義両親、その後

テーマ:
旦那さんの両親(義父とは血のつながりはありません)の話。

義母が足の骨折をして、あれから手術も無事に済みました照れ

ところが!!
リハビリ中に…コケて腕にヒビガーン
まあ、こちらはギブスで固定してくっつくのを待つらしいですが。

そんなこんなでリハビリ施設がしっかりしてる病院に転院が決まりましたウインク


これからもっとリハビリ頑張って貰わないとねニヤリ


義父の方は…

やはり前々からあった物忘れが認知症になってしまいましたショボーン

介護の資格を取ったのはもう10年位前でその頃はあったのかな?
良くわからないのですが現時点で認知症度数2と言われました。

良くはならず普通の生活に戻るのは難しいとの事でしたショボーン

介護会社のケアマネさんが既に施設に入所出来る様に動いてくれていました。

義母は認知症の義父と一緒に今までの様に暮らすのは身体的に無理だと…
自信がないと…

義母の今後はまた話をしていくのですが。


義弟夫婦は留守番電話にメッセージ残しても一切、連絡がないとの事でした。

病院に話を聞きに行ったり書類を書いたりそんなのが面倒なのはわかります。
私も両親でやったりしましたから。
仕事休みたくなくても休まなくてはならない時も当然ありました。

面倒なら面倒ですって出来ませんって答えても良いから取り敢えず人として、大人として折り返しの電話くらいしろって思いませんか?

こんなんで3人の子供を育ててんのかい!って思いました。


取り敢えず、我が家も日帰りで義両親の所には行く予定を立てました。


泊まりだと宿泊代もかかりますしね旦那さんも私も仕事休めないから日帰りでないと難しいんですよねガーン

さくらもまた一人になると調子悪くなってしまうからね。


認知症の義父。
凄い優しい人なんですよ。
昔は大工の棟梁さんとかしていたらしいですが。
だから怒ると怖いんですよ。きっと。

でも私にはおだやかな優しいお義父さん。
私の事もわからないのかな?
寂しいですねショボーン


AD

さくら、病院へ行く

テーマ:
ブログを2日間お休みしてましたてへぺろうさぎ

実は1泊で旅行に行ってまして、またブログにあげようと思ってますが。

お留守番していた猫のさくらちゃん


甘えん坊だから帰宅したら皆にまとわりついてました。

でも、目から涙がたまに出ていつもなら拭いたら終わりなんだけど駄目で…
ノミの薬もそろそろだし買いに行くの大変だから一緒に打って貰おうと病院へ病院

キャリーケース嫌いだからうるさいほどに鳴きましたが娘を自転車の後ろに乗せてさくらを持たせたせいかさくらも少し安心していたかな。

結果は猫にもアレルギーがあるのでどうやらそれみたいで注射しました。

風邪ならまだ涙が出るから様子見てまた来て下さいと言われたのですがずっと涙は出ていません。

食欲も元気もあるので気合いピスケ気合いピスケ気合いピスケ



ちょいとボケてますが疲れたようでごろごろしてるさくらです。

病気でなくて安心カナヘイ花

大切な家族ですからねカナヘイハート
AD
 
▼懐かしのプロフィール帳を書いてみたよ!

 

 
 
 

 アメブロでこんなんがありました。
うん、確かにおとなしい子でしたよ。
マジで。
今でこそ意見もきちんと言うしハッキリしてますがそれは中2でクラス替えがあり友達がまるっきり変わってこうなりましたてへぺろうさぎ

親戚の集まりでも居るか居ないかわからないと言われてましたからショックなうさぎ

小さい時から今の性格だったら人生がもう少しだけ変わって居たのかも知れないですねつながるうさぎ
AD