• 21 Mar
    • いただきマンモスツアー敢行-中華そば一球編-

      先日は秋田市へ行って参りました。 ずっと応援してくださっていて MIXのポスター貼りも協力させて欲しいと わざわざ言っていただいていた場所。 メッセージのやり取りで色々と 有難いお話もいただいていたのと 調べれば調べる程「中華そば一球」を 食らいたいという欲求を満たすべく 皆のスケジュールを合わせレッツゴー。 ちなみにえっちゃんとマサーシーは 前日の深夜に突然誘うスタイル(笑)     秋田の仲間RUSHHOURのドンキーと DeejayのOWL-Eにも 声を掛けて久々の再会を果たせた(笑) ちなみに店はいつも行列らしく 俺たちも20分位待っての念願の入店!!       中華そばfeat.ライスを堪能。 最高に美味い。青森の煮干し中華とは また違う味わいですよ皆さま。 まあ...その秘訣も教えてもらいましたがね(笑)     調子に乗った俺氏。 更に名物でもあるコチラの油そばも。     実は待っている間に 腹がドンドン膨れてきてたんだけどね(笑)     でも男に二言はねえ!!!ってのと どうせ来たなら食いたい欲で すべて完食!!!その結果。     しばらく真っすぐ立つ事も 座る事すらも苦しくて 日が当たる駐車場で撃沈。 記憶の中で食ってこうなったのは 盛岡のわんこそばの時かな(笑)   そして昼の部閉店まで待たせていただき...     店主のマサルさんと 看板娘の侑美ちゃんと 色々なお話をさせていただきました!     更にはサインまで書かせていただき マジックの巧い使い方がわからず デザイナーのえっちゃんなどに けなされ、叩かれ...     本当にありがとうございました! 来月。今度はSoniaのポスターとCDを持って お邪魔させていただきますツアー!!! 弘前から皆で行きまっしょい!!  

      4
      1
      テーマ:
  • 18 Mar
    • Q&A2017

      FBにも書いたけども 近年人づてに聞く話や諸々を Q&A方式でまとめてみた。 だから下記の様な事を思ってる人。 是非ご参考にw Q1.アイツは一体どこに向かってるのか?   向かいたいトコに向かってんだよ。文句あんのか。 俺の金で、俺の時間で、俺の体で、 一回しか無え人生に色々賭けてんだわ。   Q2.アイツ結局何がしたいのかわかんないよね?   俺も君らが何をしたいのかわかんねえよ。 ゴシップネタ収集が趣味の人間とか理解できないね。 普段存在すら俺の脳内から消えてんのに チョイチョイ風の噂に乗って俺の脳内に 出演してくんじゃねえw脳内スペース代請求すんぞ。   Q3.挨拶もねえのかアイツは。   礼儀はツラの割には意外とキッチリしとるわ。 ってか知らねえよwドコの誰かもわかんねえ人間に ランダムに名刺片手に笑顔で挨拶する方が怖いわw ってかそんなに挨拶欲しいなら自己紹介すりゃいいじゃん。 誰が先とかねえだろんなもん。 胡坐かいて殿様商売してる場合じゃねえぞ。   Q4.SNSに書いてる内容見て勘ぐってるんだけど。   それも知らねえよw 言いたい人には直接言ってるわ! つうか勘ぐるって事は心当たりあるって事だろ。 自分に何も無きゃ勘ぐりなんて生まれないからな。 「俺の事かな?」ってどんだけ自己主張強えんだよw 勝手に勘ぐって自爆して絡んでくんな。めんどくせえ!   Q5.全然連絡くんねえもんなぁお前。   いや、それお互い様wこねえなら連絡しろw 俺、用事ない。お前も、用事ない。 ただそれだけだろw偶然会った時にだけ言いやがってw カマってちゃん発動させてんじゃねえよ。   Q6.Soniaとデキてるんじゃねえの?   まず下品だわ。安っぽい考え。 ゴシップ誌にまんまとヤラれるタイプ。 もしも自分の女なら人前に露出させねえし 1人で県外営業なんて行かせねえよw ってかデキてたら逆にどうなんだよw   Q7.やたら写真使って自分押し。ナルシストか。   俺は、自分、大好きっす。 周りプロカメラマンいるっす。 こんだけ条件揃ってんだ 撮ってもらって何が悪いんだバーカw   Q8.アイツはCLUBを捨てて金稼ぎに...   逆に言わせてもらうけどさ。 いつまで金になんねえ事やってんの? いい歳こいて週末CLUB出てアーティスト気取って。 金が稼げねーならそれは趣味だろ。 でも趣味だって言いたくないんだもんな? 仕事してるの隠して さもアーティストが本業の様にみせて? 「音楽で稼ぐ事が悪い」みたいな悪しき習慣と考え。 いい加減止めたら?キレイ事ばっか言ってんなよ。   Q9.なんか偉そう。   少なくともお前よりは色々やってるよ。 だから偉そうに聞こえるんだろ。 お前が自分の立ち位置を勝手にそうしてんだバカ。   Q10.誰でも出来るわアイツがやってる程度の事。   じゃーやれや。何をやんのか知らねえけど。 ってか好き勝手やりゃいいじゃんw んな事人に言ってる暇あんならやれやw     以上!!今日はここまで!!   言いたい事は言う。 伝えたい事も伝える。 昔も今もそこは変わらないし 立場も何も関係ないね。    

      5
      テーマ:
  • 17 Mar
    • おそにさん2017。

        4月25日。Soniaの初のミニアルバム。 そしてそれに伴ったワンマンライブ。 会場と日程を確定させてきたよ。     これまで沢山イベントの主催してきたけど それはあくまで多数の演者や ゲストに出演してもらってのイベント。   「出演者1組」のイベントの経験は無し。   ましてや、カフェやバーなど小さなキャパではない。 キャパで言ったら140程の会場。 チケットは限定100名だけどね。   多分ここ近年で地元アーティストが こういった箱でワンマンて形は無かったと思う。 多分...ね?いや....ないな(笑)ないと思う(笑)     今回は、空間にもこだわる。 そして音にもこだわる。 そのすべてを大切な仲間達で創れる。 G-creation。そしてそのお陰で繋がった 沢山の業種の方々にご協力を仰ぎ 今回はそういったライブを創る。       弘前の「スペースデネガ」さんでの開催。 そしてインストルメンタルバンド「あふろ」の音。 音響さんも決定した。 このワンマンライブはこのBLOGや 俺のSNSをチェックしてくれてる人が よく見る顔ぶれがここを創ってくれる感じかな。   Soniaのアルバムに関する手続きや契約。 ワンマンに関する企画や契約や創作物。 諸々やる事はまだまだあるけど 確実に良い空間と良いアルバムを創るんで 是非是非、聴いたり、観に来たりしてくれたら とても嬉しく思います。    

