所長チャンのブログ

阪神大震災に遭遇しケンチクに目覚めた私。目にし触れる建築・住宅・生活や、ニャンコとの日々のことをつれづれ書いてみようと思います。


テーマ:
事務所名称を「山本明香住宅設計室」より
「ひだまり設計工房」に変更しました。
あわせて、ホームページ・ブログサイトを変更いたしました。


ひだまり設計工房 ホームページ&ブログサイト

日々のコトについても、ホームページにてまとめてUPいたします。
何卒よろしくお願いいたします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
なんやかんやバタバタして過ごしていると、
もう6月になり、そしてブログを半年近くホッタラカシとりました(-_-;)

前の記事に記載した、地鎮祭の現場は、
もう完成・お引き渡しさせていただきまして、

今、白井市で動物病院兼住居の現場を
進めております、今日このごろです。

HP等々のリニューアルを進めつつ、
しばらくブログはお休みさせていただきます。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
長らくブログを放置してしまいました・・・(T_T)。

ちゃんと、仕事してましたょ(*´∀`)、

ってことで、先日、
市川市の現場の地鎮祭が無事執り行われました。


ちょうど11月の土曜日の大安、
七五三でお忙しい中、神社さんにも来ていただき、
これからの工事の安全とご家族のご多幸をご祈願。

神主さんが流れなどを丁寧にご説明してくださって、
和やかな雰囲気のなか、地鎮祭を執り行うことができました。


ご長男のKちゃんも楽しかった様子(*´∀`)
これからおうちが出来ていく様子を、大きくなっても覚えていてくれるかなぁー。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ちょっと早めの夏休み。軽井沢~野尻湖への旅。

まずは軽井沢の新名所(?)ハルニレテラスへ。


店舗数はそんなに多くないけれど、ゆったりとした空間配置や、
周辺の緑の環境のなかに馴染んだ空間。
川のせせらぎ近くにベンチがあったり、ゆっくりとリフレッシュできる場所。

そのハルニレテラス近くの、
石の教会



パンフレットでみた印象は、ワタシ的にはあまりいい印象ではなかったのだけど、

実際に見ると、思ったよりこじんまりとしたボリュームのせいか、無機質な材料といえども、
まわりの緑とのバランスがよいのか、
とてもしっとりとした、ステキな空間でした。
礼拝堂の中は、残念ながら撮影はNGだけど、見学はOK。
回遊式のバージンロードや、なかなか面白い空間。

一方、また違った印象の軽井沢高原教会。



こちらは、予想通り(?)の、温かい木の空間。
正面に、森の青々とした木々がみえる様子は、
フィンランドでみた、オタニエミ礼拝堂を思い出す。


※これはフィンランドのオタニエミ礼拝堂。

軽井沢を後に、野尻湖へ!
と、軽井沢に、建築家・坂倉準三設計の
旧飯箸邸が「ドメイヌ・ドゥ・ミクニ」というレストランとして
移築されてあるという情報をゲット。

完全予約制、貧乏設計者には高額なランチコース(笑)という、
敷居が高い感じだけど、
これは見たい!!!

前日、意を決して予約の電話をしたところ、
とても感じのよい方が対応してくださったので、
「もしかしたら、建物の写真とかも、撮らせてもらえるかも・・・(*´艸`*)」
という期待を胸に、いざ、ドメイヌ・ドゥ・ミクニへ!


こっちがエントランス側。


有名なのは、こちらのテラス側の外観ですね。

他にお客さんも居なかったので、
図々しくも、支配人の方に、
 どーしてもこの建物を見たかった、そして素晴らしい建物でした、
 いやいやもちろん、お料理もどれも素晴らしかったです、(←ホントです!)
 もしもしよければ、写真とか、撮らせていただいても、、、、
と、お伝えしたところ、

快諾してくださり、
しかも、色々移築時の話など、たくさんお話をしてくださりました。

スタッフの方みなさん、この建物で仕事をできることを、
そしてこの建物を誇りに思ってる様子がヒシヒシと伝わってきて、
こうして、愛される建物をつくることこそ、設計者冥利に尽きるよなぁ、と、
改めて感じました。




そして、いよいよ野尻湖へ!


