脂肪豊胸手術によるバストアップのカリスマ!? SBC品川院院長 坂内のブログ

脂肪豊胸を得意とし、日本全国はもとより、海外からも指名を受けている美容外科医が、日々の雑感を書き綴ったブログです

NEW !
テーマ:

3Dプレミアム注入法によるベイザー併用コンデンスリッチ脂肪豊胸手術直後ビフォー&アフター! 2016年コンデンスリッチ脂肪豊胸手術件数No.1 & 3年連続脂肪豊胸 指名件数No.1 の品川院院長 坂内です。 いくら3Dプレミアム注入法を駆使しても、乳首の位置を変えることは出来ません…。 ただしこの場合、3Dプレミアム注入法で外乳を作ることにより、離れた乳首をそれ程離れていないように見せることは可能です! そしてボリュームを増やすことにより、離れていても、ご覧のように(寄せて上げる必要はありますが)とっても豊かな谷間にすることも可能になります! しかも、3Dプレミアム注入法なら、脂肪を無茶をして詰め込むことなく、大きくなることは勿論、形も綺麗に仕上げることが出来るんですね。 脂肪の定着は、片側300ccより200ccの方がいいというデータもありますから! 今回、使用した脂肪は片側約200ccですので、定着も抜群のはずです。 只今品川院では、この手術をお得に受けられるモニター様を募集中です! ご興味がある方は、➿0120-765-999までお電話下さいね。 #湘南美容外科クリニック #湘南美容クリニック #脱毛 #バストアップ #脂肪 #脂肪豊胸 #脂肪注入 #セルーション #コンデンスリッチ #ピュアグラフト #3Dプレミアム注入法 #垂直注入法 #品川 #品川院 #坂内 #坂内 将佑貴 #エレガンス・バスト #谷間 #下乳 #外乳

美容外科医 坂内 将佑貴さん(@sbc_bannai)がシェアした投稿 -

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)