      5
      テーマ:
  • 16 Mar
    • 香ばしく優しいたっぷり600mlの夜。

      人生もう少しで36年。 沢山の人を不幸にしたと思うし 不義理な事も沢山してきた。 きっと現在進行形で誰かを傷つけてるだろうし 不義理な事もしてるんだと思う。 幅広く活動してるね~なんて言われるけど その幅広い分のそういった影があると思う。   忘れている約束。 そのままにしてしまっている事。 連絡が滞ってしまってる事。 多分、沢山あるんだと思う。   あれもやってこれもやって それもやりたいあれもやらなきゃ なんて次から次へと思考と行動をする内に ないがしろにしてしまってる事が沢山ある。   やる事があるだけ幸せだよ。 なんて言うけど やる事に追われて 人知れず誰かを不幸にさせてしまっている事は 絶対あると思うんだ。     上手くいかない時。 失敗した時。 嫌な目にあった時。 そんな時は余計にそう思う。 これはこれまでの「ツケ」だって。   こんなはずじゃなかったとか 自分が密かに望んだ展開に 全然ならなかった時。 やっぱり腹が立つしモヤッとするけどさ。   「じゃあ、俺は人にそんな事をしなかったのか」   と自分に問うた時。その答えはNOなわけだ。   「因果応報」ってやつだ。   自分がしてきた事は 時を経て形を変えて跳ね返ってくるんだ。   そう思う様にしてる。 思える様になった...のか。   でもその思いってのは 多分、多分だけど 良い心がけなんじゃないかと。   これまでの反省と これからの姿勢に きっと繋がると思うから。     しかしまあ俺の写真カッコイイな。 サイトウタカシ先輩の腕もあるけど やっぱ被写体がいいからってのが きっと一番だな。うん。そうだ。きっとそう。   シルエットだからでしょ。とか シャドウが効いてるからっしょ。とか そんな事を思った人とは もう遊んであげないんだからね。  

      3
      テーマ:
  • 14 Mar
    • ガッ!!とやってまたガッ!!が良い。

      BLOGを読んでいらっしゃる皆さん。 人は皆、それぞれ好みがあるとは思うけど たまにはこんなBLOGも書いてみようかなと。 自称映像やってる人の端くれですが どうぞ見てやってください。   先日。前に所属していたまあやが遊びに来た。     んで是非観て欲しいとDVDを。 彼女は「清水翔太」さんの大ファンでして。 前から翔太翔太やかましかったんで また例の発作かと思ってDVDを挿入。   んで   クラった。   前にも書いた通り、俺が憧れるMV。 あれは海外モノだけど 日本で出会った中で一番好きなMVになった。     FIRE。     色彩。カット割り。カメラワーク。 撮影している観点。余計なエフェクトは無し。 これまたロケーションも最高。 んでもって構図もすげえ好き。 まあやも072MIXを受け取りに来ただけだから 早く帰りたかったろうに何度も観た(笑)       んでね。ちょーだい。って言った。 このDVDちょーだい。って。   だけどダメだった。 初回限定盤だからダメだって。   だからね。     買った。ミュージックビデオ観たさに買った。 今日届いたんだけど既に10回以上観た。 曲もいつの間にか好きになってた。 でもね。コレって大事な事だと思う。   MVってのはあくまでアーティストありきの作品。 楽曲があるから成立するビデオ。 それがミュージックビデオ。       だからね。このMV監督を選んだ レコード会社は大正解だと思う。 このビデオのお陰で曲も好きになって 購買に繋がったわけなんだから。 そして多分....俺だったらって話なんだけど これこそ監督冥利に尽きるというか... そうだと思うんだよね。     俺は自分で「監督やってます」だなんて まだまだおこがましくて言えないけど なんつうか...それが一番だよね。 自分が監督した作品で そのアーティストと曲を引き立たせる。 本当にすごい事だしそれが仕事だと思う。   そしてこれを制作した監督が 「大久保拓朗」さんって方だった。 wikiにも載ってる位功績を残してる人。   https://takurookubo.com/   そして俺と歳が同じ。   歳なんか関係ないとわかってはいても 同じ歳となると変な意識をしちゃってさ。 俺の悪いクセが出そうになるんだけど なんつうか...でも...すげえなぁって。 これまでの時点で雲泥の差はあるにしても 同じ映像を手掛けている人間を 釘付けにさせるってのはさ。 やっぱすげえ事なんだろうなって思うんだ。       この映像に出会って何度も観てるけど   凄いな。綺麗だな。悔しいな。 素敵だな。いい画だな。悔しいな。 こんな映像俺も撮りたいな。 映像創りはやっぱり幸せで楽しいな。 でも悔しいな。俺ももっと撮りたいな。   って感情がず~っとグルグルしててさ(笑)   なぜか泣きそうになってしまう。   いつかこれを撮った監督に会ってみたいな。   もし会えたら「ありがとう」って言いたい。   そんくらい好きな映像になったから。     ショートバージョンはこちら。 興味沸いたら是非観てみてね。   フルはさぁ。。。   初回限定盤じゃないと付いてないから(笑) もっと観たければ探して買いなよ(笑)? なんつって。   出会いはガイダンス。   人も物も作品も全部。 だからこれにめぐり合わせてくれた まあやにも凄く感謝している。   そしてこの作品にも凄く感謝。   それでは今日はここまで。 最後はまあやがキャーキャー騒いでた 部分をキャプチャリング(笑)    

