~Cookie Crumbs~クッキー・クラムズのアイシングクッキー

★アイシングクッキーの楽しい世界へようこそ★

2012年に始めたアイシングクッキーにすっかりはまってしまいました。
当ブログでは、その魅力、楽しさをみなさんにお伝えできたらと思っています。

2015年より、毎月1つのテーマで2,3回のワークショップを開催を予定しています。

ご希望がありましたら、個別のワークショップ、レッスンの開催、ギフト用クッキー作りのお手伝いなどにも対応いたします。
プライベートワークショップ、レッスンについては必ずこちら→ をご覧いただいたうえで、右側の青いメッセージボックス、または下記アドレスあてのメールにてお問い合わせください。

cookiecrumbsworkshop★gmail.com
(★印を@マークに変えてください)

どうぞよろしくお願いします。



テーマ:
今日は、クッキー削りの革命的な道具とバードハウスづくりの詳細をご紹介したいと思います。


ジンジャーブレッドハウス等3Dのものを作る際にピシっと仕上げるにはクッキーを削って接着面を合わせるというのが不可欠です。
ワークショップでは、屋根の上部の接着面のみあらかじめ削っておいていますが、壁と壁の接着面はみなさんに削っていただいています。

そこで大注目だったのが、Salon de Masyuさんがお持ちになったグレーター(おろし器)。
(みなさんご存じであろうMasyuさんはCookie Connectionでよくクッキーをお見かけしていたので、あんなクッキーを作っている方がー?!と恐れおののいていましたが、普段は別のお仕事をされているという、若くてとってもおきれいな方でした★)


ナイフではどうしても均一にフラットに削りにくいのですが、この道具は本当にフラットに、まっすぐに削れます!
私含め参加者みなさんがMashuさんのお持ちになったこの道具を少しお借りして試してみましたが、「これは必需品!買うしかない!」と思ったのは私だけではないと思います。

私はワークショップ6人分のパーツの多少の歪みを削って修正し、屋根12枚の接着面を削っているのですが、これが結構大変な作業なのです。
もっと早くこの道具に出会っていればよかったです!

この商品、マイクロプレイン プレミアムシリーズ ゼスターグレーター といいます。
Cottaさんのほか、楽天やAmazonも扱っています。

3Dクッキーを作るときだけでなく、普段のクッキーでもちょっとゆがんだところをまっすぐにしたいというときに使えそうです。




それでは、以下パーツを削ったあとの工程です。
それぞれのパーツにアイシングしていきます。

まずは屋根。
あらかじめけがき針でたて4.5分割、横4分割の線をつけておきます。
その線に従って、3色の、通常のベース用よりやや固めのアイシングを使って、瓦を1枚1枚7塗っていきます。
アウトラインを描き、すぐさま中も塗りつぶします。
そしてまたすぐに右隣の瓦を塗る…の繰り返しです。
(以下の写真はすべてワークショップ参加者さまのお手元です)



瓦が互い違いになるように、2列目は瓦半分だけを描くところからスタートです。


屋根2枚塗り終えたところ(参加者さまのものです)。
美しい~。




2枚の屋根を塗り終えたら、カーブの部分にナミナミをパイピングします。
このあと、先に屋根の左右と下にティアドロップのボーダーを絞っておくほうがよさそうです。
(前回組み立てたあとに絞るという大変なことになってしまい申し訳なかったです汗)



次は壁。
壁には固めのアイシングをラフに塗ります。
クッキー地が透けないように、端もクッキー地が見えないようにしたいということで、まず筆で水分を加えながらアイシングを薄く塗っておきます。
これを数分おいたあとに、今度は固めアイシングをパレットナイフで塗っていきます。
ナイフのあとをきれいに残しながら塗りたいと思うあまり、何度もナイフを当てているとかなりガサガサになってきます。
ある程度フラットな、なめらかな漆喰風にしたい場合は、仕上げにパレットナイフにほんの少し水分をつけてアイシングをなでていきます。






ラフ塗りが終わったら、壁前面の穴の周りにティアドロップボーダーを絞ります。



しかしほんとに細かいきれいなナミナミですよね~!


