東大卒
アクセサリーデザイナー


Saya




オンラインアクセサリーストア    
          "Saya"はこちら


http://sayazamurai.thebase.in/



facebookFacebookページはこちら

https://www.facebook.com/jewelsinsaya

いいねいいね!して頂くと、新作や最新の情報がゲットできます



インスタInstagramページはこちら

http://instagram.com/sayazamurai38

アクセサリー製作現場、日々更新中!jill**



普通のメールお問い合わせ、お仕事のご依頼はこちらまで

sayazamurai38★gmail.com
(※★を@に変えて下さい。)


お返事は必ず24時間以内にお返ししております。もしそれ以上経っても返信が無い場合、大変お手数ですが再度お問い合わせ下さいませ。


テーマ:

雫のしたたるようなデザインに(勝手に)アレンジしたイヤリング💠友人オーダー分です💚✨ 気に入ってくれるかな〜デートで着けてほしいなぁ…❤ . 夏に向けてイメージを考えているけどぴんとくるものがなーんにも出てこない😐今、からっぽみたいです(笑) こんな時こそ着たい服を着て、着けたいアクセサリーを着けて、視界を広くして色んなものに触れて心を柔らかくするチャンスですな(ポジティブ。笑)💕 じっくりときめきを探します♪ . 「人と関わる」というのは私には色々とコントロールが難しい…(不器用) 傷つくのも、傷つけるのも、好かれるのも、嫌われるのも、やっぱり怖い! もっと言葉を介さずに人と繋がる事ができたらなぁ…と思うけど、 その方法が私にとってはやっぱり「作ること」なのかもしれないなぁ…(´・ᴥ・`)🌱 あと、コンサート!!!(必須)笑 . . 💫Sayaオンラインストア(次回オープンは7月初旬)→ http://sayazamurai.thebase.in/ . 💫ブログはプロフィールのリンクからとべます。 http://ameblo.jp/sayazamurai38/ Googleで「Saya アクセサリー」で検索できます♪ . . #saya #sayajewels #accessories #handmadeaccessories #jewelry #earrings #handmade #accessory #handmadeaccessory #handmadejewelry #イヤリング #ピアス #アクセサリー #ハンドメイドアクセサリー #ハンドメイドジュエリー #ハンドメイド #スワロフスキー #花 #flower #fashion #ファッション #ジュエリー #蝶 #butterfly #夏 #summer #japan #transparent #透明感

Saya アクセサリーデザイナーさん(@sayazamurai38)がシェアした投稿 -

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

友人オーダー分のイヤリング&ネックレス、完成❤さりげなくイニシャル入りです😘🍀 . 樹脂のボールの作り方はたくさんあるけれど、私は磨いて磨いてピカピカにするやり方がやっぱり好きだなぁ💕 はじめは曇って全く綺麗じゃないのが、だんだん透明になっていくのがとってもふしぎで楽しい。 こんどブログに載せたい🌱✨ . 別の友人のも、自分のも、載せきれないくらいたくさん作って大変満足です😊 . 夏に向けてたくさんキラキラをデザインするぞー(❤︎´艸`) . ※こちらの写真のアクセサリーはあくまで個人的に所有する目的で、販売目的・営利目的での使用は一切致しません♡ . 💫Sayaオンラインストア(次回カートオープンは7月初旬予定💕)→ http://sayazamurai.thebase.in/ . 💫ブログはプロフィールのリンクからとべます。 http://ameblo.jp/sayazamurai38/ Googleで「Saya アクセサリー」で検索できます♪ . . #saya #sayajewels #accessories #handmadeaccessories #jewelry #earrings #handmade #accessory #handmadeaccessory #handmadejewelry #イヤリング #ピアス #アクセサリー #ハンドメイドアクセサリー #ハンドメイドジュエリー #ハンドメイド #ネックレス #necklace #fashion #ファッション #プレゼント #夏 #summer #japan #ミッキー #mickey #ミニー #minnie #disney #ディズニー

Saya アクセサリーデザイナーさん(@sayazamurai38)がシェアした投稿 -

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

Sayaです。

 

ここ数日はちょーっとだけ低空飛行な感じで生きております♪

そういう時期もあるね!(諦め)

 