      2
      テーマ:
  • 12 Mar
    • 青森のブラックパールサウンドさんへ。

      とっくに終わった話だからあまり発言したくないけど せっかくリリースしたモノだし 俺が発信しなきゃ誰がやるんじゃいって話なので 簡単な告知はこれからも少しはするけど...   今日を以て、「ブラックパールの顔」としては 最後のBLOGにしようかと思います。     だからちと長くなるけど読んでみてね。   今回のMIXCDで本当の本当の完結。 思えば、MIXCDに収録はされていないけど 沢山のアーティストさん。そしてDUB PLATEを レコーディングして現場で掛けてきました。   色んなスタジオにもお邪魔したし アーティストとレコーディング前には色々会話しながら 歌詞を創り込みしたりと。   そこには確かにドラマがありました。     ※Petermanさん×Prof.Chinnenさん   良い文化だなあ...と思います。 これまで録ったアーティストでも もう活動していなかったり亡くなったりした方もいる。 その声はもう聴けないし新しい歌も生まれない。   なんだかそう思うと不思議な気分。 辞めてから丸1年。   やりたいなぁとかもう1回くらいは...とか あのアーティストのあの曲をこうしたら... とか勝手にDUB録る前提で考えてしまったり(笑) 「辞める」って行為は思っている以上に 俺自身の中で結構デカイ事だとつくづく思った。 そんな大した歴史も功績もないけど 間違いなく。俺の人生を変えた「ブラックパール」。       嫌な事も腐る程あったし 金もだいぶつぎ込んだけど 本当に俺にとっては大事な大事なSOUND。   俺の人生が3ページしかなかったら 確実にその中の1ページになると思う。   いちプレイヤーとして大衆に向けて マイクを持って叫ぶ事ももう無い。 曲を得意げに掛ける事ももう無い。 もちろんMIXCDは最初で最後だしね(笑)   うんうん。   それでは最後に。   自分で創ったもんだけど... 本当に今日でお別れだから ブラックパールに向けて一つ書こうかな。   BLACK PEARL SOUNDへ。 君には凄く金も掛ったし大変な思いもしましたが 色んな場所へ行けたし思い出もいっぱい。 沢山の人達とも君のお陰で繋がりました。   今もね。レーベルや映像仕事に反映されてるよ。   最初は4人もいたのに皆居なくなったし 君の名前を世に知らしめる為に 沢山レコードも買ったし、沢山DUBも録ってきた。 イベントもアホほど主催しました。 正直大損です(笑)   でもそれ以上のモノを沢山くれた事は明らか。   Soniaもtooo singin'もBe-coreもRICOも。 そしてVARSEやDJ海。maaya。 HAYAもそうだし、お客さん達もそう。 離れたって皆、俺にとっての宝です。       すべて君が結び付けてくれました。   カッコイイなぁ!!!とか やってるなぁ!!!!頑張ってるなぁ!!!とかさ(笑) 君のお陰でそんな風にも見てもらえたよ(笑) 今も言われるんだぜ? もっと早く知ってたら...とか 解散する前に見ておきたかったとか(笑)   君を生んで無ければ今誰も居ないし きっと普通の人生を歩んでたと思います。   君の名前をもう呼ぶ事はありません。 俺の口から出す事ももう無いでしょう。   ここには書き記せないくらいの思い出と共に これからの俺達の為になんつうか... ...眠ってください。   本当にありがとうね。   マジでありがとう。   MIXCDバカ売れしたらいいね(笑)   10年間。本当にありがとうございました!!!!!!!!!!!!!!   本当に本当にありがとう!!     サイエンスワークス 五十嵐より

      5
      テーマ:
  • 10 Mar
    • 拝啓。今年も綺麗な桜が咲く事を願って...

        - したい。 - と思っている。   でも...   でも...?   人間は欲がある。 その欲を満たす前に 願望という形で口に出す。 口に出す事で思いは強くなる。 周りの人に言えば言うほど 叶えたくなる欲求は膨らむ。 いや...後にも引けなくなる。か。   「でも...?」   その言葉の先をどうするかは自分次第。   何かや誰かのせいにして諦めるのも良し。 何かや誰かを失ってでも突き進むも良し。     その先は綺麗な海が広がっているのか 荒れ狂った海が待っているのか んなもん誰にもわからない。   綺麗な海を気持ち良く泳ぎ続けれるのか 途中でサメに食われちまうのか それも誰にもわからない。   死ぬまでわかんねえよそんなもん。   どのみち。「覚悟」が必要って事だ。   才能があるから。とか 努力してるから。とか そんなん関係ないね。 関係ないってか 全然保証の内に入らないね。   ガスも電気も携帯も止められて 食うモノも何もなくなるかもしれない。 電車代も無いけど 仕事にいかなきゃいけないから 道具一式全部持って歩いて 横浜と渋谷間を 歩かなきゃいけないかもしれない。   真冬に浴びる水シャワー。 入る前に無駄にトレーニングして体を温める。 それでも一瞬で冷めるんだ。 水だからシャンプーもなかなか落ちない。 ヒゲ剃ろうとしてもガリガリいく。 ジダンダ踏みながら浴びる水シャワー。 キャン玉なんか異常に縮み上がる。   そんな事になるかもしれない。   ちなみに...実話だ。     卒業シーズンだね。   いらっしゃいませ社会の窓口へ。   この世は現実の世界。   死ぬか生きるかは自分次第。   守るモンがあるならやめときな。   好きな事を仕事にするってのはそういうこった。   ククク...   ハーッハッハ!!!    

