言えんかった。

テーマ:

今日は何となく最悪な1日だと思っていた。

何となくだけど占いを見ても結果が悪かったし

行きたい気持ちも、なかったし
時間に余裕があったのに気持ちだけが遅れてしまって

結果予定時刻を20分オーバーするとか、そんな事態だった。

幼稚園のプレでした。
下の子としぶしぶいってきたんですが、
なんか複雑な作りの幼稚園で、出口やら入口が沢山あるのに

なんでかあちこち閉めちゃう感じで・・・
私が行った時、すでに時間オーバー。
門は開けてもらえたんだけど、園内にはいる扉が閉まっていて、しかたなく
園庭の方から回って入ろうと思ったら
園庭見た瞬間、子供に遊びたいスイッチが入ってしまった。


でもそれはたぶん言い訳。
そのまま担いで上がれることもできたし
呼びとめれば、ちゃんと付いてくる子なんだ。
だから、一番行きたくなかったのは私。

なんかもう入れなくて・・・
心が固まってしまって、動けなかった。
だから園庭で遊んで帰ってしまった。

後で先生に見つけて、子供を言い訳にしたけど・・・

本当はさ
気が付いてるんだよ。
幼稚園に入って、いかに自分の子供の成長が遅れているかという事を。
それだけじゃない、完璧に発達障害の子の特徴が出ていて
興味がそがれて、幼稚園の予定どころじゃなくなっている事を。

そんな教室に入って、一緒にいろいろやろうとか、、、息子はそんな空気じゃなくてさ。
やれといわれればやる。
だけど、何のためにやってるのかもわかってない。
それが、楽しいかなんてわからない。
そんな感じで参加して、プレが本当にこの子の為になってるのかすら分からなくなって・・・

この幼稚園でいいかという事にも疑問を持ってしまった。

療育センターの方が、下にはあってるんだよ。
楽しそうだし、お友達も意識しているし、何より頑張ろうといろいろ取り組んでいる。
先生にも懐いてきたし、バスも楽しそう。

でも、普通の子との生活も必要なのもわかっている。

やけん、悩んでしまったんだ。

なんか重荷になった。

 

そんな今日、話を聞いてくれる友人が何人かおるんやけど
「なんかあったん?」っていわれて

途中まで説明したのに、言葉を切ってしまった。

 

友達には、理解できないだろうなと思ったのが1つ。

その人も大変なことを知っていて、背負わせたくなかったのが1つ。

あと、現実に直面してしんどくなるのが嫌だったのが1つ。

 

ともあれ今日は調子よくないってことなんだと、今改めて思う。心がしんどいけんね・・・。


やっぱり言えんのよ。
なんかもう、自閉症の息子とは長い付き合いなんですよと・・・

たまに笑ってごまかす時もあるけどさ
何が一番つらいって

一般の子供と触れ合って、自分の子供に視点移した瞬間かな。

 

・・・。

そんな風に見えないですよ。
これ読んで、私に会ったら皆そういうだろうな。
言えんもん。

言わんもん。

 

思うよ。
私が障害もっとるんじゃないか。私もなんかおかしいんじゃないか。
なんで私の子供達ばかりが自閉症なんだとか・・・

叫びたい。叫んで治るなら、世界中の人が聞こえる声で叫んでるかもしれない。

私だって辛いんだ。
やけん言えんかった。


辛いことばっかりきいて、喜ぶ人はおらんやろ。
それに、しんどい時にしんどい事聞いて上がる人も居らんし。

今結婚前のリセットボタンがあれば、おすかもしれん。
ゲームがやり直せるみたいに、ぽちっとおしちゃうかもしれん。

でもさ
どうせリセットできるんやったら、もう私の存在すらリセットしてほしいと思う。


私が子育てで苦労してると同じぐらい、いあそれ以上
母は苦労して私を育ててきたのしっとるけん
母が押さんかった以上、私もおせんなぁと思うのです。

 

そんなボタンなんてないけどね!!

今日は、地元弁で書きたい気分で、半じもと弁でお届け中。
どこなんかは、何となく察してもらえたら嬉しいです。

あ、どっかに書いてあるか(笑)

 

今日は今日の風が吹いて
明日は明日の風が吹くよね。

いろんな幼稚園見に行ってみようとおもっとるけん

もうちょっと頑張ってみようわいね。

 

私の持論。
同じ痛みを味わった人にしか、この痛みはわからん。
やけん、発達障害(うちの場合は自閉症)の事はこのブログか、同じ仲間にしか話しません。


そういう事です。
はーちょっとすっきりした。

AD

心の栄養剤。

テーマ:
1人じゃ無理なことってある気がする。

なんにもできない
自分じゃ無理

不意に思ったら
なんかもう無理で

言葉とは恐ろしい。

やめたと思ったら
気が楽になるけど
本当にそれでいいのかとか
思っちゃう。

最近やるべきことがあるのに
やらない自分やれない自分に
イラついてた。

それをゲームで発散(笑)
ダサいな

でもそんなときにたまたま聞いた曲が
背中を後押ししてくれてる
昨日も今日も
そして明日も。

槇原敬之さんの、越えろ。っていう曲。

主人は槇原さんが苦手なんだって。
だから彼の前で聞くと家の空気が悪くなる。
だけどね、
私にとってはすっごく大事な人。
学生の頃も、社会人になっても
いま今日この日も。

彼の歌に助けられている。
塗れひよこ
MILK
遠く遠く
LOVE LETTER
君の声を待つ夜

いっぱいいっぱいいろんな曲に支えられてきた

私は
すぐおれる

でも栄養剤1つで頑張れる。
そんな単細胞。

それでいいよね
頑張れるなら!かっこいいもん!