今日は、2週間程前に行ってきた「東京レインボープライド」というイベントのことを書いてみたいと思います星

ずっと書きたかったのだけど、私の中で色々な論点がありすぎてまとまらなくて書けなかったー。

結局考えてもまとまらないので(笑)、ほんとにまとまらないままゆるゆる書きます音譜(開き直る)

 

募金したらたくさん写真を撮ってくださった♡

 

「東京レインボープライド」

いわゆる"LGBT"(=レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダーなどの性的マイノリティ)に属する人々が差別や偏見にさらされることなく、

より自分らしく生きていける社会の実現を目指そう!!という考えの元

LGBTをテーマにしたブース展示やパレードが行われるイベントで

 

日本では2013年から毎年行われていて、

5年目の今年は過去最多の10万人の動員を記録したそうキラキラ

(すごい!)(10万人て東京ドームのライブ2回分やで…!!)(3年前の2014年は1.5万人=横浜アリーナ1回分)

 

東京レインボープライド オフィシャルサイト

 

5年もやってたのに私は存在すら知らなかったよ…ビックリマーク今年初めて知ったよ…!!

(もっと社会に目を向けていかないとダメですね…。)

 

このイベントが行われてた期間はちょうど私が作る仙人に化していた期間だったのですが、

LGBTには属さない私にとっても

「多様性」「マイノリティ」とういうのはとっても大きなテーマで

「知ったからにはどうしても行きたい」という勢いで、仙人のまま行ってきたのでした照れ

 

多分このイベントのことやLGBT論を私より上手に書いている人はたくさんいるだろうから

(「東京レインボープライド」でググったら素晴らしい記事がたくさん出てきますラブラブ

私は脈絡のないまま、「多様性」という観点から

私が率直に思っていたこと/今思うことを書いてみたいと思います(ゴールが見えない。)

 

 

正直正直正直、このイベントのことを知ったとき

「これは、行かなければ!」と思ったのは確かなのだけど

同時に、すごくもやもやした感情があったのですよね。

 

その時は言葉にできなかったけれど、今思えばそれは

「自分が切り捨てられたような気がして悲しい」という感情だったんだと思います。

 

 

もちろん、活動をしている人に対して穿った見方は一切したくはないし、しません。

(めちゃくちゃ勇気があって、かっこよくて、尊敬する!)

それに、私は性的には思いっきりマジョリティの側に属しています。

 

一方で、はっきりとした区分では言い表せないけれど、

自分が何となく何らかの「マイノリティ」にいる…というか

「マジョリティに属せない」という感覚は自分の中にずっとあって

(※他人から見てどうかは別です。)

 

だからこそ、このイベントのように分かりやすい区分である「LGBT」を切り取る事って、

「多様性」の一部を切る取られている事のように思えて

「私はどの位置なんだろう…?」みたいな感覚になっていたんだよね(我ながら自分勝手)

 

誤解を怖れずに書くとすれば、

分かりやすい「マイノリティ」として主張できる人たちに嫉妬していたのだと思う。

(とても醜い感情だけど、それが正直な気持ちだった。)

 

※自己弁護で書くけれども、

私は子どもの頃からLGBTの友人が近くにいたし、今もいるので

LGBTへの偏見や差別的考えは一切ない(と自分では思っている)。

新しく知り合った人がLGBTであっても「そっかー」という感じ。

 

 

ただ、イベントに行って色んな人に触れてみて、

そしてパレードを一緒に歩く中でいろんな話を聞いて思ったことは

 

こんな風に

「分かりやすい形で強い主張をすることで、多くの人に知ってもらうこと」は

LGBTの当事者にとっても、

そして当事者ではなくとも、別の何かでつらい思いをしている誰かにとっても

生きやすい世の中を作っていくために

とても重要で一番の近道だという、(たぶん)当たり前のことでした。

 

言葉にすると当たり前なことだけれど

私はイベントに参加して、当事者と関わって、場の空気を肌で感じることで

初めてそのことが腑に落ちた気がした。

 

 

少し前にも書いたけれど、偉い先生が「多様性」を語っていると私は時々すごく悲しくなることがあります。

結局、都合良く用意された色々な「型」にはまる事を押し付けられているように感じるから。

もしその「型」からも漏れてしまったら、「多様性」からすらもこぼれてしまうのかな〜って。

 