      1
      テーマ:
  • 09 Mar
    • 深夜の投稿-夜用スーパー-

      まずは... WEB SHOPオープンのお知らせになります!!     https://scienceworks.official.ec/   昨日の深夜までオープンをすっかり忘れていて 慌ててUPしたのにも関わらず 早速パーカーとMIXCDをセットでの ご購入が予想以上に... 初めてのWEBSHOP。 サイト自体に不信感だらけの俺。 本当に不具合が無いのか...?とか。 お客さんが決済時に意味不明な 金銭が発生してないか...?とか(笑)   でも、今のところそういった声は来ていないので ちょと一安心。ってか 早速CHECKしてくれた皆さま。 本当にありがとうございます!!   でもね。でもね。 WEBSHOPが遅れた原因は彼だからね!!!     MIXCDがヤケに小さく見えるこの人が 楽しく美味しい飯夜会を 開催してくれたおかげで遅れたんだから(笑)     昨日?一昨日か。もメッチャ美味しい飯に 楽しい宴。最高の一夜でした!! クマみてえなキョウヘイ!!いつもありがとね!!   今日も関係者並びに、収録アーティストへの MIXCDの発送作業やとある音楽仕事。 いっぱいやれて幸せだと思った。 必要とされてる事は有難い事だねマジで。   明日からは、072MIXのあのシリーズの続きを書くよ!! 是非CHECKしてみてくださいな!                

      3
      テーマ:
  • 06 Mar
    • パプリカ共和国出身です。

      早速「XTR」さんのWEBでも購入してくれた方が いるみたいで本当に嬉しい限りでございます!!     XTRさんのBLOGにも掲載していただいたので コチラも併せてCHECKしてみてくださいな!!   http://xtrblog.exblog.jp/23912984/   WEB URL   http://www.xtr-web.com/products/detail5044.html   もうね。なんなら握手券でもつけとけばよかったなと。   .....   ね。要らないね。ごめんなさいね。   メッチャ大事に創り込んだMIXなんで是非聴いてみてね!!     トレイラーみてない人は是非こちらも。     俺のMIX関連。ポスターやジャケットやトレイラー。 「REGGAEらしい」とか「Reggaeの感じ」っての 一切感じさせない様に創ったんだけど。 あ。ファイナルのポスターもか。 なんつうか...そういうのあんまり好きじゃないっていう 変なコダワリの元、創ったのですが、 内容はガッチリっすよ。マジで。   ってか青森県からALL DUB PLATE MIXが リリースされるのは10年ぶり。これ結構自慢かも。 これが青森のReggaeだ!! ってな気持ちはもう辞めたし微塵もないけど 歴史を感じられる一枚だと思うっす。   聴いたら感想教えてね。   ちなみに、明日からウチのWEBショップOPENっす。     そんでもって一昨日の話だけど 一昨日はこのミニアルバムのデザイン一式最終打ち合わせ。 Soniaと太田絵里子先生と 2人の女子は打ち合わせそっちのけで キャッキャしてました。   まあこの2人が揃ったところで ハナっからマトモな打ち合わせになるとは思ってないけど(笑) MIXCDのリリースも程々に 次はSoniaのアルバムと なかなかやる事は多いけど幸せな事ですな。     普通なら誰も興味が無いのが 目に見えた時点で創らないものだから。 それを創れる環境があるって事は幸せな事です。   インスタにも書いたけどね。 当たり前のようで当たり前じゃないなと。 彼女でも嫁でもない。言ったら赤の他人。 色々あったし。これからもあるだろうね。 まさか自分の人生の中に 「Sonia」ってプランが 組み込まれるとも思ってなかったし こんな長く一緒にいるってのも思わなかったし。   はぁ~ミニアルバムの手続き.... 色々面倒だなぁ~(笑) せっかくMIX出したのにそれどこじゃないよ。 SoniaのCDが出回る頃には ワンマンの準備もいっぱいあるし....   マジで老後面倒見てもらおうっと。    

      6
      テーマ:
  • 05 Mar
    • 誰だ。072MIXを〇ナニーMIXと呼ぶ奴は -番外編-

      おっしゃ遂にこの時が来た!!! やる事が多くなってきてわけわかんねえ感じ!! そしてBLOGに書きたい事も書くべき事も 多すぎて整理できない感じ!!!! いいぞいいぞ~!!!   んでもって大体今までは! こういう状況に陥るとBLOG更新は途絶え そして気がつくとどこから書いていいかWhy? 状態になってそのまま放置だったんだけど。   書く。書くよ~!   えーとね。まず。トレイラー。トレイラー公開したお!     撮影場所はジークリ! 撮影日は昨日。1時間くらい! カメラマンはサイトウタカシ先輩! 構成俺!編集俺!主演俺! んでSonia引っ張り出して来た!   MIXCDに関しても触れとく?要らないね!? もう散々書いたし!Youtubeの「概要」てとこ見ると 必要事項ぜ~んぶ書いてます!はい以上!   ってか!   昨日から実はフライングゲット出来ちゃってます! 青森市にある「XTR」さんで!     ちなみに店頭展開は全国でココだけですよ! WEBでもフライング出来ちゃいます! http://www.xtr-web.com/   あとは明日公開のウチのWEBショップのみ! ウチのWEBからは発売日じゃないと買えないけど!   そんでもって嬉しいんだよおう。 もうすでに店頭でGETしてくれた方がいるんですよ! かずまくん!マジでありがとうね!     んでもって今日は兄弟にCD渡しに行ってきた! 弘前のタトゥーショップ「ETERNAL CREST」のオーナー!   インスタにも書いてたけど 彼が居なかったら今の俺は居ない!断言する! そんな存在だからさ!手に取ってもらったよ!   んでもって   あ...   ん~....   まあああああああああや来たああああああっ!!!!!     去年在籍してたんだ!抜けてからは全然会ってなかったし 連絡もしてなかったけどキタあああああああっ!!!! 嬉しいぞ。ありがとな!まあや!

