中国製冷凍ギョーザ中毒事件で中国当局が容疑者を拘束したことについて、外務省幹部は27日未明、中国外務省から26日深夜、北京の日本大使館を通じて連絡を受けたことを明らかにした。

 容疑者は日本で起きた中毒事件にかかわったことも伝えられたという。同幹部は「一つの懸案が解決された意味ではよかった」と評価する一方、「感謝するような話ではない。『食の安全』がこれで高まるわけではないので、今後の取り組み強化も必要だ」と述べ、今後も中国当局に食の安全の徹底を求めていく考えを示した。

 政府は2008年の事件発覚以降、中国側に対し、首脳会談や外相会談などを通じて徹底した解明を求め続けてきた。

財政再建目標、法案化も=中期フレームと同時並行で-菅財務相(時事通信)
福島氏、県内移設も容認?「反対だが従う」の二重基準多用(産経新聞)
平野官房長官と国民新・下地氏が普天間移設めぐり協議(産経新聞)
足利事件再審 無罪に涙ぐむ支援団体の西巻さん(産経新聞)
小沢氏、参院選に危機感…生方氏の解任撤回(読売新聞)
AD