去る11月1日熊本県御船町へ支援金として500,000円を使用させて頂きましたこと、ご報告申し上げます。


今回の寄付に先立ち、現地へSayOss愛知 古橋卓也先生、古橋秀鷹先生を中心とした有志の方々約30名が熊本入りし、実際に現地で作業をさせて頂きました。



{F7459C5C-B693-4BF0-99B2-F9FB965893B1}

{2A31FEB4-F61C-4A18-9A05-660877EEEA0F}


AD

申込み必要書類のダウンロードは → こちら

 

SayOssアメリカ遠征 31st Yoshida Cupのご案内


平素よりお世話になっております。2015年から数え、3回目となりますSayOssプロジェクト海外遠征事業を行わせて頂くこととなりましたので、下記にご案内申し上げます (昨年は小2~シニアクラスまで東京、埼玉、千葉、静岡、愛知等より流派・会派関係なく訳50名が参加)。

 

米国オレゴン州ポートランドにおいて開催される31st Yoshida Cupに出場致します。

本事業は、 米国・ヨシダグルーブのご協力とデルタ航空会社様よりご協賛を頂き、 ホームステイ、試合などの交流を通して個々の国際経験、感覚を磨き、視野を拡げ、近い将来あらゆる社会で活躍をする、日本人、国際人を育成することを目的としています。 なにより子供達には、何物にも代え難い、世界が変わる経験を早いうちから体験させたい、全国、世界各地に『空手道』という共通言語で結ばれた仲間が沢山いて、その気になれば世界中に友達が出来ることを知ってほしいと思っています。

 

貴重な経験を得られる機会となりますので、是非この機会をご活用下さい。 12月中には希望者をまとめ、準備に入りたいと思っております。興味はあるが、予定がまだ分からないなどの場合でも、お気軽にご相談ください。つきましては、各道場でお声掛け頂き、もし参加希望者がいらっしゃいましたら必要書類に記載、添付の上お申し込み下さい。

 

SayOssプロジェクト海外遠征事業協賛:デルタ航空会社様

 

※本事業は(公財)全日本空手道連盟 栗原副会長、有竹専務理事にご報告の上、実施させて頂いております。

※参加に当たりましては、必ず道場責任者の許可が必須となります。

 

申込み必要書類のダウンロードは →こちら

 

31st Annual Yoshida Cup概要

【 主 催 】Japan Karate Federation Ryobukai NW

【 場 所 】アメリカ合衆国オレゴン州ポートランド

【 日 時 】2017年3月16(木)日~21日(火)

【 対 象 】小学校2年生~シニアクラスまで(定員50名(最大70名) 選手、指導者、保護者)

※定員を超過した場合、もしくは子どもの人数に対して成人(保護者・指導者)の割合が過小の場合、安全確保のため、大会本部と相談の上、申込後でも一部制限をさせて頂く場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

※小学2年生以下が参加の場合には必ず保護者もしくは指導者の方の帯同をお願い致します。

 

【 セミナー 】

1、WKF世界大会団体形5連覇 長谷川行光先生

2、WKF世界大会3位、全日本選手権大会3回優勝 松久功先生

3、他国ナショナルチームコーチを歴任 競技の達人 月井 新先生

  

4、北米師範会 劉衛流 新城先生

 

 

 

【 旅 程 】

3月16日(木) 出国(成田→ポートランド)

3月17日(金) 観光

3月18日(土) セミナー

3月19日(日) 大会

3月20日(月) アメリカ出国

3月21日(火) 帰国(ポートランド→成田)

 

【航空運賃】 大人131,000円,子供109,000円

※大人(12才以上)子供(11才以下)

※燃油サーチャージ代込みとなっていますが、当日までに上がった場合には+αとなります。

 

【 宿 泊 】選手は原則ホームステイ

※ホストファミリーに100ドルの謝金を支払います(航空運賃とは別)

指導者・保護者はホテル(1泊50ドル×4泊=200ドル)

 

【 種 目 】団体組手、団体形、個人組手、個人形、古武道(詳細は別紙参照)

※出場にあたり、マウスピース着用が必須となります。

※希望者にはレッグガードのレンタル有り(シンガード・インステップガードは使用できません)

 

【大会参加費】

個人戦:1種目50$(追加一種目ごとに10$)

団体形・組手:(3人制)1チーム60$(1人20$)

セミナー:1セッション50ドル、2セッション95ドル,

3セッション135ドル、4セッション160ドル

団体戦は開催不明なため、個人戦のみ先にお申し込み下さい

※大会参加費は出発日、空港にて$で集金致します(変更の場合には連絡させて頂きます)。

※別途、吉田潤喜会長へのプレゼント代を参加者全員で割り、後日徴収させて頂きます。

【参加申込・問い合わせ】必要事項を記載の上、下記アドレスへお送り下さい。

yagitatsuo@gmail.com (谷木龍男)

【申込締切り】2016年12月24日(土)

※申込時、パスポートを取得されていない方は取得後別途

お知らせ下さい(先にお申込み頂けます)。

※卒業式等が重なっている場合がありますので、ご確認の上お申込下さい。

【参加費振込み】2017年1月末日まで(早まる場合があります)。

※旅行契約の解除の時期

旅行出発日の31日前まで 無料

旅行出発日の30日~3日前まで 旅行代金の20%

旅行出発日の前々日以降、旅行開始まで 旅行代金の50%

無連絡不参加及び旅行開始後 旅行代金の100%

 

 

【 委 託 会 社 】 

株式会社 DeNAトラベル (HP:http://www.skygate.co.jp/)

 法人営業団体グループ 

宮崎 敏行

 〒160-8341 東京都新宿区新宿5-15-5 新宿三光町ビル8階 

TEL :03-6866-5676 FAX 03-6866-5930 E-mail: miyazaki.toshiyuki@dena-travel.com 営業時間 月~金曜日 10:00-18:00 土日・祝祭日休業

AD


先般お知らせ致しました、岩手県岩泉町への、SayOssプロジェクトからの支援金使用につきまして、寄付金受領証明書を頂きましたのでご報告申しあげますとともに、全国の空手家、有志の皆様に心よりお礼申しあげます。


※熊本県 御船町につきましても、受領証明書の確認が取れ次第、ご報告申しあげます。

{FB3E36F3-1EC4-4056-AA7A-A50C2FBBFDE5}


{99590609-CF99-4FAB-B3EF-8C86874E2EF8}


AD
JKFan1月号 142頁に、愛知の古橋卓也先生、古橋秀鷹先生が中心となったSayOssボランティア(熊本震災)の記事が掲載されています。
是非ご一読下さい。

尚、御船町へ後日50万円を寄付として使用させて頂きましたことも併せてご報告申しあげます。
{DA787DBA-88D0-45EF-9E66-7591FCFAEDB3}



寄付のご報告

テーマ:


先般(10月、11月)、熊本県 御船町、岩手県岩泉町へ災害復興のための支援金として50万円ずつ、合計100万円を寄付させて頂きました。 受領書等届きましたら正式にご報告させて頂きます。


御船町へは、SayOss愛知(古橋秀鷹、古橋卓也)が中心となり四国、九州からも賛同者が一緒に瓦礫撤去など活動、岩泉町へは代表の土佐が実際に、泥出しなどを行い、現地での情報収集を行って参りました。岩泉町としては東日本大震災のときよりも酷い被害状況です。


また、先日行われましたSayOss東北の収益につきまして、石巻市へ寄付させていただく予定をしていますので、またあらためましてご報告申しあげます。