こんにちは!!

 

あっという間に4月も中旬ですね寂笑

GWの予定などは立てられましたか?GW**

 

時の流れが早くて、私はいつも、もう週末?もう月末?もう上半期が終わった?もう今年も終わり・・・!+

という感じで年を重ねています汗

 

そんな中で子どもたちはどんどん成長していきますねbaby boy*baby girl*

 

先月は○○が出来なかったのに今月は出来てるWハート

先週まで○○が出来なかったのに今週は出来てるWハートWハート

昨日まで出来なかったのが今日は出来てるWハートWハートWハート

 

子どもの時の流れは、とても大切ですポイント

 

その時にしかない時間に何をしてあげるか、どんな環境を作ってあげるか、その環境しだいで、明日、来週、来月のお子さまが変わるんですにぱっ☆

 

 

今回は言葉を育てる大切さについてお伝えします!

どんなことでもいいので、お家で出来そうなものをじ実践してみてくださいね!



言葉はすべての知的作業の根源をなすものです。

でもその言葉もちゃんと使いこなし、表現できなければ意味がありません。愛情のこもった豊かな語りかけと、右脳•左脳両方への働きかけによって、言葉を育てましょう。

(言葉を育てることで)
①精神が発達します。
②表現力が育ちます。
③質の高い豊かな思考力が育ちます。

脳には言語処理を担当するための脳細胞が用意されているので、言葉の刺激を与えることで質が高まります。

そして、脳の働きに沿った働きかけを行うことで左右の脳をバランスよく使い、言葉を豊かに操ることができるようになるのです。

発達に応じた言葉への取り組みで、質の高い豊かな能力を育てましょう。

今回は言葉を育てる大切さについてお伝えしました。

(天王寺教室子育てワンポイントアドバイスより)

 

ポイントPOINTポイント

お母さんがおしゃべりになりましょう!見たことや感じたことなどは声に出し、お子さんに語りかけてあげましょう。

お子さんがコミュニケーションがとれるようになったら、沢山お話を聞いてあげましょうダブルハート

 

 

子どもの夢を応援します。天王寺教室ホームページ

http://www.shichida.ne.jp/school/061000.html  

 

 

真のバイリンガル教育(英語)を始めましょう

http://www.shichida.ne.jp/school/061000E.html  

 

 

天王寺バイリンガルスクールブログ

http://ameblo.jp/tennojibilingual  

 

 

AD