♪ジャカルタ生活♪ぷーらんぷーらん

復活しました。
細々なのはかわらないけど、幼稚園やジャカルタのこと、いろいろあります。


テーマ:
びんたは、今年の4月に日本人学校の幼稚部へ入る歳なのです。

ず~~っと、我が家ではJJS(日本人学校)へ入る予定で今まで来ました。
なにせ、パピィが『日本語環境』にこだわっていたせいなのです。
幼児期は、1言語が望ましい』との考え方で。

私も納得して、
それならしょうがないJJSにしよう。
(言っておきますが、JJSはたぶんいい学校ですよ!)
と考えを固めていたのです。

…が、

ちょっと話しあったら、パピィが突然、
「なんか、JJSでなくてもよくなってきた」
と言い出しまして…

急遽、インターナショナルの学校へ進むという案が浮上してきました。

さすがに本格的なインター校は高いので入れませんが、
JIMSはどうかということになりまして。

JIMS…私、大好きなんですよね…ラブラブ!
自由な雰囲気といい、少人数のところといい…
放課後のプログラムもあってたのしそうだし。
でも、日本文化を知ることはできない…

そして、悩むうん

今日は、JJSを見てきました。
楽しそうでよかったんです。
ちゃんと読み聞かせしてたり、工作してたり、体育館で運動してたりで。
でも、帰ってきた後、遊ぶ相手がいないかも。
私一人じゃ、時間がもたないかも。

そして、また、悩んでいる次第なのですう~ん

双方に、利点・欠点があって、決められない…


JJSの入園願書の受付は、明日と明後日です。
人数多かったら、そのあと明後日以降入りたくなっても
4月からは入れなくなっちゃいますDASH!

悩み、最高潮です…
AD
いいね!した人  |  コメント(8)

[PR]気になるキーワード