そして、とりさん。

とりさんの羽の部分は、テンプレートを使いけがき針であとをつけてあります。
テンプレートには、オーブンペーパーをとりさん型に切り、さらに羽の部分を切り抜いたのを使いました。


あとは土台ですね。
あらかじめベースを塗ってある土台の丸いパーツの周囲に、ナミナミを絞ります。


全部のパーツができあがったら組み立てです!
カチっと角の立つ固いアイシングを接着に使います。

後ろの壁の下部と(内側から見て)左横、左の壁の下部と右横に接着アイシングをつけて土台にくっつけます。
2枚の壁を1度に組み立てることで、すぐに自立します。
(ただし大きいおうちではすぐに自立しないかもしれません。しばらく積み木などを支えにしておくといいと思います)
次に右の壁の下部と左横にアイシングをつけて接着。
必要なら内側から補強用に接着面にアイシングを足しておきましょう。
最後に前の壁の下部と左右横にアイシングをつけて接着します。

この時点で自立はしていますがまだ固まったわけではないので、多少のずれがあったらそっと押して調整しちゃいます。




屋根を載せる前に壁の接着面にティアドロップボーダーを絞ります。
最後に屋根を載せます。

前後の壁の上部と屋根の上部にアイシングを塗って接着します。





屋根がくっついたら、屋根の接着面にもティアドロップボーダーを絞ります。
あとはとりさんを接着して、お花をつけたり葉っぱをつけたりするだけです。




しかしみなさん本当にすばやく、美しく作業されていて、私は感動しました!
さらに私ももっと頑張ろう!と思いました。

Salon de Masyuさん以外にも、すてきなアイシングクッキーを作ってお教室をされている方々にお越しいただきました。

HERZ cookie artさん→

Peach Pitさん→






Promote your Page too



 
にほんブログ村
AD
いいね!(96)  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日はバードハウスの2回目のワークショップでした。

アイシングを教えている方、教えていなくてもアイシングに慣れている方ばかりで、みなさんさくさくと、とってもきれいに仕上げてくださいました!



そして、今日は参加してくださった方がお持ちになった「ある道具」で大盛り上がりでした!
もったいつけるつもりはないのですが、これについてはまたのちほど、詳しいワークショップの様子とともに記事にまとめたいと思います。




今日はひとつ、お知らせです。
            

すでにご存じの方も多いと思いますが、6月に、

POC(ポック) ~Power Of Cookies, Power Of Connection~

というクッキーイベントが名古屋で開催されます。
今回のこのイベントは、『熊本地震義援金集め』を目的としています。


発案されたRH.BAKE さんに、このイベントのオークション参加のお声がけをいただきました。
昨年秋にはアメリカのチャリティーイベントにクッキーをお送りしましたが、そのときと同様、人の役に立つお金になるならば、ということで、微力ながら参加させていただくことにしました。






 
オークションについて簡単にご紹介させていただきます。

6/18~20の間に「観賞用」としてのアイシングクッキーがオークション形式で販売されます。(食品としての販売ではありません)

 

オークション出品には、私のほか、

La Cachetteさん

RH.BAKEさん

Sweets Crazy Moeさん

Vertさん

Y&C Sweetsさん

Yuyu Cakesさん (以上アルファベット順)

が参加されます。

 

6/16に出品作品オープン、6/22に落札者決定、オークションの落札額は100%義援金となるとのこと。

6/27には、名古屋本山floatにて全オークション出品作品が展示され、落札されなかった方にもご覧いただく機会があります。
さらにこのイベントでは、オークションのほか、RH.BAKEさんとSWEETS CRAZY MOEさんのコラボワークショップ、エアブラシやWafer Paper等の体験イベントの開催、RH.BAKEさんとSWEETS CRAZY MOEさんのコラボ食用クッキー販売もあり、一部の運営費を除いて全てが義援金になるそうです。
私は残念ながら足を運ぶことができませんが、アイシングクッキーファンにとってはとっても楽しみなイベントになりそうですよね★


最終的な集計と義援金送金報告は6/30の予定です。

 
このイベントを通して、みなさんにもご一緒に義援金寄付に参加いただけることを願っています。
 

オークションスケジュールやワークショップ等の詳細は随時RH.BAKEさんがアップされるとのことですので、チェックしてみてください。


ブログ http://ameblo.jp/rh-bake/

Facebook https://www.facebook.com/rh.bake

Instagram https://instagram.com/rh.bake/




Promote your Page too



 
にほんブログ村


AD
いいね!(70)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

エドガー・アラン・ポーの「アッシャー家の崩壊」という短編小説がありますが、それにちなんで今日のブログタイトルは「ジンジャー家の崩壊」と名付けてみました。

去年の冬に作ったジンジャーブレッドハウスが、崩壊の危機にあります。
おととしのもその前のも、口金のシェル絞りの部分が1,2か月以内にポロポロと取れてきてしまいましたが、今回は全く取れてないのでよかったな~と思っていたのに…。




