SCIALLA

musicista preferito
musica e mio mondo

NEW !
テーマ:

Who 
Young Man Blues









who
Who Live At Leeds





我が家のCDコレクションの中から曲名の最後に「Blues」がついた曲を紹介します。


「・・・ブルース」シリーズ


今日は、フー、初のライヴ・アルバム1970年の「ライヴ・アット・リーズ」からカヴァー「ヤング・マン・ブルース」を聴いてください。


無意識に

♪ ヤング・マン、さあ立ち、、、

なんて、違う曲を口ずさんでみたりw



「ヤング・マン・ブルース」は、モーズ・アリソン・ジュニア、1957年リリースのアルバム「バック・カントリー・スイート」に収録された曲です。

原曲は「ヤング・マンズ・ブルース」です。

Mose Allison Young Man's Blues





さてさて、一昨日からの続きですw

12小節のパターンを繰り返しを演奏し続けるブルース。

シンプルなエンディングをアップします。


11小節目 | C、B、A#、A |
12小節目 | G、A、B、C  |


これで永遠のブルース・ループから抜け出せます。


「ふ~、、、」w




ブルースと共にあらんことを




ブログにお付き合いいただき、
ありがとうございました。


AD
いいね!した人
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。