      4
      テーマ:
  • 03 Mar
    • いただきまんもすパオ~ン。

      どうでもいい情報をひとつ。 BLOGバナー。変えました。(笑)     サイトウタカシ先輩が撮ってくれた写真。 072MIXポスター撮影の時の一枚です。   そして「誰だ。072MIXを〇ナニーMIXと呼ぶ奴は。」 待望のシリーズは今日はお休みでございます。 まだリリースまで時間があるのでゴワスから 072ネタの温存でございますな。   さてさて。前のBLOGからず~っと見てくれてる マニアックな方は見ている記事かもしれませんが ここでも改めて紹介したいビデオがあります。   今日。自分自身。 久しぶりに観てみたってのもありますが。     このミュージックビデオ。 Timothy Bloomで「Possibilities」。 このビデオについて書きたいなと。   このビデオとの出会いは4.5年前。 俺が映像をはじめて間もない時かな。 Youtubeで偶然目に止まった作品。 アーティストも曲も全く知らなかった作品。     でもね。曲とビデオがこんなにもハマってて 構成や、演出、撮り方、カット割り。色彩。 すべてにおいて一瞬で憧れた作品でございました。   いつか必ずこんなビデオ創りたいな。   と強く思ってこれまで何度も何度も見返した。 そんな作品です。     素敵なビデオですねえ。ホントに。     そして今日。たぶん1年以上ぶりに ふと思い出してまた観てみました。 これがまた自分でも不思議な事に 当時には見えなかったカットとか カメラワークが目に入りましたね。   これも経験して来たからでしょうか。     でもね。憧れは変わりませんでした。 作品自体は6年も前に公開されたもの。 なのに全然色褪せない。     すげえ悔しいけど... やっぱりまだまだ俺の感性ではこの作品には 到底及ばないと感じましたね。 監督の名前も何もわからないけど 本当に素晴らしい作品だと思います。       もちろん日本にも凄えなあと感じる 監督さんは多数いるし 現場も見た事あったり「及ばない感」は 沢山味わってきた。今もそう。 俺の作品は全然だなあって思う。   でもそういうんじゃなくて やっぱり一番最初にクラった作品だから また違った意味で いつかコレを超えたいと思える マジで「憧れな作品」なんだよね。     って事でまぁこのBLOGを読んでくれてる皆さんは   「あ~五十嵐が目指してるトコはここかぁ~」   ってな具合に是非観てみてくださいな!!   凄く良い作品ですマジで。                                    

      3
      テーマ:
  • 02 Mar
    • 誰だ。072MIXを〇ナニーMIXと呼ぶ奴は。pt.2

      どうもこんばんは五十嵐と申します。 あたたたたたかったり寒かったり 日々寒暖の差が激しくアレですね。 とりあえず寒いのは飽きましたね。     でも夏は夏で暑けりゃ今度は冬の寒さを求める。 人間なんてもんは勝手だ!!!フザケルな!! ...ってね。   って事でね。今日も昨日の続きを書こうと思います。 まずは5曲目に収録されている 大阪のアーティスト”Peterman”さん!! 言わずと知れたあのBIGTUNEのDUBを Paradise Riddimに乗せてお届け。   あ。そうそう。そうよ。DUB PLATEの意味は 昨日簡単に書いたと思うんだけど いままた新しいワードが出てきたから説明。   「Paradise Riddimに乗せてお届け」って箇所ね。   「Riddim」ってのはんーとね。トラック。 インストルメンタル。もっと簡単に言うとカラオケ。   昨日聴き比べた人はわかると思うんだけど 歌詞のみならず、カラオケ部分も違うでしょ? 俺たちは「オケ」って呼び方もするんだけど その「オケ選び」もDUBの重要なポイント。   あのアーティストの、あの曲を あのオケで歌ってもらったらヤベエだろうな...   みたいな(笑)   他のDJのDUB PLATEをクラブで聴いて 「うおお!!あのオケでこの曲か!!センスあるなー!!」   とか(笑)   まあ....そんなんです(笑)   で。今回のDUBは Petermanさんの「sweet&Nice」って曲を 「Paradise Riddim」ってオケに乗せて 歌ってもらったんだよー!!って話です(笑)     って事で原曲となった曲を紹介。 って思ったんだけどYoutubeが無いな... 気になる人は是非配信ストアで視聴してみて(笑) 「原曲はこんな感じかあ~なるほど!」と。 もちろんカッケエと思ったら是非購入を!   ちなみにこんな素敵な曲もありまっせ!!     そしてそして6曲目。 飛んで8曲目にはこの方!! 神戸からORIGINAL KOSEさん!!     古いなあ写真(笑)!!!ちっちゃいし(笑) この写真は6曲目に収録されている 「大地の響き」って曲を 録らせていただいた時のもの。 当時は俺も青森のシーンにいながら 悩みまくってたっていうか 面倒な事がいっぱいあって。   初対面だっていうのにビールを飲みながら 長話を聞いていただいた思い出があります。 その話も踏まえて創り込んでいただいた歌詞。 なので、このDUBを聴けば 当時の青森においての状況とか 俺の考えとかがモロに見えますね(笑)     そしてこの7inchレコードは未だに飾っている 大切な大切なサイン入りレコード。 「負けずに前へ」。 その言葉通りに何とかやってこれました。 だからこの日の事は忘れません。   そして8曲目にもKOSEさんのDUB。 原曲はコチラでございます。     このDUBもまた違ったオケで 録らせていただいたDUB PLATE!!! しかもブラックパールDUBではなく サイエンスワークスのDUBとして。   って事でね。是非。072MIXも聞いてみてね! あ!!それともう一つ!!!!     2017年6月7日!アナログLPとCD/デジタル同時発売 ヤバイ!!!!!!コレは買いっしょ!KOSEさんのアルバム!!!!   今日はここまで。        

