岡田克也外相は16日、国会議員資産公開法に基づく資産公開で、妻の所有する建物が記載漏れだったと発表した。追加されたのは愛媛県今治市の貸家で面積97.5平方メートル、固定資産税の課税標準額は54万円。岡田氏は記者会見で「妻が所有している不動産で、私は見たことがない。20年以上前に義父が亡くなって相続していた」と説明した。

【関連ニュース】
岡田外相:「沖縄の人を欺く結果に」密約問題で答弁
岡田外相:日米密約の有無、政府見解出さず
岡田外相:沖縄密約報道の西山氏に「お気の毒だと思う」
日米密約:政府見解修正 外交文書公開ルール検討へ…外相
日米密約:外務省委が報告書 核持ち込みは「暗黙の合意」

愛子さま、4日続けて登校(時事通信)
「肩代わり」密約回避できた=自民政権下の対応批判-北岡座長(時事通信)
<掘り出しニュース>きっと芽がでるせんべい 三陸鉄道で販売(毎日新聞)
大阪城天守閣前広場に大穴、アスファルト陥没(読売新聞)
愛子さま学習院不登校 学校側「学級崩壊」否定(J-CASTニュース)
AD