湘南美容外科新宿院の本田です。今日ご紹介するお客様は、吊り目でキツい目元の印象を改善したい20代女性のお客様です。目尻切開+下眼瞼下制術+経結膜脱脂術をお受け頂きました。術前と1ヶ月目を供覧します。

 

正面

 

右斜め

 

左斜め

 

目元がだいぶ優しくなりましたね★

吊り目を改善してグラマラスラインを大きく拡大するには、目尻切開と下眼瞼下制術の併用が効果的です。下睫毛のラインを決めているのが目尻の外眼角靭帯です。これがブレーキとなって目尻位置をあげています。ブレーキを開放する目尻切開を受ければ、睫毛ラインを下げる準備が整います。

 

そしてアクセルです。これが下眼瞼下制術です。黒目から外側の白目部分を綺麗に下げることができます。

 

綺麗な仕上がりで何よりです。お客様ともハイタッチ★

 

では最後に手術ポイントの解説です。

目尻切開は内田法です。外眼角靭帯表層を部分切開し、rapheも小切開しました。下眼瞼下制術は隔膜上部を開放して眼窩脂肪を摘出、直視でCPFを瞼板に2点短縮固定しています。

 

可愛い目元は、本田にお任せ下さい^^


新宿本院にて、症例モニター募集中です。

詳細はこちらから。
症例写真集、フォトギャラリーはこちらから


応援クリックいただけると嬉しいですお願い

どれか1個お願いしますお願い

↓↓ポチっとお願いします

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ 
美容外科 ブログランキングへ


4月勤務予定
【新宿院】 

1, 3, 4, 5, 6, 8, 10, 12, 13, 14, 15, 18, 19, 21, 22, 24, 27, 28, 29

湘南美容外科新宿院の本田です。今日は20名くらいの新入職医師に向け、眼瞼形成入門~重瞼発生の生理学~と題して講義を行いました。
 

 

なぜ生まれつき一重になるのか、なぜ二重になるのか。適応を理解しなければ、手術選択を間違います。重瞼形成は解剖生理学によって説明されます。開瞼という力学運動無しに、重瞼は形成されないのです。

 

実は、この理解がベースとなり、全ての術式が派生します。

 

お客様の大切なまぶたを預かるからこそ、執刀医として、手術理論を理解しなければなりません。皆が活き活きと講義を聞いて下さって嬉しかったですね。求道心あふれる姿勢に、自分も感動しました^^

 

これから入職される多くの先生が、自分のフィールドで大活躍されるよう、熱く応援して参ります★


新宿本院にて、症例モニター募集中です。

詳細はこちらから。
症例写真集、フォトギャラリーはこちらから


応援クリックいただけると嬉しいですお願い

どれか1個お願いしますお願い

↓↓ポチっとお願いします

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ 
美容外科 ブログランキングへ


4月勤務予定
【新宿院】 

1, 3, 4, 5, 6, 8, 10, 12, 13, 14, 15, 18, 19, 21, 22, 24, 27, 28, 29

 

湘南美容外科新宿院の本田です。今日ご紹介するのは20代女性のお客様です。吊り目の印象を和らげ、眠たい目元をパッチリして、平行二重にしたいとご希望されました。ではさっそく、術前診察しましょう。

 

 

目尻(外眼角)は高い位置にあります。目頭(内眼角)は下方に突き刺さるように存在。これが瞼裂の軸を上向きに見せてしまい、吊り目様になっていますね。目を開く力も弱く、二重のラインがはっきりしません。黒目の上3分の1が隠されており、眼瞼下垂症を呈します。そして、その原因は、力自体が弱い、つまり筋性の要素を多分に占めています。この状態を改善するために、全切開二重+眼瞼下垂術+目頭切開+目尻切開+下眼瞼下制術を行いました。

 

では、術前と1週間目の状態を供覧します。

 

 

吊り目の印象、眠たい印象が和らぎましたね★ 1週間目でこれは、いい仕上がりです。

このように目頭の位置、目尻の位置、下睫毛ライン、上睫毛ライン、全てを操作することで、綺麗な瞳が形成されていきます。

 

さて、医療従事者向けに手術ポイントの解説です。

全切開について。眉毛瞼縁距離は非伸展20mm、伸展27mmと弾性に問題なし。睫毛側皮切高ですが、非伸展6mm、伸展8mm、中央5mm・外側5.5mmの除皺としています。腱膜真皮支柱固定を中5点で重瞼形成しています。腱膜をメディアルシフトし、移行部近くから前転して内側開瞼を強化。目頭は涙丘手前2mmまで開放するルートZデザインです。目尻は内田法で靭帯表層を切開し、rapheも小切開を加えています。下制術ですが、前葉である皮膚・眼輪筋を切除。皮膚切除幅は4mmです。隔膜を開放し、直視でCPFと瞼板を2点短縮しています。眼窩脂肪は温存しました。1週目、兎眼が1.5mm程度存在しますが、経過で改善していくでしょう。

