水分の意識

テーマ:

千葉市中央区 カラダプロジェクト Reborn リボーン

リラク担当 細井真知子です。

 

みなさま こんにちは!

 

8月に入りました!!

暑さもこれからが本番です。

気合を入れて乗り切りましょう。

 

ところで、みなさんは水分を意識して摂ってますか。

私は水分に意識をもつようになったのは、約20年前からでした。

20年前の当時は、体調不良が多く、便秘で、冷え性で、、、

水分については、無頓着でした。

そんなカラダの改善を図ろうと思い、始めたのが【水分補給】についてでした。

その当時、テレビでモデルさんが1日水分を2リットルとっているわよ、といったことがきっかけだったように思います。

 

それから、朝起きてから通勤前までに約1リットル、勤務中に1.5リットルペットボトルを傍らに、ことあるごとに飲むようにしました。

もちろん、水分は常温でミネラルウォーター。

糖分のないように、カラダを冷やさないように。

 

すると、徐々に汗のかけるカラダに、お通じもよくなり、冷え性もよくなっていきました。

また、水分をたくさん摂るとお腹いっぱいになって、ダイエットにも効果的なように思います。

 

また、水には【リラックス効果】があるそうです。

水に含まれるカルシウムやマグネシウムには鎮静作用があるといわれてます。

 

水分を摂ることは、熱中症対策だけでなく、一年を通して摂ることが大切です。

また、その効果は驚くほどあり、カラダに良いことが多いのでぜひ意識して摂りましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

ストレッチ

テーマ:

皆さま こんにちは。

本日は トレーナーの原が担当させて頂きます。

 

暖かくなったな~と思いきや風が冷たく季節の変わり目は体調を崩しやすいですね。   ツラい。。。

 

今日は股関節のストレッチをご紹介させて頂きます。

 

お尻が床から離れない様に行うのが大事です。

「床まで脚が倒れなくて」

と思い、ギューギューに脚を床に押し付けてお尻が浮いてしまうと伸ばしたい部位が伸ばされません。

 

※お尻が床から離れない様にストレッチを行ないましょう。お尻だけでなく、

股関節周りのストレッチは正しく骨盤を使うために大事です。

AD
みなさんこんにちは。トレーナーの小村です。

78歳女性がドラコン賞獲得!

ご自身よりも若い男女が多くいる中でのドラコンですニコニコ

2013年に腰の手術をされ、その後、私がトレーニング指導と&コンディショニングを
担当させていただいています。

宿題も積極的に実施され、ご自身の努力もそうとうなものだと思いますグッド!

ゴルフに復帰すること自体がすごいと言われていましたが、
とうとうドラコンをとれるまでに回復されました。

「歳だから」「怪我をしたから」とあきらめている方は、是非もう一度チャレンジして
いただきたいと思います。

私たちが復帰へ向けてサポートさせていただきます!





体験のお申し込みはこちらから
http://www.sc-labo.com/contact/
AD