前野原温泉さやの湯処のブログ さやだより

東京で味わえる本物の源泉掛け流し天然温泉と、ほ~っと心安らぐ和の趣き


テーマ:

敷き松葉②

 

三連休も終わり、お正月から日常に戻りつつある今日この頃。

 

今年のお正月はいい天気に恵まれましたね。

 

成人の日も都内は雪にはならずにすみました。

 

今度の週末はまたグっと気温が下がるそうです、外出の際には十分にあったかくしてお出かけくださいませ。

 

 

さて本日は・・・。

 

先日より当館さやの湯処の正面玄関にちょっと風変わりなモノを飾っているので、皆さまにご紹介いたします。

 

コチラです。 ↓↓↓↓↓↓

 

 

藁で囲んだこの鉢植え・・・真ん中辺りに赤い蕾(つぼみ)がご覧いただけるでしょうか??

 

近くによるとこんな感じです。 ↓↓↓↓↓↓

 

 

その花色と蕾の大きさから薔薇と思われる方が多い様ですが、コレは「寒牡丹(かんぼたん)」です。

 

 

「寒牡丹」というのは、通常春に咲く花の蕾を摘み取り、夏の終わり頃には葉も全て摘み取って花が咲く時期をわざと遅らせたモノ。

 

冬にはこの様に藁囲いをして保温をする事で、なんと真冬に開花する牡丹なのです。

 

まだ蕾ではありますが、開花したらその姿は絵画を切り取った様な美しさとなります。

 

色が少ない寂しい季節だからこそ、その真紅の花色には思わず感嘆の声があがる程。

 

もう少し開花まで日がかかりそうですが、、、とにかく楽しみです♪

 

 

是非、皆さまもこの「寒牡丹」が咲くのを楽しみになさってください。

 

当館にお立ち寄りの際には是非是非ご覧になってくださいね。

 

寒い時期ですが、皆さまのご来館心よりお待ちしております。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

さやの湯処さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>