ScorpionsUFOMSGのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
チャンネル桜、改めチャンネル錯乱。 右下ですらない、ただのお花畑集団

中国、北朝鮮に脅威はないという左派もお花畑だが、北朝鮮の核実験が報じられたあとも声高に日韓合意に異を唱える右派もお花畑と言わざるを得ない。
その典型例がチャンネル桜だ。もはや“チャンネル錯乱”に改称した方がよいのではないかと思えるほどの錯乱ぶりだ。 

1/7に桜が放送した内容によると、眼前の安全保障の脅威より歴史問題の方が重要らしい。
勿論、歴史問題は重要だ。
中韓の反日プロパガンダ、ネガティブキャンペーンにより国際社会に対して誤った情報が発信されることは、我が国の国際社会での地位を貶めることになり、現実的にも我が国の国防において過度な警戒心を諸外国に印象付けることにもなる。
また、歴史問題に端を発して在外邦人のこどもが現地でいじめに遭うなどの被害も報告されていることから、歴史問題は“いま現在の問題”として取り組む必要があるのは当然だ。

しかしながら北朝鮮の核実験実施が報じられる前であればいざ知らず、報じられた後においては別であろう。問題は歴史問題ではなく眼前の“安全保障上の脅威”に移行するからだ。

にもかかわらず、ことさら「日韓合意撤回!」と叫び、「安倍総理には靖国神社に言ってほしくない」と叫ぶ。挙句の果てには、「日韓合意破棄」を掲げて国会議員会館前、首相官邸、外務省前をデモ行進する。

このような態度が我が国の安全保障を真摯に考えている姿だとどうして言えるのか。
今の緊迫した情勢、玉石混合の情報が飛び交う中においては、静謐を守り、政府に対しては全力で情報収集、情勢分析にあたるようにと提言するのが、本来の姿ではないのか。

少なくとも現段階で抗議デモ活動などをやるのは、単なる日韓分断工作、煽動工作であり、安全保障政策上、マイナスでしかないように思う。

「戦後レジーム脱却」を叫びながら勝手に保守としての「安倍晋三」像を作り上げ、それを現実に押し付け、勝手に落胆する。
さらに輪をかけて、現実の安全保障環境を鑑みることすらせず、感情の赴くままにデモ活動に走る。
「保守がバカだと国が滅ぶ」を地でいく姿を目のあたりにしたような気分になる。

チャンネル桜、改めチャンネル錯乱の存在自体が、保守にとって害悪以外の何ものでもないと断言できる。


【日本民族を侮辱した日韓合意】撤回するまで、安倍総理の靖国参拝は遠慮いただきたい[桜H28/1/7] https://youtu.be/HsESM7QEZ_I
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

ScorpionsUFOMSGさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。