〝健康に、強く、美しくなる〟byアスリートフード研究家 池田清子

ビオトープ株式会社 代表(東京都渋谷区)/ アスリートフード研究家 / プラントベース フィットネス

夫は6年連続MTBマラソン世界選手権日本代表選手の、プロマウンテンバイカー池田祐樹。野菜中心の食材で「細胞から美しく健康的に強くなる」をモットーに、活動中。


テーマ:
呼吸トレーニングのパワーブリーズという器具を使い始めて1年近く?経ちました。
{387F313E-5F33-4AB4-B7D2-A0C95D7DD7C0:01}

ミドリ(軽負荷)はレベル10までいって卒業し、今は赤(重負荷)を使っています。※間に中負荷がありますが、すっ飛ばしました

今は赤の大体レベル3.5から4を行き来していて、その先がもうムリッなのですが、、いつか出来るようになるかなと地道にやっています。無理すると鼓膜がペコーンっとヘンになるので…

実は、ミドリはお義母さんからのお下がり(気を遣って口のゴムの新しいのまで用意してくださった)で、赤は祐樹さんからのお下がり。池田の両親も毎日やっていて、刺激を受けます。

回数は、朝晩。
一回に、30呼吸を2セット。
一日60呼吸やることになります。

忘れないコツは、歯磨きの前後にやると決め、習慣化すること。

パワーブリーズも歯磨きのセットだと考えるわけです。

といいつつ、正直時々忘れることもありまふ。hehe...
{25D669B4-D686-423F-B642-9C921F83AC24:01}

そもそもなぜ呼吸トレーニングをやろうと思ったかというと、一番最初はランニングのためでも体力作りのためでもなく、、、

バストアップの為でしたサーチキラキラ

製品はそんなことをうたっているわけではないと思うのですが祐樹さんやお義父さんの胸筋がどんどん大きくなってきているのを見て

すごい…これはやるきっきゃないっショ!(弱虫ペダル巻島センパイ風)

と。お義父さんに会うたびに「またあのトレーニングで!?」という位、胸筋の成長(笑)が顕著でした。

今赤を使っているお義母さんも「胸にいいよ~ラブラブ」と言っていて、

これ以上ハト胸になったらどうしようと悩みつつヒヨコヒヨコヒヨコピポー

土台を強化することにしたのがきっかけです。

合わせて胸に効く腕立て伏せもやっているので、パワーブリーズだけの効果かは分かりませんが、よい方向には向かってます(笑)

ほんとにキッツ~!いですが、腹筋にもバリバリ効くので、腸のぜん動運動にもなっていると感じます。

お腹がゴロゴロ~ってしてきます雷

電池もいらないので、旅行にも◎。遠征にも持参しましたカバン

今はランニングのためにも、呼吸トレーニングは大事だなぁとどんどんレベルを上げるのを目標にしていますが、普段から深い&負荷の掛かる呼吸は、おすすめです。


POWER breathe



いいね!した人  |  リブログ(0)

sayako kitchenさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります