と体が疲れた時には

自分の好きな風景写真など見て

心を癒すが大人の知恵。

 

こちらが本年夏の

わがお気に入り画像です。

 

 

どうです、ガチョウヒナの正面顔。

 

姿勢も仁王立ちでもう可愛いったら。

 

しかし何故でしょう、

右腕上部を揉みほぐしつつ

どうして今回の筋肉痛は

こんなにも早く、しかも鋭く

我が身に降りかかったのかなあ、と

このヒナの顔を見ながら考えていると

ヒナの向こうから

真っ直ぐな声が聞こえてくるようで。

 

 

・・・こやつめ・・・

 

体が痛むと心が荒む。

 

皆様もどうか御身お大事に。

 

 

筋肉痛がお好きなあなたも

お嫌いなあなたも

お帰りの前に1クリックを

人気ブログランキングへ

 

AD

コメント(24)