西村敏公式ブログ

笑いでビジネスを変える西村敏のブログ。


テーマ:

テテテテテテテンッ♪テテテテテテテンッ♪

 

突然、LINE電話の着信音が部屋中に鳴り響いた。

友人Kからの電話だった。

 

 

//ーーーーー

 

友人K:

「にっしー!久しぶり!今、大丈夫?ちょっと相談あるんだけど」

 

私:

「おー!大丈夫だよ~。どした?」

 

友人K:

「いや~、実は最近課長に昇進したんだけどさ、

今の部下が新人時代の上司でさ、その人がマジ使えないのよ・・・。

元上司なんだから昔自分で言ってたことぐらい出来てよって感じなんだけど、

超ネガティブで何言っても無駄だし頼んだ仕事もドンドン後回しだし・・・。」

 

私:

「大変だな(笑)」

 

友人K:

「いや~、ホント。

でさ~、ごにょごにょ・・・」

 

 

・・・(1時間半後)・・・

 

 

友人K:

「今日はありがと!またな!」

 

ーーーーー//

 

 

会社の規模にもよるんでしょうけど、

30歳で課長ってすごくない?と思って

おめでとう!と言いたかったもののそんな空気ではありませんでした(笑)

 

 

でも、会社の同僚・上司に「使えないなぁ」と思ってしまったり、

友人や仲間に対して「これくらいやってくれたらいいのに」と思ってしまって

イラッとしたりムカッとしたりすることってありますよね。

 

例えば昔の私だと、

車で2車線の道路を運転しているときに

スペースがないところで前に入られるだけで

「はっ?もっと安全に運転しろや、こらぁっ!(怒)」

とガチギレしていたこととかありました。

 

だから、友人Kの気持ちはすっごいわかるなぁと思ったんです。

 

 

というワケで今日は、

こんなふだんよくある場面でイラッとしなくて済む、

ストレスが激減する思考法をあなたと一緒に学んでいきたいと思います。

 

日々の生活でイラッとすることが一つでも減れば

心の余裕ができて笑顔で過ごせる時間も増えてきますよね。

 

それにイライラしていないときというのは

時間を無駄にせずやりたいことに集中できるので

起業したり成長したりしたい人にとっては

ちょっとしたノウハウよりも理想に近づくスピードが速まるはずです。

 

 

さて、それでは早速本題に・・・入る前に私の心の声を。

 

 

てか、電話で1時間半とかさ、女の子ともやったことな・・・、

 

あっ・・・、昔あったわ(照)

 

 

・・・、・・・、・・・、

 

 

さてさて(笑)、

それでは、ここからが本題ですよ!

 

 

実は昨日、

私自身にもちょっとイラッとしてしまったことがありました。

 

春夏用の服が欲しいなぁと思って、

仙台の泉プレミアムアウトレットに行ったんですが、

そこでフードコートでお昼ご飯にしようと思って

豚肉と玉ねぎを炒めたモノがのっかったスタミナカレーなるメニューを頼みました。

 

フードコートでよくある

ピピーッとブザーが鳴り振動する端末を渡され、

案の定、油断してスマホを見ていたら急に鳴ってビックリし(笑)、

カレーを取りに行って再度席に着きました。

 

そして、いただきます!と心で唱えたそのとき・・・

 

ん?なんか、豚肉パサついてね?

 

その瞬間、も~、フードコートとはいえちゃんと調理してよ!

と思って、ちょっとイラッとしてしまいました。

 

 

でも、そこでふと考え直しました。

 

なぜ今、私はイラッとしてしまったのだろう?と。

そして、自分の行動と思考を少し巻き戻して観察することにしました。

 

 

アウトレットの飲食コーナーに入ったとき、

私に合った選択肢は

フードコートに入るorテナントとして入っている個別営業のレストランに入る

の2つがありました。

 

食べることは好きだから美味しいものが食べたい。

 

でも私は、

今日は1人でサラッと食べるだけだし、

その後の予定もあって買い物をする時間を優先したいし、

それならフードコートでいっか。

と判断してフードコートの方に入りました。

 

まぁ、時間(とお金w)を節約しようと思って

フードコートで妥協したワケですね(笑)

 

ですが、自分で妥協したくせに、

料理の写真を見て美味しそうだと思った私は

オーダーした時点で美味しいカレーが食べれると期待しました。

 

 

・・・、そう、期待したんです。

 

この瞬間、自分のイラッとロジックに気が付きました。

 

美味しいカレーが出てくると期待した。

⇒なのに、パサついた豚肉ができてきて期待外れだった。

⇒思い通りにならずイライラした。

 

だったのです。

 

 

って、期待外れだったからイライラしたんですよ~!

じゃ、普通過ぎてつまらないですよね(笑)

 

普通では、終わりませんよ、西村は。

 

はい、五七五で俳句っぽくアピールしてみましたw

 

 

さて、ここで大事なのは”期待の捉え方”です。

 

今回の話で言えば

・お店のメニューパネル期待させられた、と捉えるか

・自分が期待した、と捉えるか

の2パターンがあります。

 

 

が、お店のメニューパネル期待させられた、と捉えてしまうと、

 

お店のメニューパネルが期待させる

⇒期待を裏切ってイライラさせる

⇒お店がリアルな写真or写真に合わせた料理を提供すべき!

 

というゴールになってしまうのですが、

飲食店さんもビジネスなので(笑)、

めちゃくちゃクレームでも来ない限り変えないでしょう。

 

それを待つのもアリだとは思いますが、

変わるまでイライラし続けるなんて

そんな感情の無駄遣いもったいないですよねw

 

 

では、自分が期待した、と捉えてみたらどうなるか?

