かーなり今さらですが
THREEの限定ピーチセレブレーション
実はさりげなく買っておりました...チュー




¥6800(税抜)

THREEの大ヒットアイテム
ウィスパーグロスフォーアイ(アイグロス)
エピックミニダッシュ(リキッドチーク)
シマリングリップジャム(リップグロス)
のミニサイズがセットにラブ

私、使いきれないので
旬のカラーはミニサイズで充分笑
だからとてもうれしいセット。

しかし忙しくてカウンターに行けず、
出遅れたのであきらめていたんですショボーンが、

ecute品川のフルーツギャザリングで
03のラス1を手に入れることができました。







Springの人にバッチリハマる
フレッシュでキュートな色合わせチューリップオレンジ

キュートでも
決して幼くなりすぎないところが
THREEの色出しのいいところ。
ヘルシーなツヤ肌に合わせて春の装いに活躍しそうですハイヒール


AD

今月の美容雑誌はVoCEにしました

テーマ:
さてさて美容雑誌の発売時期になりました。

今月はVoCEにしましたよーハート




付録が、試してみたいものが無駄なく揃っていたのが決め手チュー




気になっていたKATEの新作リキッドファンデ シークレットスキンメーカー ゼロ。

「あえての厚塗り」を謳うファンデーションで、コンセプトが面白いなーと思っていたので試せるのはありがたいなと。

01・02・04と3色が2回分ずつついてます。




POLAのB.A パウダリィファンデーションLとデイセラムLブライトアップ(下地)もキラキラ




ミノンのシートマスクと塗るパックのセット。これは、持ってて既に大ファンのコンビラブだからうれしい!


本誌はドラマが生まれる最"春"メイク、働く女子の耐久メイク特集がよかったですニコニコ
AD

ベースメイクはなんだかんだでずっとツヤ肌主流が続いているけれど

ツヤにも色々種類があるし、それによって雰囲気も違ってきますよね。

今回ご紹介するゲランのファンデーションは、

真珠のような柔らかなツヤを肌に纏える一品。


ペルル ブラン ライトブースター コンパクト 

01 ペール ベージュ(標準色)


 

●本体全3種/8,700円(税別)
●リフィル/全2種 各6,500円(税別)
●全3色

 

SPF20・PA++

どんな気温や湿度のもとでもくずれない
ウェザーフィット処方で、
真夏でも涼しげなツヤ肌をキープできるという嬉しいファンデーション。

するりと肌になめらかに伸び、
ふんわりとヴェールをかけたように
気になる毛穴や色ムラをカムフラージュしてくれます。

下の白い部分が技アリ!!
目の下三角ゾーンを明るくなめらかに見せるのにも最適な
しっとりしてギラつかないハイライト。

混ぜて使ったり単品でハイライトとして使ったり、使い方は自在なのだけど
私個人的には目の下三角ゾーンの他に、
単品で眉尻CゾーンからS字ラインを描くようにして骨格を引き立てるのが好き。

白い部分を先に入れればさりげなく、後から入れればより主張します。





質感的にパーソナルカラーSummerタイプの方に、

特にどハマりするんじゃないかなっていうキメ細かな上品ツヤ仕上げ。
お仕事柄ベースメイクにある程度きちんと感を出したい方にもオススメ。

さすがゲラン、夜になっても乾燥しなくてすべすべ。
今時期でこの感じだから真夏はどうなるかな...と一瞬思いましたが
そこはこのファンデの処方の魅せドコロなんでしょうねウインク

暑い時期に使ってみるのも楽しみです。


 

ゲランのキャンペーンに参加中[PR]

AD
紫外線がどんどん増えてきていますね。
シミやシワの原因になる紫外線A波(UV-A)は、真夏よりも5月の方がピーク。

毎日積極的に使いたくなるような
使い心地のいい高機能なUVケアアイテムを
持っておくといいですね。


今日ご紹介するのは
みずみずしい美容液感覚の超優秀な日焼け止め。


トワニー UVプロテクトセラムt





SPF43・PA+++
¥5000(税抜)

これ、使い心地が本当にいいんです照れハート
ぷるんとみずみずしく、スーッと伸びて。
なんでも、今回から10時間うるおいが続く処方になったんだとか。夕方になっても乾燥が気にならず、むしろうるおってるお願いと実感できるのがすごい。



白浮きせず、ほんのりツヤとトーンをアップする色味。なので化粧下地としてもOK

甘すぎないフレッシュなローズブーケがほのかに香り、つけるたびに幸せな気分になりますハート

さらにうれしいのが、肌の糖化を防ぐニームエキスを配合してあり
肌の黄ぐすみケアができることキラキラ
ただの日焼け止めではない、1本で2度も3度もおいしいニコニコトータルプロテクト美容液なんですね。


