こみみばさみのドイツ語生活

生活の中で小耳にはさんだドイツ語を、メモっております。海外での日本語育児や、絵本の読み聞かせのことも時々つづります。


テーマ:

こんにちはお天気サンサン 久しぶりの更新です。

ここ数日で(やっと!)すっかり春らしい(というか

急に暑いぐらいの)陽気になってきた、南ドイツです。

つい最近まで10度ちょっとの上着が手放せない気温

だったのに、この間の週末は一気に30度近くまで

上がり、慌ててタンスの奥から夏服を出しましたシャツ


さて昨日の読み聞かせです↓


坊①

かあさんのひみつ/立花 あさこ

¥1,377

Amazon.co.jp


坊②

きみはほんとうにステキだね (絵本の時間)/宮西 達也

¥1,260

Amazon.co.jp

坊③=なし

=================

我が家では坊①が幼稚園の年長さんから

近所のサッカー教室に通っているのですが、

影響を受けたのか坊②が最近自分もやりたい!と

サッカー教室に通うことになりましたサッカーボール

まだ始めたばかりなので、見ていてあげた方が

不安が少ないかな…?と様子見を兼ねて

坊③も連れて、練習時間中、私はサッカー場を

ぶらぶらしています。


そうしたらサッカー場の出入り口で

妙な(私にとっては)看板を見つけました。


Metalstollenで遊ぶのは禁止」と

あったのです。


(看板に書いてあったドイツ語の文言が

はっきり思い出せないので、日本語と

ごちゃまぜで書いています)


「Metalstollen」…メタル・シュトーレン。

直訳したら、「金属のシュトーレン」!!


「金属のシュトーレンで、遊んじゃいけません」ですと?


私にとってのシュトーレンは、これしかありません↓


こみみばさみのドイツ語生活


クリスマスの定番焼き菓子、シュトーレン↑


…これの、金属でできているものとは

なんのこっちゃ?


…それでサッカー場で遊んではダメとは

どういうこと?


と、?????のまま家に帰った私は

その後帰ってきた夫に聞いてみたのです。


しからば夫はさらっと

「あ~それね、これのことよ」↓


こみみばさみのドイツ語生活

…おわかりでしょうか?


サッカーシューズのソールについている、

金属スパイクのことを、ドイツ語では

「Metalstollen」というのだそうです足。

…しかし、なぜ「シュトーレン」なのか?

焼き菓子のシュトーレンとなにか関係があるのか?


と、いろいろ問いただしてみましたが

夫は「食べるシュトーレンと関連付けて

考えたことがなかったから、分からないよ。

とにかくどっちもシュトーレンっていうんだから。」

で終わりでしたえへへ…


今度、サッカー場に来ている他のママに

知っている人がいないか、ちょっと聞いてみます。


しかし「シュトーレン=焼き菓子」のイメージだった

私としては、結構びっくりな発見だったのでしたえ゛!

PR
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:

