耳を澄ませば!

テーマ:

こんにちは。

福岡教室の佐々木です。

夏も真盛り!毎日暑い日が続いていますが

皆さまお元気にお過ごしでしょうか?キラキラキラキラキラキラ

 

今年1番のせみの鳴き声で起こされてから早1ヶ月以上たちますね。

私達の生活は『音』という

目に見えないエネルギーに囲まれています。

 

四季の変化に富む日本に暮らす

わたしたち日本人は自然が奏でる

川のせせらぎや、寄せては返す波の音

鳥や虫たちの声を日本人特有の感性で感じ、

芸術が生まれ、文化が育まれてきました。

こんなせみの鳴き声も

四季の移ろいを愛する日本人特有の感覚で感じているのです。

 

言葉にもリズムがあります。

七田の音楽のコースでは、

この言葉のリズムも大切な取り組みの1つです。

この言葉のリズム感を体得しているからこそ

スムーズな会話をすることができるのですビックリマーク

 

空気が読める、読めないのもこのリズムが関係し、

そのリズムで様々なイメージ力を駆使しています。

相手の事を思う気持ちや、優しさに繋がっていきます。

 

自然には人工では作れない高周波音がいっぱいです。

この夏休み、日常なかなかふれることの出来ない

自然に耳をかたむけて

耳を澄ましてアップ

いろいろな自分の心の動きや

新たな発見や喜びをぜひ体感してくださいね音譜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD