西宮市優良事業所顕彰

テーマ:



去る11月23日(土・祝)に西宮市役所で表彰式がありました。


今回、弊社が受賞したのは、「NISHINOMIYA APPLIED PRIZE(ニシノミヤ アプライド プライズ」という賞です。



個性ある住まいを提供する シンエイ あゆみ社長の日記


これは、技術の応用力に優れた事業所に光を当て、広くPRを行い市民や事業者の理解を高め、その企業活動を応援するために、平成23年度に創設されました。


弊社が認められた理由とは、

『顧客のニーズを満たすセンスが光る企画力とデザイン力で建物のリノベーション(機能向上のための大規模改修工事)を実現』

ということです。



個性ある住まいを提供する シンエイ あゆみ社長の日記


▲市政ニュース



分かるような分からないような理由なのですが、「お客様のご要望通りの住まいづくりを叶えている」ことが認められた!と前向きに解釈しています。


お客様が弊社に対して、センスやデザイン力を求めていなければ、このような賞を取ることもできなかったと思いますので、お客様と弊社が一緒に受賞したといっても過言ではありません。


本当に本当にありがとうございます。


この賞に恥じないようにこれからもお客様第一主義で、お客様のご要望や期待や夢を形にすることを使命・役割としてまいります。

変わらぬご支持とご支援をよろしくお願いします。



個性ある住まいを提供する シンエイ あゆみ社長の日記

▲一番左:西宮市長 左から2番目:あゆみ社長


AD

リファイン大賞2012

テーマ:
昨日、リファイン大賞2012の結果発表がパナソニックのリファイン本部から送られて来ました。

photo:01



photo:02



ん⁈ん⁉えっ‼

なんと、なんと⁈
戸建部門ミドルリフォーム(中規模リフォーム)で全国優秀賞。
そして、戸建部門グランドリフォーム(大規模リフォーム)で地区優秀賞。
という事は…ダブル受賞🎵🎵🎵

昨年は、マンション部門で全国最優秀賞をいただいたので、2年連続で受賞、しかも今年はダブル受賞!

営業や設計や現場担当者や職人さんの頑張りはもちろん、素晴らしいお客様との出会いがあったからこその受賞と本当に感謝しております。

この知らせを聞いて、設計の林がええ事言いました。
「受賞作品はもちろんお施主様やみんなの頑張りがあって取れたもの。でも、リファイン甲子園でした全ての工事が私達にとっては、受賞作品そのものです」と…。
本当にその通り!

住まいづくりというのは、誰かが誰かのためを想ってするものです。
例えば、お父さんが家族の事を想ってとか、お母さんがこども達のためにとか、こどもが親のためにとか。
その想いが住まいづくりの原点であり、それを形にするのが私達の役目でもあります。
その形は様々ですが、そこに詰まっている想いは決して変わりません。
誰かが誰かを想って作ったものは、全てが最優秀賞だと。

リファイン大賞受賞という名誉ある賞に恥じないように、これからもお客様の想いを真摯に形にしていけるように精進してまいります。
シンエイそしてリファイン甲子園の全てのお客様、そして協力してくださっている全ての方に感謝いたします。
ありがとうございます。




iPhoneからの投稿
AD

若輩者ながら…

テーマ:
先月、尼崎商工会議所にて、尼崎信用金庫さん主催の知的資産経営のセミナーの中で事例企業としてお話をさせていただきました。

photo:01



20名位の前でお話しするのかなぁと軽く考えていたのですが、大きな間違い[みんな:01]
5~60名位の人が集まっておられて、めちゃ緊張しました。

ポツポツと私と同じか若い方もいらっしゃいましたが、そのほとんどは事業においても人生においても大先輩の方々。
私のような若輩者がお話しする様な場所ではありません[みんな:02]

しかし、知的資産経営報告書を今回の講師である森下先生と共に作り上げた経験と中小・零細企業が頭を悩ましているであろう後継者との関係も織り交ぜながらお話しさせていただきました。
とは言え、私は後継者の立場ですから、参考になったかどうかわかりませんが[みんな:03]

知的資産経営報告書を作って一番良かったのは、普段当たり前にしている事が実はなかなか他社さんでは出来ない事を認識出来たこと。

人でもよくありますよね。
例えば化粧するのに2時間かけてる人がいたとして、本人はそれが当たり前なのに他から見るとビックリ仰天とか。(上手い表現が思いつかない)

そして事例発表の最後に、いつも尼信さんにいじめられている?お返しに、知的資産経営報告書を作れば事業資金の融資も受けられやすくなりますよと冗談ぽく言っちゃいました[みんな:04]

尼信さん怒ったかな[みんな:05]

受講者様からは大変好評でしたと森下先生から聞きましたが、お役に立ったなら幸いです。

iPhoneからの投稿
AD

ウソぉ〜!

