大阪市 天王寺 0歳からの幼児教室

ようこそ 七田チャイルドアカデミー天王寺教室のブログへ

おはようございます。今回は「読解力」についてお伝えします。
子どもの読解力をどう育てればよいのでしょう。


それには、何よりも子どもに絵本を読み聞かせることです。


人間の意識の働かせ方には2つの方向があります。入力の方向と出力の方向です。この場合、出力のトレーニングをするより、入力を豊富にすると、読解力が身につきます。小さいころから絵本をたくさん読んでもらって、内容を理解する力を訓練してきた子どもは、十分に聞く力を育てています。


つまり聞いた力を育てているのです。これが読解力の基本です。


そうでない子は聞いて理解するる力を育てておらず、それはつまり、読んでも理解できない頭になっています。

教育学者ジャン・パウルは、「たとえあなたが話す文章がすべて子どもたちに理解されないとしても、それを恐れてはならない。あなたの表情やアクセント、理解してほしいという熱情が半分を解消し、残り半分は時間が解決してくれる。外国語を覚える時、話すことより先に聞くことを覚えるのと同様に、子どもたちは言葉を覚える。時が持つ読解力と前後関係による読解の可能性に信頼を置くが良い。」 と述べています。


また、「1歳児には2歳児に話すように話しなさい。2歳児には6歳児に話すように話しなさい。」とも言っています。

幼児は純粋な記憶力をもって学習します。幼児の記憶にとって易しいも難しいもないのです。この記憶力、学習力が記憶にあって、後で概念的に理解する力が備わるのです。読解力をこどもにつけさせたいのならば、小さいうちから色々なレベルの本をたくさん読み聞かせましょう。

今回は文章を理解する力(読解力)についてお伝えしました。


■トライアイルレッスン実施中

・期 間:2月~3月で実施(申込は2/20まで)
・コース:幼児(0歳~6歳)
・費 用:15,120円(税込) ≪入室金・維持費が不要!≫

≪お電話での申込み方法≫
電 話 ⇒ 0120-307-152

★留守番電話の場合は、お名前・お電話番号を残していただければ、折り返しご連絡させていただきます。

■天王寺教室ホームページ 
http://www.shichida.ne.jp/school/061000.html

■真のバイリンガル教育(英語)を始めましょう
http://www.shichida.ne.jp/school/061000E.html


天王寺バイリンガルスクールブログ
http://ameblo.jp/tennojibilingual


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。