10月18日の湘南シティコネクションでは、アニメーター荒木伸吾さんの回顧展 『瞳と魂』を特集いたしました!


代表作は『あしたのジョー』『バビル2世』『キューティーハニー』『魔女っ子メグちゃん』『ベルサイユのばら』『聖闘士星矢』など、挙げればキリが無いほど多数のアニメ作品を手がけたアニメーター荒木伸吾氏。


昨年12月に亡くなるその日まで創作活動を精力的に続け、オリジナルコミック『SOURIRE D’ENFENCE』(スーリール ダンファンス)が遺作となりました。


その、荒木伸吾氏の回顧展が11月14日から12月10日まで、秋葉原の「3331 アーツ チヨダ」にて入場無料で行われます。


荒木伸吾公式サイト
http://www.arakishingo.com/pc/


この日は音楽ライターの腹巻猫さんをゲストにお迎えし、荒木伸吾氏が携わったアニメソングを聞きながらアニメーション創世記の熱い時代から、『荒木キャラ』という華麗な美形キャラの代名詞になった中期・後期のキャラクターの魅力について語り合いました。


そして、回顧展をされる荒木伸吾氏のご子息・荒木伸二氏のところへも取材に行きまして、伸二氏ご自身から故・荒木伸吾氏のこと、回顧展『瞳と魂』のことを語っていただきました!(そのBGMに新巨人の星Ⅱの主題歌・水木一郎『心に汗を』が乗ったとき、内容とリンクしてパーソナリティが泣きそうに……(汗))


日本のアニメーションの創世記から、その類稀な想像力と画力で『それまでなかった動き』を開発し常に驚きと感動を与えてくれた荒木伸吾氏の人生が、回顧展『瞳と魂』では垣間見ることが出来る。そして、多数の原作者や制作会社の権利が絡むアニメ作品の宿命ゆえ、荒木氏のアニメ原画が一堂に会するのはこの回顧展が最初で最後になるでしょう。


荒木伸吾氏のファンの方には、時を越えて荒木キャラに会いに行ってほしい!!
また、荒木作品に触れなかった世代はないと思いますので、熱きアニメーターであり、燃え尽きない明日を右手に描かれた72歳の荒木伸吾氏の新作『SOURIRE D’ENFENCE』を見ていただきたいです!


曲も心を揺さぶるアニメ曲を時間が許す限り流しました。
リクエストくださいましたPN.ゆきさん、PN.しおころろんさんもありがとうございました!!




余談ですが、番組前にずぶ濡れになりながら『瞳と魂』のチラシを置きに行ったアニメイト藤沢店で、とても丁寧にチラシを受け取っていただきました。あったかいよ!!(笑)

というわけで、アニメイト藤沢店にも『瞳と魂』のチラシが置いてあります。
ご興味のある方は、チラシ置き場をチェックしてみてくださいね!



湘南シティコネクション
写真は腹巻猫さんと、荒木伸吾さんが描かれたジャケットの「キューティーハニー」のLP。

サインは歌手の前川陽子さんのもの。すごい!



番組で紹介した曲


1.angela 『KINGS』10月24日発売新曲TVアニメ「K」主題歌


2.尾藤イサオ 『明日のジョー』


3.前川陽子 『ひとりぽっちのメグ』
PN.しおころろんさんのリクエスト


4.ささきいさお 『すきだっ!ダンガードA』


5. NIGHT HAWKS 『SHOUT』
PN.ゆきさんのリクエスト


6.ささきいさお 『宇宙の王者グレンダイザー』



※ちなみに、前番組の「まちづくりのぉ時間ですょ!」では、

水木一郎 『バビル二世』

前川陽子 『魔女っ子メグちゃん』

前川陽子 『キューティーハニー』

をかけてくださり、金田一少年の事件簿や遊戯王などの話題もしていただきました!


今回時間がなくてかけられなかった聖闘士星矢やベルサイユのバラ、BGMで使った巨人の星・新巨人の星Ⅱの曲なども、いずれきちんと番組で紹介したいです!


「荒木氏のキャラクターはグレンダイザーのナイーダが衝撃だった」という腹巻猫さん。

お仕事柄、作品の年代や曲名など細かくご存知で、打ち合わせからとても面白いお話をいただきました。

ありがとうございました!!


荒木伸二様にも、お忙しい中貴重なお時間を割いてお話をしていただきました。ありがとうございます!


ああ、30分は短いな\(^o^)/



荒木伸吾回顧展『瞳と魂』


湘南シティコネクション

湘南シティコネクション

AD