授かるレシピ -妊活専門栄養士による妊娠するためのレシピ-

妊娠しやすいからだになる!
赤ちゃんを望むすべての人を応援する、妊娠するためのレシピ


テーマ:
最近、夕食をつくるのがおっくうでおっくうで、、、お昼ご飯終わると「ああ、夕飯何にしよう」って憂鬱なの、、、メニュー考えるのもいやなのー、、、
という愚痴を大好きな京料理のお店「京しずく」の店主、岡田さんに言ったら、アイディアをいろいろ提案してくれました!
 
岡田さん、アイディアが次々と出てきて、やっぱりすごい爆  笑
さすが料理人。
 
栄養士なのに料理するのいやなときあるの?と聞かれることがありますが、私は多々そんなことあります。
だって料理って毎日のことなんだもんあせる
 
愚痴ったのが誕生日当日ということで、今日から一年、新しい料理にもどんどん挑戦して、毎日のごはん作り頑張るぞ!と決意しました(いつまで続くかな?)
でも、おかげでさまで、やる気アップです!
 
 
アイディアひとつめは、今流行りのつくりおき。
ホワイトソースをたくさん作ってグラタンとドリアにして、耐熱容器に入れて冷凍しておくといいよ~と。
ホワイトソースを冷凍はよくあるけど、器にまで入れて完成品として冷凍しておくのは今までやっていなかったのです。
ちょうど仕事で小さいココット皿を8個購入したところだったので、早速グラタン作りを(なんというタイミングラブラブ)。ドリアまで手が回らなかったけどね。
 
↑これが冷凍用
 
ホワイトソースはレンジで作って、具は面倒だからゆでたブロッコリーだけ。
でも、ブロッコリーは超栄養バツグン食材。妊活ベーシック食材です。
そしてチーズも卵胞期にオススメの亜鉛と、着床期にオススメのビタミンAを多く含む、これまた妊活に役立つ食材。
ということで、シンプルながら妊活レシピなので、ブログにアップさせてもらいました~。
 
<8月分お申し込み開始しています♪>
右矢印かるごはん講座の詳細はこちら から
 
■材料(4人分)
ブロッコリー 適量
とろけるチーズ 適量
(ホワイトソース)
牛乳 400ml
小麦粉 大さじ3
オリーブ油 大さじ2
コンソメ 小さじ1/2
塩 小さじ1/2
 
■作り方
1.ホワイトソースを作る。耐熱容器に小麦粉とオリーブ油を入れて泡だて器で混ぜる。
2.牛乳を少しずつ加え、混ぜ合わせる。コンソメ、塩も入れ、混ぜる。
3.ラップをせず、500Wの電子レンジで約3分加熱する。
4.一旦取り出し、混ぜる。
5.再度電子レンジで約3分加熱する。表面がぷくぷくしていたら取り出し、混ぜる。この時点ではサラサラな状態だが、粗熱が取れるととろみがつく。
6.耐熱容器に茹でたブロッコリーを入れ、ホワイトソースを流し入れ、チーズをのせる。チーズに焼き色がつくまでトースターで加熱する。
AD
いいね!した人  |  リブログ(1)

長 有里子(おさ ゆりこ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。