病気は心と体からのメッセージ。

「人生において 意味の無い苦難は あり得ない」
病気は心と体からのメッセージ、そのことに気付けば、
人生は素敵に生きる喜びで溢れだす。


テーマ:
人の細胞の中には、エネルギーを作り出すミトコンドリアという器官があります。

酸素を使ってエネルギーを作るのですが、ミトコンドリア脳筋症は何らかの原因によって、ミトコンドリアの働きが悪くなり発症する難病です。

麻痺や視野異常などを伴う中枢神経失調など、脳卒中様の症状が起こるものをMELAS(メラス)、遺伝子異常で起こるLeigh脳症(リー脳症)など、様々な型があります。


今回改善した二十歳の女の子はMELASとLeigh脳症混合型という非常に厳しい状況にありました。


中学生の頃より少しずつ耳の聞こえが悪くなり始め、19歳当時からの主な症状は聴覚障害、視野狭窄、閃輝暗点、手足の痺れ、感覚異常に不全麻痺、歩行困難、三叉神経痛、強い頭痛、吐気、強い倦怠感などで日常生活が困難な状況でした。

2014年2月に歩行困難と耳がほとんど聞こえなくなり入院、その後も症状は増え、入退院を繰り返し、同年10月にミトコンドリア脳筋症と確定診断を受けました。


エネルギーを生み出せなくなるので、内臓をはじめ脳神経系のあらゆる機能が障害を受けます。

耳はほとんど聞こえず、視野欠損と目を閉じていてもギラギラ光る閃輝暗点に、強い頭痛と吐き気
に加え、文字が認識できず読み書きが出来なくなる識字障害にも襲われました。

専門の医師からも「もう出来ることはない」と謝罪され、「目はもう見えなくなるかもしれない」などと脅され、お母さんも本人も、絶望の淵に立たされていました。

2015年、今年の8月のことです。



当院で行う検査法は、現代科学の分析機器でも「不検出」とされるようなレベルの有害物質も検出が可能です。

その検査法で、一番障害を受けていた脳の中を調べると、かなり強い重金属汚染が確認されました。

鉛と水銀、アスベストが脳脊髄液に充満し、脳の実質を機能不全に陥らせていたのです。


その最初の原因は「水道水」と考えられました。


しかし、発症後から重金属を取り除く浄水器を取り付けていましたし、食餌療法も重金属を取り除く食材を取っているにも関わらず症状が悪化をしていくのは、何か他の物から重金属を取り入れているはずです。

徹底的に食べ物飲み物を調べましたが、問題になりそうな物はありませんでしたが、根気づよく調べていった結果、重金属を体内に取り込んでいる本当の原因を突き止める事ができました。



日本の水道水や天然水は、ほとんど全てと言っていいほど重金属や化学物質に汚染されています。


ですので加工品は健康食品であれ、サプリメントであれ、医療品であれ、汚染されたお水や原料を使っていれば、それ自体が汚染されている可能性があります。


今の科学力で「不検出」とされても、検出されないだけ。検出限界以下ということで、それ以下の小さい粒子で汚染されていれば、その蓄積によって様々な症状が発症します。

健康食品やサプリメント、医薬品であってもそれは同じです。


症状悪化の原因が分かれば、それを避け、体外へ排出する方法をとれば良いのです。


半年以上、食餌療法や様々な治療法を行っていたにも関わらず、悪化していったミトコンドリア脳筋症でしたが、本当の原因をつきとめて、排除していく方法を行った7月から、目覚ましい回復を遂げました。


ミトコンドリア病の本当の原因と考えられる重金属が入ってこなくなったので、難病克服支援センターさんと当院の「食事療法+お灸治療」の効果がグンと出ました。


半月と経たずに退院でき、ベッドからほとんど立てなかった状態だったのに、一ヶ月経った現在ではお友達と外で遊べるまでに回復しています。


これからさらに排毒が進めば、これまで通り普通の生活がおくれるでしょう。



8月の脳のMRI画像所見です。白く白濁している部位が損傷しています。一週間でかなり改善しています。 この期間に大きく状態が改善していました。


退院後の9月のMRI画像。8月と比べてもかなり良くなっているのが分かります。医師からもお墨付きを頂きました。



お母さまからは以下のメールを頂いています。

『高橋先生
お世話になります。

今日 神経内科の受診をしました。
高橋先生の 励ましのお陰で 主治医の先生が 感心するくらい
病変が 良くなってました。嬉しいです。
あとは 少しづつ
消えていくでしょう。
とのことです…。

ほんとに ホッとしました。娘の様子を見てたら 元気になったなーとは 思ってました。

とりあえず 今の状態を
喜んで もう 発作が起こらないように できることは 続けていきます。

発作が 良くなるのではなく ミトコンドリア病の完治を 目指します!

娘も これからも
食事療法もお灸も気も
頑張る!と 初めて前向きな言葉を 私に言ってくれました。


今日は 夏にできなかった 花火をすると
中学の時の友達が集まって 出かけて行きました。夏の間 入院してたから 嬉しそうでした。

ほんとに 先生の励ましのお陰です。
娘と二人では 乗り越えられないと思います。ありがとうございます。

今回の MRIの結果と
二週間前の血液検査の結果を 送ります。

これからも 宜しくお願いします。』


医師からは、絶望的な言葉しか聞くことができず、入院は本当にいやだ!と言っていました。


その言葉を聞くときの、本人や、ご家族の気持ちはいかほどでしょうか。


考えられる最悪のことを言わなければ、後から訴えられるのがお医者さまですから、致し方のないことなのかもしれませんが、落ち込めば免疫力は下がります。

お医者さまでしたら、患者さんの免疫力・自己治癒力を最大限に高めるのが本当ではないかと思います。

私は、どんな患者さんにも、「大丈夫」だと伝えます。

大丈夫と言われると、暗く沈んでいる患者さんの顔がパアッと明るくなります。


それだけで、血流が良くなる。血流が良くなれば、どんな病気でも怖くはありません。


もう、治ったも同然なんです。だから、いつでもどんな時でも、大丈夫と伝えます。


そうすると、この親子のように、本当に大丈夫になるんです。




本日も、最後までお読み頂きまして、心より、感謝を申し上げます。



あなたの苦痛と苦悩が癒されますように。


祈りを込めて。



ペタしてね


読者登録してね



鍼灸治療院ルオント


お問い合わせはこちらをクリック↓
http://ws.formzu.net/fgen/S81457629/

ホームページ
http://luonto.simdif.com/?1427539649430

Facebookページ
https://www.facebook.com/Yuanruonto





AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

からだとこころの養生法@はり灸院ルオントさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。