      3
      テーマ:
    • 誰だ。072MIXを〇ナニーMIXと呼ぶ奴は。pt.1

      今日から3月12日の「072MIX」リリースに向けて 懐かしい写真も踏まえて 収録曲となっているアーティスト達を 少しずつ紹介していこうと思います。   ちなみにDUB PLATEって言われても よくわかんない。って方にもわかりやすく 解説していきますよってに。 聴き比べてもらえたら面白いかも。 素晴らしいレゲエの文化でございます。   あ。ってかSNS用の第一弾トレイラーを 公開したんだけどBLOGに貼れないから   https://www.instagram.com/sw50sp/   是非コチラを見てくださいな!! まだまだまだまだ出すよトレイラー。   んでもって、まずは1曲目...は。INTRO。 これ説明すんのはだいぶ難しいし 聴いてから「おお!!」って思って欲しいから ここに書くのはやめときます(笑) って事で2曲目からの紹介。     この写真は本当に収録した楽曲 「ひろさきのうた」を録った時の写真だね!!     ↑この曲が収録されているよ。 この曲をどうしても一発目に持ってきたかった。 俺の愛する街。サイエンスワークス発祥の街。 そしてこの原曲となった曲はコチラ。   「GOST / かわさきのうた」      彼を代表する歌ですねぇ。 名前の読み方はゴースト。川崎のアーティスト。     レゲエを知らない方は聴き比べてもらえば わかるんだけど、簡単に言うと替え歌です。 まあ...DUB PLATEの文化を単なる替え歌って 表現するのも心もとないけど わからない方にはこんくらい 単純な説明の方がいいかと。 要するに 俺(DJ名:元ブラックパール) が大切に思ってる事だったり 誇張したい事だったりを歌ってもらう。 あくまでレコード回しだから 自分の口で伝えるって事が 基本的にないわけじゃん? だから伝えたい事をアーティストに 代わりに歌ってもらうって感じだね。     フルバース(ほぼ全部の歌詞)変えたの ヒトシ君くらいかも(笑) なんて言いながらもガッチリ歌い込んでくれた ゴーちゃんにはマジで感謝。 おかげ様で良いDUBになりました。   まあ...ブラックパールのDUBっていうより 弘前のDUBだねコレは(笑)   ああ...そうだ(笑) 市や行政の方々へ。   名産品を押す人ばっかりに目を配るんじゃなくて こんな作品にも少しくらい目を向けてよ(笑) 俺のDUB PLATEは全曲「弘前推し」だぜ(笑)? 青森や弘前や五所川原。自身で投資して 地元を全面に推して活動している アーティストやDJ。バンド。沢山いるよ。 それで興味持って来てくれるお客さんも いっぱいいるんだからさ(笑)   HIPHOP?REGGAE?ROCK? インディーズ?なんて言わないでよ(笑) 今後はそういうとこにも目を向けて欲しいな!!   そしてそして   2、3曲目はこの人。   このMIX CD中で 一番収録曲が多いアーティスト。 Soniaのフィーチャリングでもお馴染み。   Riddim HunteR!!!     こんな写真見た事ないっしょ(笑)? BLOGを読んでくれてるハンターファンサービス(笑)   で、原曲はコチラ。   Riddim HunteR / 花の唄     ↑この唄は俺が昔撮らせてもらった作品。 凄く良い唄だよ。是非聴いてみて!!     Riddim HunteR / ロンリーガール     んでね。俺、これすっげえ自慢なんだけど 横浜でDUBレコーディングする時は 毎回「LION HOUSE STUDIO」を 使わせてもらってるんだけど そこのエンジニアのサメちゃん曰く。   ここまでVIBES高いハンターの DUBは今まで聴いたことないくらい やべえ仕上がりですねぇ。ヤバイ。   と言わしめた程のDUB PLATE。 歌い始める前のシャウト部分とかも あんなハンターは俺も初めて聴いたほど メチャクチャかっこいいよマジで。     って事でね。今日はここまでの紹介!! 気になった人は是非072MIXを 手に取ってみてくださいな!!  

      2
      2
      テーマ:
  • 28 Feb
    • 様々な親子愛。

      おす!!俺イガラシ!! まずは今日はアレだ!!公開されたビデオがあるんだ!     昨年10月に山形県は酒田市発祥の HIPHOPレーベル「BOWWOW RECORDZ」さんからの ご依頼にて"DIABLO"というアーティストさんの ミュージックビデオが公開されました!! 2TIGHT MUSIC PRESENTS 「HIT THE CITY」収録曲 TRUE LUV/DIABLO PV     出来ればイヤフォンかなんかで再生してほしいな(笑) 今回はインパラ(車)ならではの「音」と 「音のなる角度」も別途キッチリ収録して 編集に盛り込んだので是非その辺も 感じとってくれたら嬉しいかも(笑)     実際、撮影では超強風だった為 その場では「音」は収録できず。 弘前に戻ってきてからTATTOOERの HAYAの車で音だけを録らせてもらったり。 インパラ乗りならわかる「音」ってのも教えてもらったので それもキッチリ盛り込んでおります(笑)     代表のDJ DOG君。DIABLO!! そしてエキストラの皆々様方。本当にありがとうございました!   さて。   今日はビデオ繋がりで面白い事?を考えついたので それを記事にしようかと思います。   テーマは   「様々な親子愛」!!!   俺が創らせてもらったビデオ3曲を紹介。 歌詞に注目して見てもらえたらいいかも(笑)   まずは...   Sonia 「風のかいじゅう」 母親から息子へ。     これはSoniaが自身の子へ向けた唄。 俺はこの曲を聴いた時、横浜に住んでいたんだけど、 「ああ...ウチのお袋もこんな事思っていたんだろうな...」 とか色々思ってしまった歌になります。   そして...   KOWICHI 「Mother」 息子から母親へ。     このMVの構成を考えながら曲を繰り返し聴くたび。 「わかるわぁ~~~!!!」とすごく共感しました。 親の心子知らず。まさに。ですね。 そんな時代を経てちと母ちゃんに優しくしなきゃな~って。 そんな事を思っていました。 ましてやこのMVを創るだいぶ前に 「風のかいじゅう」を聴いていたしね(笑)   そうそう。だからこそ。です。   だからこそ。チラッと見える親子の画のエキストラは   Sonia親子に参加してもらってるんですなぁ(笑)   そしてそして...   YOS-MAG 「今日はかえろう」 父親から離れた娘へ。     これはヨスから色々な事情を聞いて その上で創ったビデオ。 月に一度しか会えない娘との大切な一日を 曲とビデオで残したいとの想いで依頼してくれたんだ。 俺はまぁ結婚した事も無ければ 離婚した事もなければ子供もいない。 だけどヨスの感情ってのは このビデオを撮ってる最中もグッと来るものがあったよ。 さてさていかがでしたでしょうか。 色んな親子の形は聴けたでしょうか?   そしてこうやって紹介している俺も今。 自分で書きながら、こういった曲に 携わらせていただけてる事に幸せを感じてます。   これからもずっと 色んな感情や声を映像で表現できたらいいな。   10年後もずっと。   KOWICHI 「10年後」 Directed by 五十嵐仁   おあとがよろしいようで(笑)

