吾輩の生き様

事実は小説より奇なり・・

誠にその通り

運がよかったのか、運が悪かったのか・・・

神の手のなかでのゲームであっても

自分なりに生きてきたと思う。

軒下で 母親のぬくもりに空腹を忘れていたあの日々

お墓の前でご主人に出会ったあの日

 

でも、結局

池の水から這い上がる力を出せなかった吾輩

人生 まさに水に…流れたのか・・・

 

母の眼差しを見つけに出る旅が人生(猫生)

結局、眼差しに巡りあわなかった吾輩

 

 

げに 死ぬることは経験がないから分からぬ。

まさに 別れの宴は酔えない酒宴である。

 

*夏目漱石の名作の主人公をぶさこに置き換えた迷作である。

AD

今日の「わんぱく学園」あべちゃんと歌おう!♬

アトリエ”おちらと”に集まったお友達

粋でしょう!?これがアトリエ「おちらと」

早速 バンドどりーむのサポートメンバー あべひろひささんのギターで

楽しく始まりました。

学園生 病をおして参加 そっと寄り添って皆でうたいます。

時には静かに聞きほれ・・・

 

遠く江津市からも お友達が電車で2時間かけてきてくれました。

心あわせる一時 これが「わんぱく学園」!!

AD

今日はバンドどりーむの練習日

わんぱく大使館に集まったメンバー

10月15日のゆめのつばさコンサートに向けて

練習です。

みんなで歌う「見守って~ずっとずっと~」

中に親子の姿

そう!この愛らしい親子がこの歌の主人公

亡き奥さんかわいい坊やには大切な 大好きなお母さん

その人が遺した言葉「見守っているからね、ずっとずっと」

その言葉を歌にしたのです。

涙をぬぐって一生懸命遺影と歌うその姿

ひたむきさ・・・

ずっと見守っていたいですね・・

AD