夢を抱きしめて~あなたの未来が輝きますように~

夢HUG代表さよりん♪のつぶやきです。
ひとりの人間として、女性としての
さよりん♪のホンネがチラホラです。

※夢HUG活動はこちらのブログを訪問して
みてくださいね。
http://ameblo.jp/yumehug/


テーマ:

大変ご無沙汰しております。

あまりにも、このブログの更新が「稀」なものになってしまった。


なぜかしら~

なんでかな~

なんでやろ~


と、ずーっと考えてみた。


カンタンに言うと、いつぞやのブログにも書いていた通り

「FACEBOOKでのアウトプットが、アメブロよりも面白く感じられた」

ということになる。


リアルタイムの反応が、とにかく嬉しいのだ音譜


投稿したら、すぐに「いいね!」と、反応をして

いただけ、テンションが上がるアップ

数多くの「いいね!」をいただけれるよう、写真など、

イロイロ工夫しなかったと、言えば、ウソになる。


誰かと、つながり、そして、多くの方から認められている気分になって

超ゴキゲンになっちゃうニコニコ


そもそも、さよりんは、なぜ、アウトプットしたくなるのかしら?

この行動の源となる、欲求に着目して考えてみた。



マズローの5段階欲求(生理的欲求、安全欲求、社会的欲求

、尊厳欲求、自己実現欲求)がある。

maslow


1.生理的欲求=本能的な欲求(食べたい、寝たいなどなど)

2.安全欲求=安全、安心な暮らしがしたい

3.社会的欲求=誰かとつながっていたい。どこかに所属したい

4.尊厳欲求(承認欲求)=他者から認められたい、尊敬されたい

5.自己実現欲求=自分の能力を引き出し、創造的活動をしたい


当初、このブログを始めた時は、

「志を高く持ち、欲求も高次でなければならぬ」

と、肩に力を入れて、自分の活動について情報発信を

していこうと決意していた。


しかし、実際どうだっただろうか…


日々のさまざまな出来事、心もようを綴っていた。

「ブログを書く」というアウトプットにより、さよりん自身の頭も

スッキリした。

そして、多くの方から、共感をいただき、心があたたまった。


「ひとりじゃないんだ」

「ワタシだけ悩んでいるじゃないんだ」


社会的欲求が満たされ、ブログを書くことが

楽しくてしょうがなかった。


次にFACEBOOKが登場し、美味しい食事、楽しいひととき、

日々のつぶやきなど、細やかに日常をシェアしてみた。


「いいね!」が地球を駆け巡り、

「すごいね~、さよりん!」と、

褒められている気分グッド!


尊厳欲求(承認欲求)が満たされ、楽しくて、嬉しくて

しょうがない音譜


いいねぇ~グッド!


とってもシアワセラブラブ!



人間には、欲求があって当然だし、それを

「低次の欲求なので、ハシタナイ。自分勝手だ」

と、判断してしまうのは、今となっては、違和感を覚える。


モノノゴトには、段階があって、それぞれを

満たさないと、次へは進めないんだと、

強く感じている。


アメブロ、FACEBOOKのおかげさまで、

社会的欲求、尊厳欲求が満たされつつある。

とってもありがたいドキドキ


さあ…次は、自己実現欲求を充たすことへ進化する番だ。


さよりん自身、自分の活動を通して

「自分自身の在り方」もだんだん見えてきた。

これから、どんなツールを活用させていただこうか。


引き続き、アメブロ、FACEBOOKにお世話になりつつ

さまざまな機会でアウトプットさせていただきたい。


さよりん3.0始動間近かなニコニコ






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

暑い夏も峠を越え、夜になると、チンチロ…と

虫の声が聞ける季節になった。


8月もあともう少し。

月日の経つのは早い、はやいショック!


うだる暑さが残る先日、お友達のお誘いで

ディズニーオンアイスを鑑賞してきた。

テーマは『夢をあきらめないプリンセス』王冠1


夢を持ち、決してあきらめなければ、叶うもの


そんなステキなメッセージを受け取り、

夢と魔法の世界にすっかり魅了されたさよりんで

あったラブラブ


ちょうど、夏休み期間とあって、親子連れが多かった。


子供たちは、無邪気にアイスショーの世界にドップリ

入り込み、夢中になっていた。

白雪姫が、りんごを食べるときは

「それ、食べちゃダメー!!!」

と、あちらこちらからの声、声、声。


ここで、さよりん、ハッとしたひらめき電球


…これは・・・


幼い頃のさよりんではないか!