      3
      テーマ:
  • 27 Feb
    • マネーゲームの中の人。

      真面目に働いて得た金。 感動的に得た金。 マグレで得た金。 勉強して得た金。 騙して得た金。 暴力で得た金。 虚偽で得た金。     全部ひっくるめて世の中を グルグルグルグル周ってるわけだ。 クリーンな金もブラックな金も グレーな金も全部一緒に。   そう考えると金ってのは不浄なモノかもしれない。   今、財布に入っているその金の 財布に入る前は誰の元にあった金? どんな経緯で得た金?   そんな事気にした事もないだろう。 俺だってそうだ。気にした事はない。 俺の財布に入っている以上、俺の金。 俺の財布から出た金はまた誰かの財布に。 もしくは銀行にプールされていく。 そのプールされた金を 誰がどんな事情で引き出していくのだろうか。   やっぱり...   金は不浄なモノかもしれないな。 そしてそんな金のせいで 死んだり殺されたりだなんて 本当に馬鹿らしい。   ...   あ...   ...   死んでも殺されても またその事情に金が掛かるんだったな。 そしてその掛かった金は 世の中を周り続けるんだ。    

      2
      テーマ:
  • 24 Feb
    • 青空の下で思う事。

      腹が減ったら飯を食う。 肉や野菜や米を食う。 飯を食う為に金を稼ぐ。 いや...飯だけじゃないな。 人間には衣食住が必要だ。   それを得たり持続させるために金を稼ぐ。 ここまではきっと 人間として必要最低限の事。 社会を生きるには、その最低限+αが必要だ。   そしてその社会に「平等」なんて事はない。 生まれた時から死ぬその時まで 社会はいつだって「不平等」だ。   人と会社。会社と会社。会社と社会。社会と人。 上には上がいて、下にも下がいる。   常に競争だ。 その競争もまた、よーいドンじゃない。 走り出す年齢も順番もコースも関係ない。 突然横から入ってくる事もある。 そして終わりはない。   人間は太古の昔から争いを繰り返してきた。 そういう性質なんだから仕方がない。   この日本だってそう。 平気で殺しあってた時代がある。   今もそうだ。形は変われど あちこちで争いだらけだ。   色んな人がいて 色んな商売があって 色んなツールがあって 色んな攻撃パターンがある。   とどのつまり何が言いたいのか? んー。 肉体的にも精神的にもなんでもそう。 飯食うのも社会で生きていくのも全部。   結局のところ 「生きていく事は殺す事」 って事だね。

      3
      テーマ:
    • 果たせなかった約束。

      10年程ぶりにとある曲を聴いた。 曲の最中ボロボロ泣いた。   正直、音も悪いしバランスも悪い。 歌詞の詰めも甘いし歌もヘタクソ。   もしもこの歌に なんの感情も持っていなかったら イントロ部分で消していたと思う。   でもその歌は違った。 ずっと聴きたかった歌。 歌詞もメロディもずっと覚えていた。 だけど聴く事が出来なかった曲。   その音源が聴けた。   当時、この曲を生で聴いて感動した事。 懐かしさが込み上げた。   その曲を創った本人とは去年再会した。 10年近くぶりだった。 お互いに音楽に携わってはいるけれど 当時とはまた違った姿での再会。 それから何度か会う内に 昔の温度というか、そんな感覚も戻ってきた。   「あの曲。もう一回でもいいから聴きてえんだよな」   なんて俺が言う度に 彼は、俺がその曲を覚えていた事への 嬉しさと、今更恥ずかしいような仕草をする。   もう聴けないかもしれない。 でもいつか絶対聴きたい。 そう思ってた曲を聴けたんだ。 そりゃ感動したよ。   そしてもう一つ思った。 あの頃の約束を今なら果たせる。と。   当時まだまだレーベルの真似事しか 出来なかった俺は彼にリリースを持ちかけた。 ちょっとした音楽業界人気取りで 何も出来やしないクセに 「ウチから出してみない?」なんて。 彼はもちろん喜んだ。 だけどその曲が日の目を浴びる事は無かった。 その後、俺は東京へ行き いつの間にか彼とも疎遠になった。   それが去年、再会できた。 そして今日、その曲とも再会できた。 だから、あの頃の約束を果たそう。 今の俺と、今の彼で、今の力で、 10年前の約束を。10年越しに果たそう。    

      3
      テーマ:
  • 22 Feb
    • メラゾーマ。

      どうもこんばんは五十嵐です。 先日はまたまた会いたい人達に会えました。 まずは小学校、中学校と同級生の彼女。 職業はヘアメイクさん。 突っ込んだ話はBLOGに書けないけど 誰もが知っているあのアーティストや BANDやユニットなどのヘアメイクを 手掛けている「JOE」さん。   同級生をこういう名前で呼ぶのって違和感だな(笑) ってか本当に単純な言い方しか出来ないけど すげえ仕事してんなぁって。 マジで会えて嬉しかったよ!改めてありがとう!   それからその次はね 前もBLOGで紹介したみょんさんの弟さんと 初対面してきましたよ!!!   ソン君もまた、映像を手掛けている人。 つっても俺とはまた違うジャンルというか 形は違うけど、以前メッセージのやり取りで 作品を見せてもらって 良い作品創ってるなぁ~!!って思ってさ。 色んな話も出来たし、これからも楽しい事を 一緒に出来そうだから良い出会いでした!!   それからこんなトレイラーが公開されました。     前に山形で撮影させてもらった映像。         ミュージックビデオ本編が公開されたら また色々書きたいと思います!! 是非是非観てみてくださいな!!   今日はここまで!  

