スカーフオフィシャルブログ

都内を中心に活動中の3ピースギターロックバンド


テーマ:
ドラムのとみーから初ブログなのにちょっと悲しいお知らせです。

先月のスカーフ初ワンマンちょうど一週間前のことでした。
ピロカルピンのサポートで名古屋へ向かう途中尿意があるにも関わらず尿が出なくなり、その後症状が改善されず病院で1リットル尿を抜いてもらうということが二回あったため、人生初のCT、そしてMRIで調べた結果、子宮筋腫による膀胱圧迫と判明しました。
子宮筋腫は大きさの違いはあれど大抵の女性が持っており、命に関わるような病気ではありませんのでご安心ください。

しかしながら尿は抜いても貯まるためワンマン直前から管を入れ排尿という生活を送っています。
両性具有、立ちションが出来ます!(笑)
管を入れる前はお腹がパンパンになり常に尿意はあるけれど出ず、冗談抜きで死にたい位に辛かったし、これではワンマンライブは到底無理だと絶望感しかありませんでした。
なので、管が入ってると血尿が出やすく座ったりしゃがんだりするのに多少気を使いますが、その時の苦しさに比べたら全然楽です。
管を入れての初ドラムが初ワンマンといういろんな意味で忘れられない日になりましたしね(笑)

尿が出ず体調が悪いというのはTwitterでご存知の方もいらっしゃいましたので、ワンマンやTwitterではたくさんの方に大丈夫?と声をかけていただき大変心苦しかったですが、やっとお伝えすることが出来ました。
心配してくださった皆様、本当にありがとうございます。

手術が年末に決まりましたので、12月31日の吉祥寺Planet Kはサポートを迎えてのライブとなります。
スカーフ結成からライブを休んだことはなかったし、何よりずっとお世話になっている大好きな吉祥寺Planet Kで一年間の締めくくりが出来ないことは非常に残念ですが、この人に任せたい!という方にサポートをお願いして快く引き受けてもらえましたのでお楽しみに。
サポートについてはまた改めてお知らせします。

ということで年内、私が都内で叩くのは次回15日サマソル企画りんごフェスが最後となります。
12月の熊谷、稲毛でのライブを終えた後に手術のことをお伝えしようか悩みましたが、体調によっては12月は全てサポートでという可能性もないとは言いきれず、このタイミングとさせていただきました。

来年1/20発売の1stミニアルバムのレコ発1/24には絶対自分で叩きたいと思っていますが、お腹を切るため術後一ヶ月でどこまで調整出来るのか正直不安です。
でもスカーフは何があっても止まらないことを選択しました。
手術を最優先でと言ってくれたメンバー、スタッフ、そしてサポートドラマー某氏に感謝です。

年内お会い出来る方、一緒に楽しみましょう。
最後までお読みいただきありがとうございます。
皆様も健康にはお気をつけください。

スカーフ Dr.とみー


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

スカーフさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。