屋根のソリ感が半端ないでしょう。

こんなに反ってもアイシングが割れず、屋根もちゃんとくっついているのが不思議です。



毎年ジンジャーブレッドハウスはなかなか捨てられないのですが、壊れてくればさすがに捨てるしかないので、壊れたほうがいいのかも。
なんでもいつまでもとっておけないですもんね…。


ちなみに、「アッシャー家の崩壊」は、文字通り「家が崩れ落ちる」物語です。
なんだかよくわからない精神病にとりつかれている妹が死にそうで、死んでないのに棺に入れちゃって、その妹に呪われてお兄さんも死んじゃって家が崩れ落ちるというような話です。
アメリカのゴシックっぽい小説ですが、アメリカンゴシックといえば「スリーピー・ホロウ」。
アメリカの怪談みたいな感じですが、これはティム・バートン&ジョニー・デップで映画化されています。
私はこの映画のジョニー・デップがいちばん好きです。
青白くて、気絶したりするところが魅力的な主人公。
彼はコスチューム・プレイが似合いますよね…。
(画像お借りしました)



全く関係ない話になってしまいました。






Promote your Page too



 
にほんブログ村
AD
いいね!(102)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
今日は4名さまのプライベートレッスンで、バードハウスを作っていただきました。

みなさんかわいらしく仕上げてくださいました。
写真がよく撮れていなくて、申し訳ないです。



写真はみなさんそれぞれの席で撮影しているので、順光と逆光でどうしても相当違った写真になってしまいます。
(焦点がおかしいのは関係ありませんが汗)
ご自宅で素敵な写真を撮り直してくださいませ…。


みなさんご存じかと思いますが、テーブルフォトではサイド光か逆光が推奨されていますよね。
順光の写真は、のっぺりしていて被写体に光が当たりすぎ&奥が暗いということになりがちなのだと思います。
私はほとんどサイド光か斜光にしています。


みなさんがお帰りになって、テーブルを片付けたあとに斜光で撮影しました。





レフ板は使わないときも多いです。
私は適度に影があって立体感がある写真が好きです。
レフ板は、十分な明るさがないとか強すぎる影がうまくコントロールできないというときには役立つと思うのですが、レフ板でのっぺりした写真はなんだかつまんなく感じてしまいます。

(あくまでも、写真を特に勉強したわけではない私の個人的感想です)





ちなみに、9月以降のプライベートレッスンでも、4名さま以上の場合に限り、バードハウスを選んでいただけるようにする予定です。
料金その他詳細につきましては9月以降のプライベートレッスン募集の際に改めてブログにてお知らせします。





Promote your Page too



 
にほんブログ村
いいね!(90)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年の上の子のお誕生日、なぜかまたバービーに戻ってきました。
(本人の希望です)

4年前、上の子の8歳の誕生日に向けてアイシングをやってみようというのがそもそもの始まりだったのですが、そのときにカップケーキに載せるためのバービーテーマのアイシングパーツを作ったのが一応初作品でした。
バービーのシルエットを黒で作ったらにじんでしまい、白に変えてやり直したという苦い思い出が…。
(あえてリンクしませんが、いったいどんなのだろうと思う方は2012年5月か6月当たりの記事をご覧ください)


というわけで今回は黒で再チャレンジです。

デザインその他に対してみなさんいろいろご意見もあるとは思うのですが、まずはシルエットだけに注目してください。




シルエットはパーツあとのせではなく、乾いたベースにオーブンペーパートレースで直接描いています。

やはり黒いパーツをウェットなベースに載せるというのはとってもにじみやすくて危険な気がします。


文字ももちろんトレースしてから書いています。
ほんとはバービーのロゴのようなフォントで書きたかったけど、いいフリーフォントが見つからなかったので、Janda Quirkygirlというフォントで書きました。

どぎついピンクのお花はカラークッキーです。
バービーとはいえ、もうちょっと上品な色にしたらよかった気がします。
上の子はこれくらいでちょうどいいと言ってますが…。


ハートのクッキーは棒をつけてあります。
ほかにもう1種類シンプルなクッキーポップスを作ったので、プラークと一緒にケーキに差してデコってみたいと思います。
お店のケーキなので、そんなに盛るスペースがないような気も。
うまくできたらケーキ写真ものちほどアップしたいと思います。

数字の入ったハートはphoto prop用にとっとこうかしら。


ちなみにケーキは、今年はロールちゃんなどではなく(笑)、ご近所のホテルイースト21のケーキ屋さんに注文しました。
オークラ系列のホテルのケーキ屋さんなのでまっとうなケーキ屋さんですが、ここのケーキは安くておいしい!

すばらしいコスパのケーキ屋さんです。







Promote your Page too



 
にほんブログ村
いいね!(118)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。