サウンド・パズル sound puzzle;December snow

私が活動するプログレッシブ・ロックバンドscope(スコープ)の紹介や、すばらしい各国の音楽(演奏者側の観点からも)アート・映画等を気軽に書込みできるブログで紹介します。

japanese progressive rock band S C O P E 寺沢裕久 terasawa hirohisa


テーマ:

スコープのジャケット撮影やライブでお世話になっているカメラマンの個展を是非!!
ばったり!!私と会場であったら、おごります。飲みましょう~~

中年パワーを感じろ!!パガーニの映像もご覧あれ~~
http://jp.youtube.com/watch?v=d3mtXV7t0Hs&feature=related


武内正樹写真展“Pawn Hearts”
2008.02.02(Sat) - 2008.02.10(Sun)

〒545-0011
大阪市西区新町1-8-24 四ツ橋プラザビル7F
tel/fax 06-6940-7257
営業時間 12:00~20:00  月曜定休


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
2004 CREUZA DE MA
ジャケットみて、ピ~ンときた、亡きデ・アンドレの名盤を、再演しているアルバム。共同プロデュースのパガーニが人生の分岐点でもあった、アルバムを再レコし、感謝を・・友人としての思いを・・天国のデ・アンドレへプレゼントしているかのようである。
聴き比べるのも面白いが、別物のアルバムと位置づけしたいものだ。
24BITのアンドレのCREUZA DE MAも懐かしく購入したが(笑)なんと日本円にして900円。アンドレのCDジャケの空の美しさが当時の私には感動もので、scopeのセカンドアルバムのジャケット(資本主義の風景)のイメージも実はCREUZA DE MAからの引用である。
それだけに、このアルバムは、私にとって特別なアルバムである。
次回のscopeのライブではSIDUNを披露しようかとも思う。


収録曲
01)AL FAJR
02)CREUZA DE M?
03)JAMIN-A
04)SIDUN
05)SINヒN CAPUDヒN PASCIヒ
06)´A PITTIMA
07)QUANTAS SABEDES
08)A DUMENEGA
09)D? ME RIVA
10)MエU MエUN
11)NEUTTE

参加メンバー
EMIL ZHRIAN
MOUNA AMANI
ANDREA PARODI
EROS CRISTIANI
JOE DAMIANI
MAX GABANIZZA
GIORGIO CORDINI
GAVINO MURGIA
ARNALDO VACCA




前回の作品 ~domani~
2003年8月、断愚流通信から~

PASSA LA BELLEZZAから12年ぶりのMAURO PAGANI の新作DOMANIが届いた(サウンドトラックとしては97年にNIRVANA)。
期待と不安の中、アルバムを眺めながら、針を落とす?スイッチをON。一曲目からタイトル曲となるDOMANI。正直最初は、ズッケロがゲストかとも思ってしまった。美しいバラード調の曲である。
ハスキーボイスが功をなしすばらしいの一言。バックを支えるオーケストレーション(ストリングス)が心地いい。ときどき顔を出すパーカッションは絶妙である。アルバム全体の印象は、音楽アプローチを聞くと、あれBATTIATO~誰かににてる?なんて感じるところがいくつかあるが、PAGANIの楽器と化した声がすべてを打ち消してしまう魅力を感じる。
使用楽器は、地中海(1stソロ)~からお決まりのブズーキ、当然フルート。しかし、なんと全曲バイオリンを弾いていません。ショック・驚き。又、顔の広さから、見事なゲストの数。ボーカルに専念した様に聞こえるこのアルバム、実はPAGANIの本来の姿なのかも。
ヨーロッパ文化の中のクラシックの流れからいくと、楽器は声を支えるものであり声そのものが神なのである(いいすぎか?)。
このアルバムこそ、パガーニの求めていた姿なのだ。PFM時代のボーカルパートとは、 ぜんぜん違う。若いころは、焼肉が一番だったが、今は、焼き魚が好きだと言わんばかりのアルバム。ちなみに、現PFMとの接点を多く感じるのだが…。
曲順は、パガーニ本人によるものと、思うのだが、イタリア人がフランス料理をこよなく愛し、前菜が勝負と言わんばかりの曲順である。中間部でメインディッシュとなり、最高のデザートでシメとする。当然メインディッシュは、魚(地中海1stは肉だった)。
新譜でありながら、なかなか手に入らないアルバムであるが是非とも聞いてほしい。次期PFMには、パガーニの姿を期待していたが、是非ともソロで、きてほしい。

01/DOMANI(シンプルな美しいバラード)
02/PER SEMPRE(ミドルテンポの曲、ユッスンドール・現ピーガブを思わせる)
03/PAROLE A CASO(美しいバラード)
04/THE BIG NOTHING(スローテンポの曲)
05/FRONTE FREDDO(スローテンポの曲・現ピーガブを思わせる)
06/NESSUNO(地中海音楽)
07/FINE FEBBRAIO(スローテンポの曲・ジャズ的アプローチ)
08/SARA' VERO(地中海音楽・BATTIATOっぽい)
※一曲目は、普通これでしょうって感じ。
09/ALIBUMAYE'(バラード)
10/GLI OCCHI GRANDI(ギターのよる弾き語り・アルペジ部分は、out of a roundabout)
11/QUIERO(ラテン調の曲・スローテンポの曲)
12/PSYCHO P.(打ち込み主体の曲・BATTIATOっぽい)
13/DING DING(弾き語り)


ゲスト
ELE VALDES/voce
LIEN DIAZ/voce
RAIZ/voce
CARLOS ALFONSO/voce,basso
EQUIS ALFONSO/voce,tastiere
MORGAN/voce,pianoforte,tastiere
LUCIANO LIGABUE/voce,chitarra acustica
ANGELA BAGGI/backing vocals
MAX GABANIZZA/basso
FLAVIO ZANON/basso
ERMANNO CARTA'/basso
ASH/basso
JOE DAMIANI/batteria
LUCA SCARPA/pianoforte
EDOARDO DE ANGLIS ENSEMBRE archi
ONEY CUMBA'/percussioni
EUGENIO DORIA/batteria
JOSE' LUIS ALMARALES/chitarre
ESTEBAN PUEBLA/tastiere
MAX COSTA/ed.loops,sounds,programming
MOHSSEN KASSIROSAFAR/daf e zarb
VITTORIO COSMA/hammond, wurlitzer
MARCO BRIOSCHI/tromba
GIORGIO CORDINI/chitarra
MAURO DI DOMENICO/chitarra classica


寺澤裕久

断愚流通信サイト紹介
http://synzembi.net/
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。