土曜日の夜8時だけは、夜更かしをして

テレビを見て良いことになっていた。

それが、毎週楽しみで、朝からワクワクしていたものだ音譜


『8時だよ!全員集合!!』のコントで

ドリフターズの志村けん、加藤茶が、

背後から迫りくる追っ手に捕まりそうになったとき、

テレビに向かって


「志村、うしろ~!!!」


と、声がかすれるまで叫んでいた。


その時の父と母は

必死になっているさよりんを見て、

大笑いをしていた。


「テレビに入り込んでしまってるがな~。

あはは~」

(訳 :テレビに夢中になっているよ)


そして、二人とも、とっても幸せそうだった。


さよりんが

お手伝いをしたわけでも

テストで良い成績をとったわけでも


ない


ただ・・・

娯楽番組を見ていただけなのに…

テレビに夢中になっていただけなのに…

一緒に同じ空間に居ただけなのに…



父と母は幸せだったんだ!


いつの頃からか、


「良い子でなくちゃ、褒められない」

「自慢できる娘でなくちゃ、居る価値がない」


なんて、思っていたけれど、


ただ、遊びに夢中になっているだけで、

親を幸せに出来る存在なんだ!


胸が熱くなり、氷の上のミッキー&ミニーが、

いつのまにか、ぼやけていた。


思いがけない、癒しをいただいたディズニーに感謝ドキドキ



Mickey&minne



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さよりんは、とっても心配性。

これは、母親ゆずりだと思っていた。


以前、作家の本田健さんに質問をしたとき

『あなたは、借りてもいない借金の利子を払っている

 ようなものの考え方をしますね。』

と、言われたことがある。


「ええ。母親ゆずりの遺伝ですから!

これは、治らないでしょう。」


と、思っていた。


さて、本田健さんといえば、、、

昨日、1日集中セミナーに参加してきたニコニコ


軽快なトーク、目に見えない感情の部分を

体系立てて説明してくださる健さんには、

尊敬とあこがれの気持ちでいっぱいになるラブラブ!


テーマは

『お金の不安から自由になる法』


ああ~ガーン今のさよりんにピッタリだわ!


自営業をしていると、資金繰りや経費のこと

イロイロ考えちゃうしね¥


セミナーでは、不安というものの本質を教えてもらった

それによると、

最悪の事態を避け、最高のシナリオを遠ざける

ものらしい


ほほお!確かに!


不安があると、行動を起こせなくなるし、

それを理由(言い訳)として、何かを決断することを

先延ばしに出来る。


納得しているさよりにんに、さらに追い打ちの言葉が

やって来た


『動きたくない人は、不安という感情を選んでいるんです!』


ひょえー叫び図星ー!星星星


そうよ!そうよ!

「本を書きたい!」

なんて、思っていても、さまざまな不安をいいことに

何も原稿書いていないじゃないっ!


・読んでもらえなかったらどうしよ

・批判されたらどうしよ

・売れちゃったら、今の人間関係が壊れるんじゃない?


まぁ、結構ずうずうしい不安を抱えているじゃないっ!


さよりんの筆が進まない理由が、鮮明に判った瞬間だった。


でも、その感情を感じてしまったのは、しょうがない。

きちんと、味わって、不安の本質と向き合う必要が

あるのだそうな。


そして、


不安があるけど、でも、やろう!


と、人生の駒を進めていけばいいんだそうな。


心がけの部分に光を当ててご紹介したけれど、

しっかり、不安を感じない資産の形成についての

ヒントも盛りだくさんだった。


・感情と行動との相関関係

・感情との向き合い方

・お金の不安を解消する過ごし方

たくさん受け取ったな~チョキ


今回もありがとうございましたドキドキ

実践、実践グッド!

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

遅ればせながら、中野裕弓さんの『世界でいちばん自分を愛して』を

手にとってみた。


世界でいちばん自分を愛して/日本文芸社
¥1,620
Amazon.co.jp

人生を好転させる秘訣は

自分に愛を注ぐこと


と、いちばんはじめの文章に、さよりん、胸がズキュン!