槇原敬之さんの声は、私にとって心の栄養剤
今日も嫌なことがあるけど
頑張るよ!!

いつもありがとうございます。
これからも素敵な曲を待ってます。
槇原敬之さん、大好きです!!


越えろ 自分の限界を
越えろ 昨日の努力を
越えろ 誰かの予想を
越えろ その力があると信じて
越えろ 今あるこのアイディアも
越えろ 目に見えない枠組みも
心が望む未来以外
君は欲しくはないはず

私も頑張ります。
AD

バイバイ。自転車。

テーマ:

いろいろ悩んで
いろいろ考えて

自転車を買い替えることにした。

掃除する時間も、階に行く時間も無いなと思っていたけれど
それは自分に覚悟がなかっただけで
もう、ちゃんと決めたから
今日最後の掃除をしてみた。

泥だらけ、結構汚い・・・
手が真っ黒になりつつ、ふきふきしていると
いろいろ思い出が浮かぶ。

始めて自転車を買いに行った時。
パパが軽トラで運んで持って帰ってくれたんだ。
上の子乗せて通った幼稚園にセンター。
センター遠くて大変だったし、幼稚園何度も往復させられた(笑)
上の子乗せて自転車で転倒。
怪我はなかったけど、おお泣きさせちゃった。
足巻き込みかけて、危なかった時もあったな。

昼も夜も通った、ラーメン屋さんのパート。大変だった(笑)
でも帰りの自転車がすっきりしたんだ。

自転車で通った在宅介護。本当にあちこち行ったんだ。
大冒険の川崎・横浜。
端っこは溝の口近く、こっちは、横浜の都筑ふれあいの丘付近
江田に、生田緑地近く・・・
区内は制覇したなぁ・・・
そして初めて下の子を乗せた日。

自転車だけど、
私には自動車のるのと同じぐらい、思い出がいっぱい詰まってる。
だから買い替えはあまり喜んでない。
愛着、まだ切れないんだ。

下の子の安全優先。
友達に諭されて、買い替える事にした。
掃除しながら見つける、キズや亀裂、あちこちがたがきてたんだ。

ありがとう自転車。
大好きだよ自転車。

私の良きパートナー。

物に愛情込めすぎかな・・・
卒業文集に書いた言葉、6年間持ち越しで使う机といすへの感謝の言葉だった(笑)

いまだ変わらず(笑)
最後に写真載せよう。

ヤマハPAS おすすめですよ。

うん。

 

22年5月23日って
もうほぼ消えてる文字で、点検シールに書いてあった。
丸7年。早かった。いままでありがとう。

 

下の子ねちゃったんで、明日自転車屋さんに行ってきます。






どうでもいいけど、写真乗せやすいな・・・。

AD

今日は七夕の日

テーマ:

七夕のお願いは何?


私の願いは
我が息子達が
職について、自活できますように。

出来れば嫁さん連れてきてくれると、めっちゃ嬉しいな。(現在上小5、下2歳半です(笑))

 

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをゲットしよう

理解するだけが答えなのだろうか。

テーマ:

今朝知った。

うちのこ(兄)、私が思っていた以上に、集団生活に溶け込めてない。

最近、運動会競技も、単独のもの以外、参加できなくなった。
それはべつにいい。運動会なんて、1年に1回。絶対やれとか強制がおかしい。
でも、それだけじゃなかった。
個別で月1回誕生日会というのをやるんだけど、そっちにも参加していないらしい。

今朝息子に聞いたら
このうえなく、集団でやることが嫌だ。
とはっきり言われた。

 

彼の気持ちはわかった。
自閉症でそういう子供達がいる事もわかる。
でも、理解するだけが答えなのだろうか。

この社会で生きていく以上、集団でやらなくていいことなんて、ない。
学校生活も、社会生活も
給料をもらって働く仕事も
1人でやっている事なんてありえない。

フリーといいつつ、どんな仕事でも、どこかと契約してやっているのがこの社会の常識。
人とかかわれない。じゃやっていけないと思う。

いろいろ検索する。
集団生活が苦手。
どうして苦手なのか、こんな苦手がある。そういう事はたくさん書いてある。
読んでくれる人に”こんな苦手な子がいるんだよ”ってアピールしてもらえる。
それは大変うれしい事だと思う。

でも、逆は?
苦手な子が、集団に溶け込むには?
一般の人の理解?一般の人が努力するだけ?それはおかしいだろう。

こんな子供達の母だけど
うちの子だって、努力なり、勉強なり、向き合う姿勢は大切だと思う。
伝えたい。子供に。
集団で生活することは大切なんだよって。

私も集団生活大嫌いだった。
一人で生きていけるなら、一人で生きていたかった。
でも、一人ぼっちの部屋で住んでみて知ることができた。

孤独が私には、何も生み出さない事を。

聞いてくれる人が居る、話してくれる人が居る、そんな人たちがいるから私は成長できる。
人と一緒にいる事で笑ったり、怒ったり、むかついたり、悲しかったり
私ひとりでは作り出せなかった事をたくさん教えてもらってる。

集団生活はそれを学ぶ場だよね。
感情の変化がしんどいのはわかってる。
自分でコントロールできなくてしんどいのもわかる。

それでも、私は知りたい。
集団生活が苦手な発達障害の子が集団生活にすこしでも馴染むには
どうしたらいいのか・・・。

なれる?小学校に入って5年たっても慣れてないから、悩むんだよね。

私が出来る事はないのだろうか・・・。