おはようございます。今回は、「表現力」についてお伝えします。

今は、総合教育が重視されている時代です。これからの子どもたちに求められるのは、右脳と左脳をバランスよく総合的に使うことです。

イメージ力は右脳によく働き、表現力は左脳によく働きます。

この2つの能力をバランスよく発達させることが、全脳教育にかなったことで、子どもを豊かなイメージの世界に導きます。

そのイメージを見ることだけに、終わらせないようにしましょう。イメージしたことを絵に描かせたり、文に書かせたりすると、右脳と左脳をつなぐことになり、脳を総合的に使うことになるのです。

すると、右脳のイメージ力を豊かに育てることになるばかりか、見事な左脳の表現力を育てることにもなります。これが総合脳の育て方です。

右脳と左脳を結びつけることを、「ポール•ブリッジ」するといいます。

優れたポール•ブリッジングには、書かせる(描く)ことがとても大事なことであると覚えておくことが大切です。

今回のブログは、表現力の育て方についてお伝えしました。


■トライアイルレッスン実施中

・期 間:2月~3月で実施(申込は2/20まで)
・コース:幼児(0歳~6歳)
・費 用:15,120円(税込) ≪入室金・維持費が不要!≫

≪お電話での申込み方法≫
電 話 ⇒ 0120-307-152

★留守番電話の場合は、お名前・お電話番号を残していただければ、折り返しご連絡させていただきます。

■天王寺教室ホームページ
http://www.shichida.ne.jp/school/061000.html

■真のバイリンガル教育(英語)を始めましょう
http://www.shichida.ne.jp/school/061000E.html


天王寺バイリンガルスクールブログ
http://ameblo.jp/tennojibilingual

AD