≪人生最後の婚活≫で理想の人を引き寄せる♡婚活カウンセリング&セラピー

理想の結婚を諦めたくないあなたへ。男性が苦手、嫌い、結婚が怖い、不安、いいなと思う人に出会えない&出会うのはいつも既婚者…解決できないと思っている悩みを解決する婚活カウンセリング&セラピー


テーマ:
婚活戦略アドバイザーのさより~なです。

よく、恋愛と結婚は違うって言いますよね。

最初に結婚したときは、その意味が分かりませんでしたが、
今は、よくわかります。


大抵の場合、恋愛に求めるものと
結婚に求めるものが違います。

【恋愛に求めるもの】
ときめき、ドキドキ、非日常性
欲求の満足(顕示欲、性欲)

【結婚に求めるもの】
精神的安心感、癒し、経済的安心感
子どもなどの家族、温かいご飯

簡単に一言で言ってしまうと恋愛はドキドキ、
結婚は安心を求める傾向が、強いものです。

そのため、恋愛と結婚では、
それぞれで、求めるタイプがことなります。

しかし、恋愛から結婚へと発展した場合、自分が結婚後、
相手に何を求めるか?を理解していないために、
結婚してみたらなんか違うと思うことがあります。

例えば、相手を好き、と言う感情をメインに結婚した場合
相手に対する感情が薄れて来た時に
結婚生活を継続する理由がわからなくなるケースがあります。

往々にして女性は結婚後、生活の安定を求めるようになるので
夫に対して、

●真面目に働きお金を稼いでくること
●浮気をしないこと
●愛情を示し続けてくれること

を求めるようになります。

男性は結婚すると、妻となった女性を幸せにしなければ、
と言う責任感を感じるようになるので

●妻の笑顔を見れること
●仕事の成果を妻に認められること
●感謝されること

を通して、
妻を幸せにしていると言う自信を感じることができます。

恋愛結婚が上手くいっている夫婦は
お互いが結婚後の互いのニーズを理解し、
相手を満足させることが出来ています。

しかし、恋愛結婚が上手くいかなかった夫婦は、
どちらかが恋愛時と同じスタンスで

生活スタイルを変えないでいる場合が多いものです。

例えば、週末妻を置いて友人と飲みに行ってしまう。
独身の時と同じように趣味にお金を使ってしまう。
異性と二人で食事に行く、など。

往々にして男性は、結婚後も独身の時と同じように
夜遅くまで飲んだり、趣味にお金を使いたがる傾向がありますが、

結婚後は、新しい生活スタイルに変えないと
夫婦仲が上手くいかなくなる可能性が高い!
ということを理解しておいてください。


結婚とは、自分だけの幸せを実現するものではなく、
相手も一緒に幸せになれるように努力するものです。


相手の幸せを願い、実現のために努力することは、
結婚した相手に対する責任でもあります。

恋愛においては、
相手のニーズを満たす責任はないかもしれませんが、
結婚にはその責任があります。

結婚すると恋愛時とは異なる様々な課題に直面しますが、
それらをクリアすることで、
自分を大きく成長させることができます。

恋愛と結婚は別のステージです。
ぜひ楽しみながら、新しいステージにチャレンジしてください。

恋愛相手と結婚相手は違う!?」も合わせて参考にして見て下さい。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

婚活戦略の専門家☆婚活心理カウンセラー山本沙世さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります