さわとんのブ〜ログ:今のひとりごとん

5年半のうつ病、マンション最上階からの飛び降り、大腸全摘出、、、そのご後カウンセラーとして起業し、気づけば早10年。。「ありがトン(サンマーク出版)」、「人生をやめたいと思ったとき読む本(東洋経済新報社)」等の著者さわとん(澤登和夫)が、今、思うこと。今。

Vol.2163
 
昨日は
埼玉県吉川市で
主に民生委員さん向け自殺対策講演会でした。
 
 
 
 
 
 
写真で伝わるかなぁ。
笑顔がたっくさん。
楽しかったなぁ。
 
 
 
講演後も
知らない人同士で
会話が盛り上がる盛り上がる。
    
大腸全摘10周年の記念日でしたが
かけがえのない1日になりました☆
 
 
 
自殺対策講演会は予算が出るので
全国各地の自治体でで開催されていますが、、、
 
 
これだけ
笑いがあって
ほんわか、あったかな
自殺対策講演会は無いと思います。
 
 
一般的な自殺対策講演会は、
例えば精神科医が
「うつ病の予防と対策」
というような話をすることが
多いです。
 
 
「精神科医」や「うつ」
に関心があって来る方が多い。
 
 
さわとんの講演会も
もちろん「うつ」に関心があって
来る方も多いけれど
 
 
 
このようなちょっと変わった
チラシやタイトルを見て
 
「あぁ、この講師に会ってみたい」
  
と、
 
講師がさわとんだから
 
と、来てくださる方が多い。
 
 
 
「カウンセラーだから」
じゃなくて
「さわとんだから」
 
 
 
これ、
意識して
やってきたわけじゃないけど
ビジネス的にも大事なことでは。
 
 
 
さわとんは起業塾も開講してるし
100万円の起業塾に
通ったこともあるので
その経験でいうと、
 
 
ビジネスで
大事な要素はシンプルに3つです。
 
 
それは、
 
 
「誰に」 
 
「何を」
 
「誰が」
 
 
です。
 
この3つが
とっても大事。
 
 
 
で、
とにかく一般の起業塾で言われるのが
 
「誰に、何を」
 
 
「誰に」
他の言葉でいえば
 
「ターゲット」
 
 
「ターゲットを明確にせよ!」
 
って
口をすっぱく言われます。
 
 
 
たしかに
これ大事なんだけど
 
でも近頃は
 
「誰が」
 
が大事な時代だと
すんごく思う。
 
  
つまり
講師や主催者が
誰か、ということ。
 
 
誰に教わるか
誰とともに歩むか。
 
 
 
だって
これだけ情報が増えて
ネットでなんでも検索できる時代。
起業も簡単になって
サービスの違いがわかりにくい時代。
 
ノウハウだけなら
誰でも学べちゃう時代。
 
 
 
例えば千葉市在住の人が
美容室を探すとき、、
  
前なら
 
「千葉市 美容室」
 
で検索して
近くだからと行ってた人が多いけど
今はその比率は減ってる。 
   
サービス提供者が増えていることもあるし
書くだけならいいこと書ける人と
わかりはじめてるので
ネットの信頼度が減ってる
(口コミサイトも一緒)。  
 
  
少なくとも
その美容師さんがどんな人だろうと
ブログやFacebookをたくさん
チェックしたり、
 
信頼する人からの口コミ
で来ることが多くなってる。
 
 
 
「誰が」がとても大事な時代。
 
 
 
 
そして、、
 
「誰が」が楽しみで
来てくれた人は、
 
ある意味
何を提供しても喜んでくれる。
 
 
ある意味ファンなので
何をしても喜んでくれます。
 
 
 
しかし
 
「誰に、何を」
 
で来てくれた人の場合、
その期待値を越えないと
喜んでくれないことが多い。
 
 
 
逆に不満が出て
口コミサイトに悪口かかれるみたいな。。
  
 
 
さわとんに関心があって
来てくださる方には
期待を裏切ることが少ないんですね。
 
 
なにやっても
許してくれる(笑)
 
 
 
だからさわとんは
 
「誰が」
 
をトンがらせる
 
ことを
強くおすすめします。
 
 
 
さわとんは
「誰が」のスペシャリストン。
 
  
「誰が」際立たせるのは
大の得意。
  
 
 
「誰が」が明確になるからこそ
「誰に何を」が生きる。
 
 
 
 
「誰が」
もっと輝かせたい方は、、
 
   
さわとんの
「”自分実験”カウンセリング」
もご活用ください。
    
 
「誰が」が明確になります。
 
 
特別価格で2月からやってみたけど
ちょっと安すぎたと感じるので
3月から価格変更予定です。
 
 
さわとんの「”自分実験”カウンセリング」
詳細はこちらです。
 
 
 
これからも、、
さわとん色で
やっていきます。
 
 
自分色
大事にしていきませんか。
 
 
 
 
 
  
<さわとんイベント情報>
 
2月18日(土)12時半〜 @亀戸
つながりたい人とつながれる!
さわとん流「小冊子」講座 (残席2)
http://ameblo.jp/sawaton/entry-12235598184.html
 
 
 

ありがトンHP

   

★ブログとほぼ同じ内容を、ブログ更新時にメールマガジン(とんマガ)としてお届けています。希望される方は、こちらからご登録ください(いつでも解除できます)。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

さわとんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。