私は、多様性って、いろんな「型」があることではなくて、グラデーションなのだと思う。

 

「こんな人もいます」「こんな生き方もあります」という型がいくつもある事ではなくて

「こんな人」「こんな生き方」という各々の在り方が連続的な一つの帯のようにグラデーションになっていて、本来はみんながグラデーションの一部なのだよね。

 

「多様性を認める」って

(自分とは違う)たくさんの型があることを認める事ではなくて

自分も含めて、誰もが同じグラデーションの中の一部だと、各々が認識する事だと思うのです。

そうなった時初めて「どんな人であってもいい」「どんな生き方をしてもいい」という概念が社会の最強の強みになると思うのです。

 

それは"性"の枠組みの中でも同じで…

例えば私が秘かに応援しているFtMアイドルユニット「SECRET GUYZ」諭吉くんなんかは

生物学的性は女性、ジェンダーは男性だけれど女の子っぽいくて可愛いものが大好き!というとってもチャーミングなキャラクタードキドキ

 

記号として"FtM"というワードは便利だけれど、

性を考える上で諭吉君の在り方を表現する時に、

"FtM"という型の中に諭吉くんがいるというよりは、

"性"というグラデーションの一部として諭吉くんの、諭吉くんだけの在り方があるといった方がしっくりくるかな〜と思う。

 

社会の中では、そのグラデーションの中で色の薄い部分が

いわゆる「マイノリティ」と言われるのだと思うけど

「マイノリティ」って、

「(多数派ではないという意味で)普通ではないけど特別でもない」のですよね。

「マイノリティ」ではない人と、普通に同じ世界に生きているのですよね。

 

Googleさんのブースで撮ってもろた。

 

でも世の中には、「マイノリティ」を特別なものとして、

自分とは関わりの無い(関わりたくない)違う世界の存在として捉える人がいる。

 

「気持ち悪い」と思う人がいる。差別してもいいと思う人がいる。

 

マスメディアで活躍している性的マイノリティの芸能人(特にMtF)が(私は好きですよドキドキ

変わった風貌や振る舞いをしていることに安心する人がいる。

「ああ、やっぱりゲイってこんなに変なんだ」って。

 

マイノリティを攻撃することで、自分の住んでいる世界と分断する事で、

自分の位置を保った気になっている人がいる。

 

それくらいに、LGBTに対する世間のイメージってまだまだ「特別」だから

そんな人にも届くように

大きな声で主張していくことは必要なんだって、心から思いました。

 

知ることで、直に触れることで、世界を繋ぐ事で

初めて「あ、特別じゃないんだ」「自分と同じ世界に生きているんだ」と気づけるし

対話を始めることができるから。

 

あのパレードを歩いていたLGBTの当事者のみなさんは

きっと頭の中で何周も何周も考えて、ものすごく勇気を持ってあのパレードを歩いていて

(「職場ではカミングアウトしてないんですよ〜」という人もいた)

 

そうすることで、分断されそうな世界を繋いでくれている、

ゆっくりとだけど確実に世界を変えてくれている

とってもかっこよくて、パワーがあって、素敵な人たちだと思ったキラキラ

 

クリック東京レインボープライド「誰を好きでもええやん」に共感

クリック「声上げることで変わってきた」 共同代表理事・杉山文野さんに聞く

 

 

たとえ分かりやすい苦しみではなくても

分かりやすく区分される「マイノリティ」ではなくても

何かで苦しい思いをしている人、

何かで「マイノリティ」の立場にある人って、たくさんいると思います。

ほとんどの人がそうなんじゃないかな…と思う。

 

特に日本は、苦しさに耐えること、我慢することが美徳なように

子どもの頃から教育されているところが大いにあるから

 

苦しいことを「苦しい」と発信したり口にしたりすることを慎むし

「みんな苦しいのを表に出さないで、

平気なふりをして生きているんだよ。それが大人だよ。」と言う人もいるけれど

(そしてそれも一つの考えだと思うし、そこに悪気は無いのだと思うけれど)

 