おはようございます太陽

4月ももうすぐ終わりだというのに、まだまだ

肌寒い南ドイツです。。。

日本では「三寒四温」と言いますが、こちらは

「八寒二温」ぐらいののんびりしたスピードで

春がやってくる感じです。

こう肌寒い日が続くと、桜の花の開花とともに

温かくなる日本の春が恋しくなります~。


さて昨日の読み聞かせ↓


坊①

「わたしのかさはそらのいろ」あまんきみこ


坊②

「もりのへなそうる」のつづき

(なかなか終わりません…汗


坊③

「おつきさまこんばんは」林明子


あまんきみこさんは、実にいろんなお話をかかれて

いて、本当に幅の広い作家さんだなと思います。


数え上げたらきりがありませんが、国語の教科書にも

「ちいちゃんのかげおくり」や「白いぼうし」が

出ていました。


楽しいだけでなく心に何か残るお話が多いですよね。


=======================================


さてまた、表題に戻り。


去年から坊②は、進○ゼミの「チャ○ンジ」で

通信学習をしています。「通信学習」と言っても

去年は「し○じろう」だったので、そこまで勉強色は

強くなく、幼稚園児にも楽しめる内容だったので

本人も楽しんで続けることができました。


4月から年度が変わり、1年生になったため、

テキストのページ数もぐっと増え、最後に

「赤○ン先生」に提出する通信添削もついています。


ちょっとお兄さんになった感じがするのが

嬉しいのか、坊②は今のところはりきって

進めてくれています。


これを見て、すごく変化したのがなんと坊①。


坊①もずっと「チャ○ンジ」を続けているの

ですが、誰にも指図されていないのに

今月からなんだか急にスピードアップダッシュ

すごい勢いで今月のテキストをもう

終わらせてしまいました。


どうも、坊②のテキストの内容が自分の

ものに近づいてきているのを感じて、

急にやる気をそそられたようです。

「もう赤○ン、出したもんね~!」と

何度も坊②に自慢していました。


もうテキストを終わらせてしまった坊①を

見て、坊②も負けまいと「あと何回で赤○ン?」

と毎日自分のでき具合のチェックをかかしません。

なんとか坊①に追い付けないかとがんばって

います。


それを見て、夫が言いました。


"Sie stacheln sich gegenseitig."

(ズィー シュタッヘルン ジッヒ ゲーゲンザイティッヒ)


stacheln という動詞は本来は

「とげで刺す、ちくちくする」という意味なので

直訳すると

「彼らはお互いにとげを刺し合っている」

ということになります。


でもここではきっと

「お互いを刺激し合っている」

ってな感じでしょうか。。。


良い方向に刺激し合うのは、とても好ましいこと

なので、私としては嬉しいんですが。


この兄弟同士で刺激し合う効果は、実は

私は全く想定していなかったのでちょっと

びっくりしました。


なんかあんまりにもしょっぱなから

ギアを入れ過ぎていて、大丈夫なんかい?

途中でエンスト起こしたりしないかな…

とちょっと心配もしたりしますえへへ…



でもやる気があるうちが花なんだから

今できることを精いっぱいやるのはよし!

兄弟同士で刺激し合えるなんていいじゃない♪と

いうことで、とりあえず見守ることにしますコラショ


PR
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

さて、やっとドイツ語の記事にたどり着きました


何かと言いますと…これです↓


こみみばさみのドイツ語生活


バカでかくてすみません 汗
これ、家で使っている歯磨き粉のパッケージです ハブラシ




「elmex(エルメックス)」という名前の歯磨き粉を
使っているのですが、下に説明書きがあります。



「schützt vor schmerzempfindlichen Zähnen und Zahnhalskaries」


(シュッツト フォー シュメルツエンプフィンドリッヒェン

ツェーネン ウント ツァーンハルスカリエス)


痛みに敏感な歯と歯周病を保護する




ということなんですが。


”schmerzempfindlich”って…単語長すぎじゃないですか?




さすがに最近もう慣れましたが、ドイツ語習い始めの最初の頃は


「も、文字が多すぎて、読めましぇん…えーん」と思っていました。




これは「Schmerz(痛み)」と「empfindlich(敏感な)」を


合成してつくった単語なんですね。。。




ドイツ語には、こんな感じで単語同士をくっつけた


長ーーーい単語が結構あります。




夫と知り合って間もない時に、「ドイツ語にはすんごい長い


単語があるんだよ!」と言われ、「書いて、書いて!」と


書いてもらったことがあるのがこの単語↓


"Straßenbahnschienenreinigungsmaschinenangestellter"


(シュトラーセンバーンシーネンライニグングス


マシーネンアンゲシュテルター)


この言葉を教えてもらった当時、私はドイツ&ドイツ語に


縁もゆかりもない生活をしていたので


「うわっ、ドイツ語、やばっ!」と大笑いし(この話を


していたのは居酒屋で、酔っぱらっていましたべー


ひどいねドイツ語~!ぐらいにしか思っていませんでした汗

(それが数年後、ドイツに行くことになろうとは…!)



この言葉、細かく分けると実に5つに分解できます。


「Straßenbahn(路面電車)」


「schienen(線路)」


「reinigungs(洗浄)」


「maschinen(機械)」


「angestellter(従業員)」


要するに「路面電車の線路を洗浄する機械を使用


する従業員」っちゅう意味なんだそうです。



いや~…朝の歯磨きの何気ない時間に


長ーーい単語をふと見て、


十数年前のことを思い出したひとときなので


ありました…。



長い単語、他にもいくつか見つけたのですが


記事が長くなりすぎたので、また次回にしますパンダ

PR
いいね!した人  |  コメント(10)

[PR]気になるキーワード