目指す野尻湖には、
清家清さんが設計された、旧野尻湖プリンスホテル、があります。



エントランス正面にみえる、野尻湖と青々とした木々。
スキップフロアのプランの客室。

レンガを多様した内装は、
すごくあたたかみがあって、
とってもステキな空間でした。


野尻湖には、


湖に浮かぶ島にある、宇迦神社っていうのがあったり、
ナウマン象が居たり(今は居ないけど・笑)。
観光地としての華やかさは、まぁあまりないのかもしれませんが、
なので、ゆったりとした雰囲気で、
リフレッシュするのには、とてもいい環境なんだろうーなー。

と、貧乏性のワタシは、
有名建築で過ごす=時刻の移り変わりで、表情を変えていく空間を見られる、
ということで、真夜中にも、ホテルのなかをウロウロしたり、等々、
興奮冷めやらぬ感じで、
ちっともリフレッシュできませんでしたが(T_T)

秋の紅葉の季節も、それはそれは素晴らしいとのことなので、
またその頃にも是非行ってみたい建物ばかりでした。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


動物病院+住宅の、兼用住宅のご相談をいただいたお客様。
今日、打合せを兼ねて現調に、お伺いさせていただきました。


・・と、待合室に、こんなポスター。

今は保護主さんちでスクスクと育っているようで、
生後約1ヶ月半くらいとのこと。

白猫ちゃん・茶クロ猫ちゃん、
どちらも女の子とのことです。

数々の子猫達の保護&里親探しをしてきたワタシとしては、
だまっちゃおれない(笑)

ということで、またもや里親募集中です(*´艸`*)

ご連絡お待ちしておりまする~(=^・^=)

e-mail: yamamoto@sayaka-sekkei.com


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ワタシのことではないです・・・・(笑)

君津の「大きなキッチンテーブルのおうち」、今週25(土)・26(日)の見学会、
そしてその後のお引き渡しに向けて、
嫁入り準備着々と進んでおります。


ペレットストーブもつきますた!


松浦造園さんの植栽工事も着々と進んでおります!

+++++++
すでに嫁に行った、白子町のパン屋の「パンセ」さんでも、
おもしろい空間を製作中。


ウフフ。ウフフ。


その前段階で、
玄関脇に、雑木の寄せ植えも施工されております(*´艸`*)
こちらのイベントも、着々と進めております~

・・・・ってことで、なんだかテンテコマイマイ・ドタバタな毎日でございまするるる~~

君津の「大きなキッチンテーブルのおうち」見学会について、
ご参加希望の方は、予約制を取らせていただいておりますので、
以下のメールまでご一報くださいね。
yamamoto@sayaka-sekkei.com
です。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
君津の現場、5月25日(土)・26日(日)の完成見学会目指して、
現場は仕上げ段階。

借景となるお隣の土地のエノキの木も、
青々と葉っぱが茂ってきました。


キッチンコンロの脇は、タイル貼り。
レンガっぽい雰囲気にしたくて、二丁掛けタイルを探して探して見つけたもの。
「馬乗り目地」で割付ました。


手焼きのタイル。
表面のモワモワした感じが、たまりませぬ(*´∀`)


冬の暖房はペレットストーブを入れるので、
2Fへの暖気取り込みも兼ねて、
リビング階段に。
階段脇の壁は、マグネットペイントという塗料で、
磁石がくっつく仕上げにしました。


ちゃんとくっつきますっ!!!


2階の南側に配した洗面脱衣室。
大抵の住宅は、1階の北側の暗くてどんよりした場所にありがちなんですがね。

でも。
朝起きて、顔洗ったり身支度したり、
お休みの日にちょっとひとっ風呂、なんて時、
明るい洗面所のほうが、気分が晴れていいじゃんー。
それにジメッとしがちなお風呂場、使ってないときは窓を開けっ放しにしたい。
(1階北側とかだと、防犯上あまりイケテないですし。。)
それに、洗面脱衣室で洗濯→南側のバルコニーに洗濯干し、と
生活動線もいい感じでしょー(*´ω`*)

というわけで、2階・南側という、いい場所に配した洗面脱衣室。
お隣の大きな木でうまい具合に目隠しもされて、
なんとも気持ちのよい空間。

現場の完成が近づくにつれて、
嬉しいようなほっとするような、
でも、どことなく寂しい感じ。

どの現場も、いつも、そう感じるけど、
やっぱり、手塩にかけて育てた我が子を旅立たせる複雑な気持ち(笑)。

「仕事」だからタイヘンなコトもたくさんあるけど、
でも、こうして思えるような仕事をし続けていきたいと、
改めて思うのです。

++++++++++++++++
こちらの「大きなキッチンテーブルのおうち」の完成見学会を、
5月25日(土)・26日(日)で開催いたします。

おうちを建てる予定はないけど、インテリアとか好きなのー、
とか、
もうおうちは建てちゃったけど、建物探訪に興味ありー、
ってかたでも大歓迎でございますっ。

駐車スペース等の都合上、勝手ながら予約制を取らせていただいております。
ご参加希望の方は、
・お名前
・ご連絡先
・希望日時
を明記の上、 yamamoto@sayaka-sekkei.com までご連絡ください。
追って、現場案内図等の詳細をご連絡させていただきます。

どしどし(?)ご参加くださいませー(^o^)!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
約1年半ほど前に竣工した、白子町のパンセさん。

敷地の一角に、
  車庫兼食料置き場兼薪置き場の小屋が欲しいんです
というご相談。

せっかくつくるなら、母屋の雰囲気と合うような、
それでいて簡素でひっそりとした佇まいの小屋がいいよねー
などなど。

ひょんな話の流れから、
造園を、高田造園設計事務所の女性スタッフの方に、
お願いすることになり、

小さな小屋計画が、
「パンセの森プロジェクト」として動き出しておりまするっ(*´艸`*)!