もし自分が苦しい、つらい立場にあるならば

私はこんなことが苦しいんだよー!と何でもいいから発信していくこと

そのことを一人でも多くの人に知ってもらうこと、認識をしてもらうことって

自分にとって、そしてどこかの誰かにとって、必ず救いになるし

みんなにとって生きやすい世界を作るための一番の近道だと思うキラキラ

 

だからかっこ悪くても、たとえ多くの人には届かなくても

私は苦しいことを苦しいと勇気をもって主張できる人でありたいなと思う。

 

 

{6FB62581-2E51-465D-A26E-F21DE15C8FA1}


誰かの権利が守られる世界は、自分の権利も守られる世界。

誰かが自由に生きられる世界は、自分も自由に生きられる世界。


性的マイノリティ、障害、病気、教育格差、貧困問題…

いろんなところで世界の分断がどんんどん進んでいる気がしてしまうけれど

世の中に切り捨てられていい人間なんて絶対に絶対に一人もいないはず!!

 

みんな同じ世界で同じグラデーションの中に生きているのだから、

"多様性"から漏れる人間なんて絶対にいません。

 

これ以上の世界の分断が少しでも阻止できるように…

「多様性」が本当の意味で認められる世の中になるように

私ができることは本当に本当に少ないけれど

どんなに小さくても、できることを探していきたいなと思うし

 

そこを繋ぐ活動をしている人がいるのなら、声を上げる人がいるのなら

私は前のめりで、そこに繋がっていきたいと思う。

 

パレード、一緒に歩かせてもらって、とっても楽しかった!!!爆  笑

 

このイベントの発祥元、本家サンフランシスコのイベントは今週末だそうです音譜

 

SAN FRANCISCO PRIDE 公式サイト

 

"A CELEBRATION OF DIVERSITY"、とってもいいな〜照れラブラブ

 

他にも色々書きたかったけど力つきた…

・アイドルの市場は600億円、風俗の市場は2兆円、LGBTの市場は5兆円(東大生が1日を50円で売ってみたらより)とか

・LGBTの中でも男女差別がある(ヒエラルキー的にMtF>FtM)とか

いろいろと興味深い話があったビックリマーク

 

本当に脈絡のないまま書いてしまいましたが、今日は以上です。

 

それでは、またフグキラキラキラキラ

 

 

Saya オンラインストア

Saya Sprong 2017完売御礼桜

宝石白次回カートオープンは7月初旬予定宝石白


facebookSaya Facebookページ

https://www.facebook.com/jewelsinsaya
いいねいいね!して頂くと最新情報をお知らせさせて頂きます

インスタInstagram
http://instagram.com/sayazamurai38
フォローしてね

普通のメールお問い合わせ・お仕事のご依頼はこちらまで
sayazamurai38★gmail.com
(※★を@に変えて下さい。)

お返事はなるべく24時間以内にお返ししております。もしそれ以上経っても返信が無い場合、大変お手数ですが再度お問い合わせ下さいませ。
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

Sayaです〜照れ

 

ブログがお久しぶりすぎてまたブログの書き方を忘れてしもた…!

 

改めまして、今回の"Saya Spring 2017"

ご覧くださったお客様、ご購入下さったお客様、

本当に本当に本当に、ありがとうございました桜

 

今回のラッピングはピンク×バイオレット×ホワイトのチュールリボンで。

リボンはサテンと重ねてみたりチュールを二重にしてみたり…

商品やお客さまのイメージに合わせてドキドキ

 

「アクセサリーが届きました♡」「早速こんなことがありました♡」の

SNS投稿、メッセージ、そしてとっても素敵な手書きのお手紙…(ハートビックリマーク

(写真を載せたいのは山々だが私とお客さまだけの秘密のラブレターなので私の心にとっておくドキドキ

 

ひとつひとつの言葉や、そこにかけて下さる気持ちが嬉しくて、

背中を押されるようで、

何度も何度も見て&読んではたくさん元気をいただいていますラブラブ

 

言葉を交わさなくとも、

販売のたびに、いつも見て、Sayaを選んで下さるお客さまも…桜

 

みなさま、本当に、本当に、本当に、ありがとうございます。

("ありがとう"では足りないくらいの"ありがとう"です!!