 

いやあ、1ヶ月目が待ち遠しいです。執刀医としては、全ての哲学を凝縮させているので、正しく効果を出しているか、お客様の満足につながるか、検証しなければなりません。

 

綺麗な瞳、優しい瞳、全部任せて下さい^^


新宿本院にて、症例モニター募集中です。

詳細はこちらから。
症例写真集、フォトギャラリーはこちらから


応援クリックいただけると嬉しいですお願い

どれか1個お願いしますお願い

↓↓ポチっとお願いします

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ 
美容外科 ブログランキングへ


4月勤務予定
【新宿院】 

1, 3, 4, 5, 6, 8, 10, 12, 13, 14, 15, 18, 19, 21, 22, 24, 27, 28, 29

湘南美容外科新宿院の本田です。今日ご紹介するお客様は、厚いまぶたを断捨離して、平行二重になりたい20代女性のお客様です。さっそく術前写真から。

 

 

では診察へ。厚いまぶたですね。。前も後ろも厚いタイプです。前の厚みは皮膚・眼輪筋・ROOFから形成されます。後ろは眼窩脂肪です。厚みはすごい問題ですが、目を開く力は問題なし。これに救われますね。眉と目元の距離である眉毛瞼縁距離は非伸展22mm、伸展27mmと弾性に問題ありません。一重まぶたのため、隠れた偽性眼瞼下垂症があり、前頭筋は緊張、眉毛は挙上されています。これらを全て一気に解決するべく、たるみ取り全切開二重+ROOF切除+目頭切開をしました。術前と直後の写真を供覧します。

 

 

だいぶスッキリしました^^ 全て断シャリ、です。直後なので左右差と腫れがありますが、経過で解決していきます。隠れていた偽性眼瞼下垂が解消され、眉毛が一気に下がりましたね。これでメイク映えすること間違いなし、です。睫毛上の皮膚タルミもしっかり解消しているので、アイラインも綺麗に引けます。睫毛の角度にも注目です。前を向いて、上を向いているでしょう?? いい仕上がり!

 

眼瞼形成に対する自分の哲学。それは、

 

自然な美しさを、最初からそうであったように表現すること

 

です。

 

二重の上下、睫毛の上、厚みの減量、皮膚たるみの解消、全てに哲学を打ち込みます。

綺麗な瞳は、本田にお任せ下さい★


新宿本院にて、症例モニター募集中です。

詳細はこちらから。
症例写真集、フォトギャラリーはこちらから


応援クリックいただけると嬉しいですお願い

どれか1個お願いしますお願い

↓↓ポチっとお願いします

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ 
美容外科 ブログランキングへ


4月勤務予定
【新宿院】 

1, 3, 4, 5, 6, 8, 10, 12, 13, 14, 15, 18, 19, 21, 22, 24, 27, 28, 29

 

おはようございます。湘南美容外科の本田です。今回紹介するお客様は、綺麗に通らない鼻を美しくして、鼻先をツンをさせたい20代男性の方になります。診察では軟骨フレームが非常に柔らかかったため、鼻翼軟骨内側脚に支持性をもたらすために、フローティングストラット+オンレイ法を用いました。このため、耳珠軟骨を大きめに採取しております。シリンコンは薄く細工し、綺麗に通しました。術前と1カ月目、右斜めの写真を供覧します。

 

 

仕上がりが絶妙ですね★お客様も大満足の仕上がりです。

 

鼻筋を綺麗に通すこと、これは非常に難しいことです。シリコンを綺麗に加工し、内部フィッティングを徹底し、上端下端の位置を適切に固定することが肝要。鼻先への連続性をいかに保つかも重要で、鼻翼軟骨の強度も判断できなければなりません。

 

鼻翼軟骨だけで解決できる手術か、耳軟骨移植を必要とする症例か。

 

鼻尖形成は、術前診察が最も重要とされます★

鼻の相談は、ぜひ本田にお任せ頂ければ幸いです^^


新宿本院にて、症例モニター募集中です。

詳細はこちらから。
症例写真集、フォトギャラリーはこちらから


応援クリックいただけると嬉しいですお願い

どれか1個お願いしますお願い

↓↓ポチっとお願いします

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ 
美容外科 ブログランキングへ


4月勤務予定
【新宿院】 

1, 3, 4, 5, 6, 8, 10, 12, 13, 14, 15, 18, 19, 21, 22, 24, 27, 28, 29