単身九州に修行する彼女は、
卒業制作として、
パンセの玄関前に、植栽を施工して出発しました。


これが約1ヶ月前の施工時の写真。
2m×1.2mほどのマウントですが、様々な雑木が植え込まれていて、
とても潤いのある空間になりそう。
このコナラちゃん、3,4年後には建物と同じくらいの高さになるというから、ビックリ。


で、これが約1か月後の、今日の写真。
春の陽気に誘われて、たくさんの芽が吹いています。


カワユスな白い小さな花もピロピロと咲いています(*´∀`)
(名前聞いたけど、ワスレタ・・・(*_*))



この庭先に、小さな小屋を建てる計画です。

小さな小屋、小さな苗木が、
ワタシタチの夢を、大きく大きく育んでくれることを期待して!
パンセの森プロジェクト、進行していきまーす(*´艸`*)!!!





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
君津の現場も、いよいよ後半戦。

現場では、造り付け家具の製作へ!


家具図面をもとに、材料をプレカット中。
ここはキッチンになる場所。
キッチンの天板が、そのままダイニングテーブルへと続く、
幅90cm・長さ4mの、ダイニングキッチンになります。
こんなのも、造作家具としてキッチンも作っちゃうから、
デキちゃうんですよね~(*´艸`*)

階段も出来ました。


階段の段板の段鼻には、堅木を埋木。
機能的にもデザイン的にも、いい感じ。(´∀`*)ウフフ。


外部は、外壁の吹付け塗装に入ります。


お庭が広い&強い風が通り抜ける土地柄もあり、造園屋さんに植栽をお願いしています。

やはり、餅は餅屋!
木立のスケッチ、上手です。(プロに「上手」は、失礼な話ですが・笑)

住宅設計者とはまた違う視点で、おうちと外の感じ、建物の見え方を考えて、
プランニングしてくださる様子は、
同じ空間でも、捉え方が違うところもあり、新鮮な発見もたくさん。

これから、じきに足場も取れて、
家具の取り付け、内装の塗装、設備器具類の取付、
外構工事、等々、、、、

いつものことながらの、怒涛の後半戦。
設計だけじゃなく、現場監理も管理もやってると、
ヒィィィ・・・(-_-;)と大変なこともたくさんあるけど、

お施主さん-設計・監理・管理者-現場の職人さん
のネットワークがスムーズに出来るメリットもあるし、

なによりも、造り上げていくヨロコビを、たくさん感じられるのは、
アリガタイことでございまする。

5月末に竣工予定のコチラの現場、見学会も開催する予定です。
自慢の我が子(?笑)を、是非是非多くの方にご覧いただければと思っておりまーす☆
日程など、詳しく決まったら、またブログ等で告知させていただきます(^ ^)!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日のテレビ番組は、
被災した東北の今の様子や、当時を振り返るものが多かったですね。

直接的に被害を受けていないものにしてみれば、
そういうのをきっかけに、
「あの日を忘れない」
とか、
「いまこそ備えを」
みたいなことを高らかにいう人もいるけれど、

でも、大切なものを失った人にしてみれば、
なかには、2年前から時が止まったまま、という人も、いるだろう。

なんだか、そういうことを思うと、
本当は、ずっとずっと気になっていた、被災地の様子。
いつか、この目で見る必要があるんじゃないか、と思いながらも、
なんだか、どうしても、今の自分に受け止めきれるのだろうか、
とか、考えると、どうしても、踏み切れないで、居るんだよね。。。


ちょうど2年前、
あの地震があった最中に、進めていた現場がある。
白子のパン屋さん。
そちらのお施主さんのFBに、
当時勤めていらした会社でのパン作りのスタンスに失望し、
自分の信念を通すには、自分で作るしか無い、と決意された気持ちが書かれていた。

そうして出来た、パン屋さん。
そこを設計させてもらった、私。

そう思うと、
自分が今してること、してきたこと、
微力かもしれないけど、
何か出来ているような、そんな気が、しました。

毎日毎日仕事をしていると、
目の前のコトに、いっぱいいっぱいになってしまうけど、
ちょっと離れて、本当に自分がやりたかったこと、やるべきこと、
そして、自分がやっていることが他の人に、社会に、どうアウトプットできているか、
そういう意味も、しっかり、感じていかないとね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。