大きな気持ちの前に、言葉は無力だよな〜とほんとに思う。)

 

私からのラブレターは、お客さまごとに違う模様のお花のレターペーパーでした花

 

作る時間ももちろんそうですが、

ノベルティや、どのお客様にどのレターペーパーにしようか…と考えている時間がとっても楽しくて…違う世界に飛んで行ったような気分で作業しておりました照れ(仙人。笑)

 

リピーター様のノベルティには天然石のピアス&イヤリング、シンプルなブレスレットを…♪

 

新しくご購入下さったお客さまは、香りを楽しんで下さった方が多くて

私自身が気づかされる事もたくさんで、

お客さまの豊かな心や感性にほれぼれしておりました…ラブラブ

 

お客様は、本当に私の自慢ドキドキ

 

ラッピングや手書きのお手紙や香りって、無駄といえば無駄というか…

無くても誰も困らなくて、

今の時代どんどん削られていくものではあるけれども

 

やっぱり私はそんな"無駄なもの"が大好きで

"無駄なもの"に心を動かされる瞬間がたっくさんあるので

 

時代には思いっきり逆行しつつも(笑)

これからも"無駄なこと"、自由に続けていきたいな〜と思っています照れ

自分にとって大切なことを、ちゃんと大切にしていきたいな♪

 

桜桜桜

 

最近は、脱仙人のために水族館に行ったり

フラワーアクアリウムバイネイキッド

 

くらげ〜くらげ

"ピンポンパール"という魚界の愛しさの極み。

ペンギン界の愛しさの極み。

亀界の愛しさの極み。

 

海で黄昏れながら(笑)、これからの事を色々と考えたりしておりました音譜

 

スラムダンクのアニメで有名な場所(?)らしい!

おしゃれインスタグラマーになりきれないインスタグラマー風。笑

「現地のセレブマダムごっこ!」と言ったら

「セレブ若妻やで」という励ましなのかよく分からない極みな返しをされた一枚。笑

(すっぴんなのでとても縮小させていただく!笑)

 

自分の「やりたい事」って

頭の中で形にするのも実際に形にするのも、本当に難しくて、

時々右も左も分からなくなったり

自分ではない誰かの価値観を取り込んで「正しい」方向に行こうとしてしまったり

焦りや不安に主導権を握られて、間違えちゃったりすることもあるけど…

 

そういう時は結局、

「どんなことを想像した時に自分がわくわくするか」に戻るのが一番の近道ですよねラブラブ

それが、一見世間的にどんなに無駄なことであっても

何も生まないことであっても。

 

みんなが「価値あること」「合理的なこと」を目指す世の中だからこそきっと

「無駄なこと」が誰かに、そして自分にとって思ってもみない価値を生む事もあるんじゃないかな〜と

そんな事を考えていました照れ

 

私が今なんとなく考えている「やってみたい事」は

 

ハチとりあえず、友だちからのオーダー分を思いっきり自由に作る(これは息抜き。笑)

ハチ"Saya Petit"の名前で、私が超絶自由に好き勝手に作るアクセサリー(全部一点ものでシンプルで"Saya"よりプチなお値段!)のブランドラインを新しく作る

ハチ外貨で決済&海外配送OKの"Saya"のオンラインストアを作る

ハチ英語でブログを書く

ハチもちろん今の"Saya"もこつこつ続けるドキドキ

 

そんな感じです桜

 

どこから手をつけていいやら〜という感じだし

めちゃくちゃふわっとしてますが(笑)、いっそのこと思いっきりふわっとしたままやってみようかな〜と思っています星

 

まだ脱仙人できておらず、言葉がなかなか出て来ない…。笑

 

それでは、またフグキラキラキラキラ

 

 

Saya オンラインストア

Saya Sprong 2017完売御礼桜

宝石白次回カートオープンは7月初旬予定宝石白


facebookSaya Facebookページ

https://www.facebook.com/jewelsinsaya
いいねいいね!して頂くと最新情報をお知らせさせて頂きます

インスタInstagram
http://instagram.com/sayazamurai38
フォローしてね

普通のメールお問い合わせ・お仕事のご依頼はこちらまで
sayazamurai38★gmail.com
(※★を@に変えて下さい。)

お返事はなるべく24時間以内にお返ししております。もしそれ以上経っても返信が無い場合、大変お手数ですが再度お問い合わせ下さいませ。
 
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。