      5
      テーマ:
  • 19 Feb
    • スカイツリーが見える場所から

      さては五十嵐。出張中のBLOG更新は無しか!? な~んて思っていた我がBLOG読者へ。 まさかの!!あの!!!五十嵐が!!!更新ですよっと。 ...では早速。 東京着いて今日で4日目。 もう既に刺激バッチバチ。   まずは着いたその日は中目黒のスタジオへ。     サイエンスワークスの大抵の楽曲の ミキシングはこのスタジオの彼の手によって 創られているんですなぁっ!! 仕事も早いし、ウチのアーティスト達の 出したい音もわかっているから凄く助かる! 今回はSoniaのアルバム楽曲のミキシング。   そしてその足で何処へ向かったかというと...       この日の日中に奇遇にも連絡をいただいて この場所へ打ち合わせに行ってまいりました。 多分あんまり内容言うとアレだと思うから アレしとくので想像にお任せいたします。 一言言うなれば、エレベーターがメッチャ早かった。     その後は敏腕マネージャー...プロデューサー.... ディレクター....ん~。どれが正解だろう(笑) とにかくね。マルチな才能をお持ちで 俺が仕事をしている上で目標の人だね。 タクヤさん。今回もすこぶる!!!!!すこぶる!!!!!!!!! 刺激的で楽しい夜を過ごせました。 あとはそれを自分の仕事に反映させるのみ。   そしてそれから毎日誰かしらと 会える日々を過ごしているのでした。     以前ビデオも制作させてもらったYOS-MAG。 ワンマンライブも控えてて燃えてたぜ。     同郷のセサンと横浜で飯。 自身の店も地元の「むつ市」に建設中。 来週から海外飛び回るんだと。やってんなあ。     三重のシンガー「etsuco」もたまたま 東京でライブだったらしく。 これまた三重のスーパービジネスマン岡さんとも会えた。     etsuco自身の歌も良い曲沢山。 俺も前にビデオ創らせてもらった時からの縁。 彼女はそれだけじゃなく「西野カナ」さんに 楽曲も手掛ける程の才能の持ち主。     元々サイエンスワークスにも在籍していたDJ。 DJ海もガンガン東京で頑張ってた。     タメのReggae Deejay「RUNBIRD」の アー写も撮らせてもらったよ。久々に会えて嬉しかった。   明日も楽しみな打ち合わせがある。   東京はね。長年住んでて青森に戻って それ以降やっぱあんまり好きじゃねーなって思ってるけど こういう所だけは最高にいいね。   街全体がせわしなく動いてて24時間ずっと どこかで誰かが常に動いてる。 仕事する場所としては俺は好きだな。     でも。夜一人になって思う。 負けらんねえなって。 青森にこの力を持ち帰って 東京でやってる尊敬すべき先輩達や 仲間達まで響かせねえと。   PS   夢を見た。寝不足だったのに目が覚めた。 大切な思い出の人だから妙に気になりまくって なぜか電話しようと考えたけど 超勘違いかもしれないのでやめた(笑) 夢に出てくるのは何かあったのかな?なんて。 まあもし何かあったら連絡してよ。逆に。逆にね(笑)                                                  

      5
      4
      テーマ:
  • 15 Feb
    • 4年前の思い出-都内某所にて-

      まずはこのWED STORE。     スマホで見るとこんな感じ。     もうちょい品は増える。 出張中に色々やーてきて帰ってきたら 整備して公開するのでしばしお待ちを。   さてさて。   今日は先程fbの「G-creation」ページに 投稿すべく写真をピックしてたら懐かしいのが。 今日はそのことについて書こうと思います。     俳優。今井雅之さん。   惜しくもガンで亡くなられましたが 4年前。この撮影は本当に貴重な1日でした。 俺はこの時、映像を始めて1年足らず。 と言っても今思えば本当に出来ない事、 わからない事だらけだった気がします。   今井さんは「WINDS OF GOD」という舞台を 長年やられてて、その挿入歌。 そして女性とのデュエット曲。この二曲。 後にも先にも今井さん自身、 世の中に発表した楽曲はこの日撮った二曲のみ。   舞台の挿入歌には「Let's go for it」。 リップシンク(歌ってるシーン)のみを撮って 舞台のDVD映像をメインに使用し、少しだけ 歌ってるシーンを挿入する。     もう一曲は女性ボーカルの方とのデュエット。 これはクライアントの芸能事務所さんから 季節の動画?が送られてきてそれを確実に挿入して 編集をすること。そういった案件でございました。   本当に貴重な体験。 本物の俳優を目の前にするのは初めてで カメラを向ける事に恐怖を覚えました。   とは言え、都内の大きなレコーディングスタジオを 貸しきって、舞台中の今井さんのスケジュールの 合間を縫っての撮影仕事。 もちろん引き返せるわけもないんですけど...(笑)   でもね。優しかった。あれだけの人は きっと相手がプロかどうかだなんてすぐにわかるはず。 素人同然の俺にも「いいもん撮ってよ!頑張ろうな!」 なんてジョークや下ネタで場を盛り上げながら そんな事を言ってくれました。   でもさすがですね。 カメラを向けた瞬間の切り替え。 モニター越しにやっぱりビビりました。     それがこの作品。 二曲ともカラオケ用に創った物なので 事務所さんがサラっとyoutubeに載せてたものを ここに掲載しておきますね。   だいぶヒドくて恥ずかしいですけど。。。     そう。本当にね。恥ずかしいですよ。 今井さん撮ったのにコレ?みたいに 思われても仕方がないくらいに。   もっとこの時こうすれば、ああすれば。   今井さんがこの世を去ったと聞いたとき 本当に後悔だらけだったな。。。 もう二度と、どんなチャンスが巡ってきても あの方を撮る事は叶わない。   この撮影が終わったとき、今井さんは言いました。   「おう!五十嵐くん!楽しかったな!いい感じに仕上げてな!」   「また機会あったらお互い成長した姿で会おうな!」   お世辞かもしれないけど嬉しかった。 そしてもうそれが叶わないのが悔しい。   あれから4年。   これらの作品に後悔してるという事は 少なからず成長していると思う。 これからもっともっと良い作品。創っていくよ。     今井さん!あの時はありがとうございました!

      5
      テーマ:

プロフィール

scienceworks1104

性別:
男性
お住まいの地域:
青森県
自己紹介:
映像ディレクターとしてMUSIC VIDEO制作を生業とし、 青森にて"サイエンスワークス"の代表...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。