ももの はなの 色

今日もあったかい毛玉ちゃんがいる幸せ…

先代猫はなさん、二代目ももちゃん、
お花、雑貨、カフェ、料理などなど


テーマ:


はなとまんまる気分-110926_0753~02.jpg


寒いので毛糸が恋しくなりますよねードキドキ


ヘアゴムと毛糸毛糸があれば「道具が要らない!ゆび編みシュシュ」です

毛糸は太めかモコモコした感じの編み目が分かりにくいものを選ぶとイイですよー



①まずヘアゴムに毛糸と結んじゃいます

(鈎針が出来る方は編みつけるスタートでもかまいません)

※分かりやすいように糸とゴムの色を変えていますが、同系色にしましょう

はなとまんまる気分-110926_0841~01.jpg



②ゴムのリングの中から毛糸をつまみます

はなとまんまる気分-110926_0842~01.jpg



③引っ張って・・・

はなとまんまる気分-110926_0844~01.jpg


④結んであるところと毛糸が輪なるので、ゴムのリングの外へ

輪を持ち上げ指を入れます

(分かりやすいように大きな輪にしています)

はなとまんまる気分-110926_0846~01.jpg



⑤毛糸の輪の中を通るようにまた毛糸を指でつまみます

毛糸を引っ張ると一目編めています


このひっぱり加減は毛糸の太さやシュシュの仕上がりの好みで

調節します


はなとまんまる気分-110926_0851~01.jpg
はなとまんまる気分-110926_0846~02.jpg



⑥同じように今度はゴムのリングの中に指を入れつまみ出します

これをリングの外、中と繰り返し編んでいきます


つまんだ輪に指を入れ、またつまんで引き出すだけ

はなとまんまる気分-110926_0848~01.jpg
はなとまんまる気分-110926_0849~01.jpg



好きなモコモコ加減になるまで編んで最後初めの結び目の糸と結んで出来上がり

(鈎針できれいに処理してもいいですし、毛糸がモコモコなら分からないので子供にもできます)


初めの画像のようにレースなんかを足してもかわいくなりますにひひ

分かったでしょうかー?





お願いします音譜


ペタしてね 読者登録してね



PR
いいね!した人  |  コメント(4)

[PR]気になるキーワード