月曜は井上が担当させて頂きます。

 

雨が強く降る朝で、桜も緑の葉が目立って

きました。

 

4月になり、新しいクラスでのレッスンも

2週目が終わった、教室です。

 

 

新しいお友達や新しい講師とのレッスンで

慌しい雰囲気の1週目から少し落ち着いてきた

感じがする教室ですニコニコ

 

 

小学生の子ども達のクラスでは

身に付けたいことの一つに「自学自習」を

掲げています。

 

自学自習ができるようになる為には

自分で何かをするうえで

「取り掛かる力」が必要になります。

 

「取り掛かる」ようになるためには

まず「促す」ということからはじめていかないと

こどもは自分から「とりかかろう」とは

しないものです。

 

 

自分からすすんで何かをやろうという気持ちを

起こすのに一番よい習慣は

「お手伝い」です宝石赤

 

 

 

「お風呂のスイッチ押してきて~」

「おちゃわん並べるのお願いしていい?」

「○○を手伝ってくれる?」という促し・・・。

 

 

 

「お手伝い」をすすんでやる子は

目の前の物事にもすすんで取り掛かることが

出来るようになります。

 

小学生になって自分で「勉強」に向き合えるように

なるためにも

 

 幼いころから少しずつ

「簡単なお手伝い」をする習慣を

身に付けることが大切ですウインク

 

 

電話体験レッスンなど詳しい内容はこちらから・・・。 

 

AD