これなら自然に毎日手が伸びるので
塗り忘れもなさそうウインク
日焼け止めの感触にはウルサイ私が太鼓判を押す、快適&キレイを両立した一品です合格

甘酒はじめました

今日はコスメの話ではないんですが、
飲むビューティーネタを。
最近甘酒を一日一杯飲んでます。

酒粕ではなくて米麹の。
最近はそちらの方が流行ってるみたいですね。

私が飲んでるのはコレ↓




そのままでもそんなにクセがなく飲みやすいですが、
飽きないように色々なもので割ってます。

カルピス(普通の牛イチゴいちごぶどうぶどうなどなど)
レモンティー
はちみつ柚子レモネード

あたりおいしかったです。

牛乳割りはちょっと私は苦手かも...。



始めてみて、まず変わったのが
お腹の調子がいいことキラキラ
そのせいか、肌もこの時期にしては調子いいです。
飲む点滴って言われてますもんね。
ちなみに私は夜飲むことが多いですお月様
(朝は長命草ドリンク)


おいしい飲み方を工夫して、ゆるーく続けていきたいなーと思ってます。







JELLY4月号増刊のGina(ジーナ)の付録は
とっても目を惹く、Ungridのグロス5本セット唇





このグロス、なんとアイにもチークにもリップにも使えちゃうという3wayびっくり



そして色味がほどよく辛口でオトナ。好み。

順番につけてみました。



サラッとしていて、なるほどこれなら
目元にもいけるかも...という粘度。


01をアイグロスとして使ってみました。





最近多くのブランドからアイグロスは出てるけど、ラメで光らせるだけのものが多い中、これは限りなく濡れツヤに近い感じ。
ツヤのもちはそんなに長くないけど。

リップとして使うとあっさりめのツヤ、
チークとして伸ばしても下のファンデがヨレにくく使いやすいです。


組み合わせて色々楽しめそう。
¥780でこのボリュームはなかなかですOK

風は冷たいものの、花粉はガンガン飛んで春が来ている感じの今日この頃。

バレンタインを過ぎたら?ベースメイクも切り替えていくタイミング。

しっかりカバーのつくり込んだ肌よりも、エアリーな軽さのある肌に仕上げたい気分です。

 

ベアミネラルから3月8日に発売される新ファンデーションは

そんな気分にピッタリくる、圧倒的な軽さと心地よさを併せ持ち

かつ「元から肌がきれいな人」みたいに美肌演出してくれてしまう優れモノ。

 

ベアプロ パウダーファンデーション \4200(税抜)

コアカバレッジブラシ \3500(税抜)

 

このベアプロパウダーファンデーションは

ヌーディーな素肌感だけでなく、立体感まで際立たせる進化したミネラルファンデーション。

私がお試しさせていただいたのは

黄味と赤味のバランスが取れたニュートラルな標準色 ウォーム ライト 07 です。

 

90%ミネラル・ビタミンで構成されていてとてもつけ心地が軽やか天使

 

そして同時発売のコアカバレッジブラシがまたいい仕事ぶりラブ




これが断面なんですが、実はこれ内側と外側で密度が異なるブラシなんです。

外側はふんわり柔らかめ。

で、内側の白い部分はちょっと密度が高く、

重ねたりピンポイントで少しカバー力を足したい時にとてもいい具合に。

 

そして粉がキメ細かくなめらか!!

日焼け止めにこれだけで、すっぴんよりは明らかに肌きれいに見えるのに

塗った感や粉っぽさが全然ありません。

 

 

 

厚ぼったくならないから、目元や口元、小鼻などが時間が経っても汚くくずれない。

ガッチガチのロングラスティング炎という感じじゃなくて、

もっとゆるさのある、心地いいのに結果ベースメイク長持ち照れハートという

なんともありがたや~な仕様です。

メイクオフ後の肌疲れのなさもさすがベアミネラル拍手

 

プレストタイプなので持ち運びやメイク直しにも便利ですね。

(粉が散らないのは個人的に超重要ポイント)

 

ナチュラルなベースメイクがお好みの方は普段使いに

普段はしっかりバッチリベースメイクの方もOFFの日に

一歩先を行くグラマラスなヌーディー肌を、ぜひ体感してみてくださいウインク

 

 

 

 

ベアミネラルのモニターに参加しています

 

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

髪をあまり明るくしていないけど、
眉は少しだけやさしくやわらかくしたい

アイブロウペンシルと地眉毛の色の差が気になる

そんな時、オススメなのが
グレイッシュブラウンの眉マスカラ。


私がメイクの仕事でよく使うのはコチラ

コーセー ヴィセリシェ
カラーリングアイブロウマスカラ BR‐05




¥850(税抜)


赤みや黄みに寄らないので浮かず、派手にならず
ふんわりとやさしくダークな髪色になじみます。


意外とこれ、やるとやらないでは
トータルの垢抜け度が違うんです注意
特にブルベさんにヒット率高しカナヘイびっくり
メイクアドバイスでも大変好評で
色番などメモして帰られる方がとても多いですよ。