テーマ:
まずは、リフォーム祭のご報告から。
桜が満開に咲き誇る中、たくさんのお客様にご来場いただき誠にありがとうございました。
お住まいの悩みは様々で、じっくり腰を据えてご相談されたお客様が多かったです。
いつもは3日間開催する中で、今回は2日間ではありましたが、お悩み解決のヒントをもらえた!と喜んでいただけて、とても充実したイベントとなりました。

photo:01



photo:02



そしてここからは、ウソぉ~の話!
今週末に行われる甲子園歩け大会100㎞&50㎞ですが、ケーブルテレビのベイコムさんと地域情報紙のとももさんが取材に来るそうです。
ベイコムさんなんて、100㎞の道のりを一緒に歩きながら取材するとか[みんな:01]
いくら強靭な肉体と精神を持っている人でも、50㎞を過ぎた辺りから無言になって、70㎞位で「なんでこんな事してるんやろ?」、75㎞位で「もう十分頑張ったよね?」言い訳が始まり、85㎞過ぎた辺りから意識朦朧となって今自分が何をしているのか分からなくなって、90㎞過ぎると「無」の境地に入り、95㎞を過ぎるとまた人間らしくゴールしたいという欲にかられて100㎞完歩というのがだいたいの道筋です。
そんな道のりを取材しながらなんて、番組メチャクチャになりそうで怖い[みんな:02]
きっと途中で歩きながらは無理と悟るでしょうね[みんな:03]

また、番組が流れる予定日やとももさんの発行日が決まればお知らせ致します。
ちなみにパナソニックのリファイングループが提携店全てに向けて発行している雑誌にも、この歩け大会の特集が組まれるそうです。

この歩け大会も今回で11回目。
最初は社員教育の一環で始まったものですが、ここまで皆様の賛同を受けて続けてこられた事を感謝致します。
ありがとうございます!

今週末、現在の情報では、土曜日が雨の模様ですが、みんなが無事それぞれのゴールにたどり着けますように。
皆様も心の中で声援をよろしくお願いします。



iPhoneからの投稿

やっと届きました

テーマ:
昨日、やっと2011年リファイン大賞全国最優秀賞マンション部門の表彰状とタテが届きました[みんな:01]

photo:01



photo:02



単純に嬉しい[みんな:02]

これもここまで支えて下さったお客様のお陰です。
本当に本当にありがとうございます。

私たちは常にどうしたらお客様がより一層幸せな生活が送られる住まいを創れるのか?
これだけを考えて提案や住まい創りのお手伝いをしています。

新築やリフォームを考えておられるお客様は、ご家族との将来を見据え、幸せな生活を送られている方がほとんどです。

このご家族がさらに絆を深めて生活するために最適な間取りを提案することはもちろん、今後発生するであろう支出を見据えて安全な資金計画を立てるお手伝いをする事も、ご家族が幸せな生活を送るために大切な提案だと考えています。

こういう姿勢をご理解いただき、ご支持いただいたお客様がいるからこそ、
このような大きい賞をいただけたのだと思っております。

本当にありがとうございます。

パナソニックさんが持ってきてくれた中にこんなものもありました。

photo:03



何これ?と聞きましたら、前年比で仕入高が何十%か上がった場合もらえる賞らしいです。
初めて知りました[みんな:03]
どうやら、ダブル受賞らしいです。


iPhoneからの投稿

特設ページ完成

テーマ:

リファイン大賞2011 マンション部門全国最優秀賞の受賞作品特設ページをリファイン甲子園内のホームページに作成いたしました。


リファイン甲子園 特設ページ


最初の建物購入時に調査を行ったのは、一級建築士の当社会長の増田、その後お客様と密に打ち合わせをしたのは常務の西村、設計はコーディネータの林、そして現場管理は本田です。


皆がそれぞれの得意分野を活かし、プロとしてお客様のご要望に全力で取り組んだ結果だと思います。

よく頑張ったと拍手~拍手♪


また、建物購入時から当社を信頼してお任せいただいたお客様に感謝です。

新婚のご夫婦でしたが、ご家族も増え、今一番幸せな時間を過ごされているかと思います。

ご家族が幸せな時を刻まれるその空間づくりのお手伝いができましたことに心より感謝申し上げます。


エビデンス

テーマ:

最近よく『エビデンス』って言葉を聞きます。
大学を卒業してから、十数年・・・。
『エビ・・デンス?』

はい、典型的な教育を受けて参りましたので、スッカリ言葉の意味を忘れてしまってますあせる

でも、エビデンスという言葉を使う方は、たいがい『エビデンス、いわゆる証拠の事ですが・・・』と言ってくれるので、顔色一つ変えずにさも最初からエビデンスの意味を分かってますよ!といわんばかりに話が進むのが、常です。

さて、前置きが長くなりましたが、昨日のブログでご報告したリファイン大賞マンション部門全国最優秀賞の『エビデンス』にひひ

photo:01



photo:02



リファイン甲子園のホームページでも11月中旬に特設ページをアップする予定です。
また、来年になると思いますが、パナソニックのリファインホームページにも沢山の画像と分かりやすい解説で掲載され、カタログも出る予定です。
ぜひぜひ、ご覧くださいねクラッカー


iPhoneからの投稿