 

美味しいカレーが出てくると”自分が”期待した。

⇒なのに、パサついた豚肉ができてきて期待外れだった。

⇒思い通りにならずイライラした。

 

もし、”自分が”期待しなければ、

そもそもこの気持ちの変化は起こりませんよね。

 

期待しなければ期待外れだと感じないし、

期待外れだと感じなければイライラも発生しない、

というワケです。

 

 

これって実は冒頭の友人Kの相談も同じなんですよね。

 

「元上司なんだから昔自分で言ってたことぐらい出来てよって感じ」

 

これって元上司(今は部下)に対して、

上司ポジションに就けるくらいの人なんだからある程度仕事はできる、

という期待をしてしまっているんです。

 

 

いや~、でも、そう思っちゃうのって普通じゃね?

 

うん、普通です(笑)

 

 

そうなんですよ、人間普通はそう思っちゃうんです。

だから別に友人Kだって、それと同じように感じる人だって

別に悪くないんです。

 

男だったら女性に気遣いができて普通。

女なんだから料理ぐらいできて普通。

給料が高ければ仕事が出来て当たり前。

 

こういった普通や当たり前って世の中にいっぱい溢れてますよね。

 

だから、普通や当たり前を

目の前の相手に当てはめちゃうのって

誰もがやってしまうことだと思うんです。

 

 

でも、でもですよ。

 

ぶっちゃけ、この普通や当たり前を

あなた自身が全部満たした人間になろうと思ったら

正直苦しくないですか?

 

 

私はコレですごい苦しみました。

 

普通のことができてないと自分に価値がないんじゃないか?

仕事ができる人間にならないと認められないんじゃないか?

お金があったり彼女がいないと周りにおいてかれるんじゃないか?

 

そうやってずっと、

周りに普通だと認められるために頑張っていたとき、

自分が本当に何をしたいのかが見えず、

ただただ毎日をこなすだけの日々になり

本当に苦しい思いをしていました。

 

 

ですが、そういうときに限って、

他人のアラが気になっちゃうんです。

 

私は普通や当たり前ができるように頑張ってるのに、

なんであの人はその努力をしないの?って。

 

私が苦しんでるんだから、あなたも苦しんでよ!って。

 

 

そう、つまり今日の事例で出た期待とは、

自分ができていないこと(苦しんでいること)を

相手にも押し付けようとしている行為、とも言えるのです。

 

 

期待はイライラと苦しみを生む。

 

もう大丈夫です。そこから解放されましょう。

 

 

んじゃ、どうやって期待を外していくか?

 

それは、目の前の出来事や人に対して

思い通りにならなかった部分を見るのではなくて、

そこから自分が受け取っているモノを見るようにするのです。

 

 

例えば、友人Kの元上司であれば、

友人Kが期待しているほどの仕事量はしていなかったとしても、

ある程度の仕事はこなしているでしょう。

 

もし、その元上司がいなくなってしまったら、

そこでやっていてくれた仕事すらも

全て自分がやらなければいけなくなってしまいます。

 

逆に言えば、元上司が仕事をしてくれているから、

友人Kは今の仕事量で済んでいるとも言えるわけです。

 

なので、やってくれている部分に目を向けて感謝する。

 

 

フードコートのカレーだってそう。

 

私が自分でカレーを作って、

豚肉と玉ねぎを炒めて温泉卵を乗せようと思ったら、

買い物行く時間まで含めたら2時間はかかるでしょう。

 

それが5分とかで提供してもらえるわけです。

 

しかも、不味いわけじゃなくて普通に美味しく食べられるんです。

めっちゃくちゃ旨いってワケじゃないだけで。

 

その上、その時間短縮したおかげで

私は買い物をする時間ができたり、

仕事の為に有意義に時間を使えたりするワケなので

本来であれば感謝しても感謝しきれません。

 

 

こうやって受け取っている恩恵の方に注目してみる。

 

そうしたらイライラしたり苦しむことも減るし、

むしろ心が豊かに周りに感謝しながら人生過ごせると思うんです。

 

 

もしあなたが、ここまで読んでいただいて、

あぁ、そうだな~、

やってみたら、イライラしなくなりそうだなぁ~、

なんて感じたなら、

今日1日、関わる人やサービスからどんな恩恵を受け取っているか?

という方向で頭を使ってみてください。

 

●●さんがいてくれてありがたいな、とか、

私ももっと頑張ろ!(やる気アーップ!)って気持ちになれて、

行動力が自然と高まっているはずです。

 

 

 

いつも最後までお読みいただきありがとうございます!

 

ではまた~(*^^)v

 

 

いつもクリックありがとうございます!

 

 

【必読。私の秘密】

私、西村の転落と成功を大解剖し、

その人生の裏側をストーリー仕立てで全部見せます。

それでは、どうぞ↓↓

転落と偽の成功を繰り返し、本物を知った男のライフストーリー

 

【西村敏公式メールマガジン】

 

ノウハウやテクニックに頼りきったマーケティングに限界を感じていませんか? 

 

西村敏公式メールマガジンでは、 

 

  • お金の不安を減らしつつ、収入を増やす起業・副業成功への道。
  • ビジネスにもプライベートにも使える、笑いの法則。
  • 億を超える資産を持つ3人の成功者から聞いた、好きなことで稼ぐための究極のマインドセット。 

 

など、「自分も周りも笑顔になれるビジネスの考え方」について、ほぼ毎日の配信で1日3000~5000文字のボリュームでお伝えするものです。 

 

今ならどなたでも無料で参加出来ますので、この機会にぜひご参加ください。

 

↓↓

 

西村敏公式メールマガジン登録はコチラ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

西村 敏さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。