あ、ちなみにうちの母曰く
眉に白髪が混じってしまった時に
眉マスカラが重宝だとのこと。
この色ならシニア層にも浮かなくていいかもしれません。


プチプラでこの気の利いた色出しはうれしいカナヘイうさぎカナヘイハートメイクボックスに常備したい一本です。

第一三共ヘルスケアのミノン アミノモイストといえば、

低刺激かつしっかりうるおう、敏感肌・乾燥肌向けとして定評のあるブランド。

 

お守りのような、常備したいマスク。

ミノン アミノモイスト ぷるぷるしっとり肌マスク

 

取りすぎない、マイルド仕上がりの酵素洗顔。

ミノン アミノモイスト クリアウォッシュ パウダー

 

過去にもいくつか良商品をご紹介させていただきました。


そんなミノンアミノモイストから、なかなかキャッチーな新商品が発売にキラキラ
 

  ぷるぷるリペアジェルパック
   

 

60g \2000(参考価格)

 

いつものスキンケアの最後にさっと塗るだけの、お手軽パックラブ

肌のバリア機能をサポートする9種の保潤アミノ酸に加えて

肌のキメ・ハリ・つやをサポートする2種の清透アミノ酸を配合。

 

また、シリーズ共通で配合している浸透型アミノ酸系オイルを

このぷるぷるリペアジェルパックにはシリーズ内最高濃度配合していて

セラミドなどの細胞間脂質を擬似的に埋めるような構造をもっており

角層のすみずみまで浸透し、パックしてくれるのだそう。

ミノンアミノモイストの真髄ともいえるうるおい感を贅沢に楽しめる一品ですまじかるクラウン

 

 

乳白色のぷるぷるとろんとしたジェルがゆる~んと伸びて肌をつつみ込みます。

夜最後につけるパックだと寝具につきそう…と心配な方もいるかもしれませんが

意外とつきにくく、しかも朝にはほぼなくなってしまうくらいの軽さ。

洗い流し不要でそのまま寝るだけ。

スペシャルケアと言いつつ気負わずデイリーに使えるところが素敵。

 

しかもこのパック、薄く塗れば朝のメイク前にも使えるんですって。

オールインワンジェルの代わりにもなっちゃうびっくり

マルチに活躍、しかも時短!!

 

貼るタイプのシートマスクもいいけれど、

肌が揺らいで敏感になっている時にはこういう塗るタイプの方が

意外と負担感なくケアできたりするもんです。

 

別に敏感じゃなくても!?重宝しそうなこのパック。

忙しくてなかなかスペシャルケアの時間が取りにくい方にとってもオススメですウインク

 

 

 

 

 

第一三共ヘルスケアのキャンペーンに参加中[PR]

実は日本で初めて「美容液」をつくったのは、コーセー。

 

そんなコーセーがこの2017年、自社名を冠して世に送り出した美容液は

 

日本でただひとつの、うるおい改善美容液と謳われる

ONE BY KOSE 薬用保湿美容液

 

 

 

60ml \5000(税抜)

120ml \8500(税抜)


日本で唯一、肌の水分保持能を改善できると認められている成分

ライスパワー(R)No.11が配合されており、

セラミドを生み出し肌のうるおい力を改善してくれる美容液なのです。

 

 

また、アクティライズ酵母エキス配合で

肌のターンオーバーを正常に近づけていくので

肌あれにも効果的だそう。春先のあれやすい時期にうれしいですね。

 

シャバシャバの、化粧水みたいなテクスチャーで

肌にすーっとしみ込んでいって、

乾燥している私の肌だともう表面にほとんど残らない感じ笑

さわやかなグリーンフローラルの香りで癒されますハート

 

 

洗顔後すぐの肌に2~3プッシュをなじませます。

その後いつも通りのお手入れをするだけで、

カラカラの肌がヒタヒタとうるおい感で満たされていく感じキラキラ

 

使っていて実感したんですが

3プッシュを一気に入れても吸い込むけれど

2プッシュをまず顔全体になじませてから

もう1プッシュを頬など乾燥しやすいところに重ねづけする方が

より効果的にうるおいUPするように思います。

 

乾燥したところを保湿する対症療法的なものではなく

自分でうるおっていける肌に育てていくという発想が好き。

使い続けていると、夕方になってからの目元や口元のベースメイクの割れが

気にならなくなってきましたOK

 

その場のうるおい感よりも、持続時間の方により手応えアリ。

¥5000という続けやすい価格帯や、DSなどで手に入りやすいのも魅力ですね。

 

乾燥に悩む方にはもちろん、水分と油分のバランスがくずれている混合肌さんや

ベタつくケアが苦手なオイリー肌さんなど、幅広い肌タイプの方に使ってみてほしい一品。

 

美白やエイジングケアなど攻めのケアをより効かせたいという方にもオススメ。

年齢も問わず。美肌は、なにしろうるおいからですから。

 

 

 

 

 

 

 コーセーのキャンペーンに参加中[PR]