読み進めていくと、今までのさよりんの

『自分イジメ』的思考パターンを辞めてもいいんじゃ

ないかと感じられた。


小さい頃から、反省をすることで、進歩があると

信じ切っており、ついつい自己批判が激しいさよりん。



「どうして、こんなこと感じちゃったのかな…

わたしったらイヤなヤツ」

「なんで、こんなことすらできないのかな…

わたしったらダメなヤツ」


自分に厳しいのだから、他人様に対しても

同じ感覚を持ってしまう。。。


今まで経験した、人間関係での葛藤も

さよりんのネガティブなチェックが原因だったことが

少なからずあるだろう。


ああ、もう、やめよう!

自分を批判するのは!

他人に自分の価値観を押し付けて判断するのは!


そして、、、

今までの自分もこの感覚を味わうために

必要だったと、過去の自分を認めよう!


この本では、

「いい気持ち」「この感覚、好き」


Feel Good


と思えることを10項目リストアップして

一日ひとつやってみると、人生が好転する


と書いてあった。


面白そうじゃないのにひひ

そこで、Feel Good 10項目を書いてみた。


1.ゆったりティータイムを楽しむ

2.華やかなお集まりに参加する

3.ファッションアイテムを買う(チェックする)

4.家でぼんやりする。

  晴れの日は、ひなたぼっこ

  雨の日は、あたたかい飲み物を飲んで、雨だれを

  眺める

5.お顔にパックをする

6.朝風呂に入る

7.料理は気分しだいでする。やりたくない時はしない。

8.歌をうたう

9.辛いものをほおばって食べる

10.映画を見る

11.文章を書く/ブログをアップする

12.バッチリメイクをする


あら…10項目以上になっちゃった。。。

まぁ、いいかべーっだ!


これらFeel Goodをやってみて、

実際に感じた感情を敏感に味わうのが必要なのだ

そうだ。

そうすることで、「自分にとって、何が心地よいのか」

「自分は何が嫌いなのか」がハッキリするのだそう。


ためしに、本日、№4をやってみた。

家でぼんやりして、日なたぼっこ。

だんだん、手持ち無沙汰になり、庭の雑草を抜いていた。

ううむ…もっとぼけーっとすればよかったかしら…


世界でいちばん自分を愛してよいんだ!

という許可が下りた一冊。

さよりんのバイブルになりそうパー



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2014年になって…

節分、立春が過ぎて…


はじめてのブログの更新。


毎日、チェックをしてくださっていた方々

申し訳ございませんあせる


ここ3年間

『自分はナニモノだろう…』

ということを知りたくて、

試行錯誤の毎日。


パートナーシップを真剣に取り組もう。

よし、自然豊かな土地で、巣を作り、

平安な毎日を暮らそう!

と、自然豊かな土地へ引っ越したり…


女性らしさを回帰させるために

男性に依存する自分になろう!

と、今までのお仕事をスッパリ辞めて、

専業主婦の真似事をしたり…


大切な友人が、天然塩のプロデュースの

相談をしてきてくれた。

夢を実現するのがライフワーク。
とってもワクワクする♪

よし、このお塩を世に出そう!

と、クリスマス島の塩 のプロデュースをしてみたり…


文章を書くのが好きだな。

よし、作家を目指して本を書こう!

と、小冊子を書いてみたり…


一人でも多くの人が、好きなことで

お金を得る体験をしてもらおう!

と、ワークショップを開催してみたり…

個人セッションメニュー を設定してみたり…


ひとつひとつ、全身全霊を込めて

取り組んだ。

奇跡的なご縁が多く、どれもこれも

カタチになっている。

本当にありがたいドキドキ

やはり、行動あるのみ!


そして、行動している時は、

エネルギッシュだし、自分がとっても誇らしい得意げ


一方で、さよりんの思考グセに気付いてしまった。


やりたいこと』にフォーカスが当たっているのだ。


『やりたいこと』の先にある『どうありたいか』

きちんとイメージ出来ていたかしら?


半年前、メンターの本田健さんとお話しをする

機会があった。


『最近、どう?』

というご質問。

『やることが、いっぱいあって、ついつい自分のことが後回し』

と、答えたさよりんに対して、

『ふうん…そろそろ決めなきゃね』


これって、


何をするかを決めよう


と、解釈していた。


本当は、


どうありたいか決めよう


ということだったのね。



これから出会う方には、それにフォーカスを当てて

いこうドキドキ









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。