さわとんの「自分を人生最強のパートナーにしよう!」

「自分を人生最強のパートナーにしよう!すべてはそこからはじまる」のびのび自分の人生を生きる方法をさわとん流にお届けします。

◆2015年7月11日、
 日本セルフパートナーズ協会発足&ホームページオープン!
やじるしこちら




澤登和夫プロフィール(全20回)矢印こちら
NEW !
テーマ:

Vol.2120

 

 

 

昨日のブ〜ログ

さわとんが継続中の下記7つの「自分実験」の中で

どれが詳しく知りたいか、お聞きしました。

 



1名刺を持たず(約1年)
2家に本ゼロ&本読んでない(約8ヶ月)
3車、売却(3年)
4家にプリンター無し(1年半) 
5プチ郊外へ転居、その後(4ヶ月)
6ビジネスの師匠(コンサル)無し(1年半)
7ベストアルバム(CD)発売、その後(2ヶ月半)

 

 

 

教えてくださった方、ありがトンクローバー

 

Facebookなども含めて結果は、、

 

 

1名刺を持たず(約1年)
2家に本ゼロ&本読んでない(約8ヶ月)5票
3車、売却(3年)0票
4家にプリンター無し(1年半)0票
5プチ郊外へ転居、その後(4ヶ月)2票 
6ビジネスの師匠(コンサル)無し(1年半)1票
7ベストアルバム(CD)発売、その後(2ヶ月半)4票

 

 

ということで、

一番多かったのは、、

 

 

2家に本ゼロ&本読んでない(約8ヶ月)

 

でしたぁクラッカークラッカークラッカー

 

 

 

ということでこれについて今日は書きます。

 

 

 

 

他のについても、おいおい書きますね。

 

今日はレポート風に書いてみます。

 

 

 

 

<さわとんの自分実験レポート。Vol.1>

 

クローバー家から本が消えた。

本を全く読まない8ヶ月で

起こった脳内変化クローバー

 

 

 

 

 

クローバーこの「自分実験」をやろうと思ったきっかけと動機

 

そもそも、本は小さい頃から大好き。

 

人の輪に入れない恥ずかしがりだったこともあり

よくひとりで読んでいた。

特に、伝記や図鑑が好きだった。

 

 

大きくなってからもよく読んだ。

特に自己啓発系はたくさん買った。

 

うつのときには

よく答えを求めて書店に走った。

 

「これで、人生が変われる!」

的な本をよく読んだ。

しかし瞬間的にほっとするものの

結局変われずにむしろ落ち込むことの

ほうが多かった。

 

 

うつから解放されてからは 

カウンセラー・講師になったので

特に心理系の本はいろいろ買った。

 

本棚には常時100冊近い本があった。

 

(イメージ)  

 

 

ここ10年ほどは、Amazonで検索して買うことが増えた。

少ないときでも毎月2、3冊は買っていた。

まとめ買いも多かった。

 

 

 

しかし、、、

ふと書棚を見ると

結局読んでない本が半分以上を占めていた。

 

 

いわゆる

積んでおくだけの「積ん読」の本も増えた。

 

(イメージ)

 

 

Amazonから届いた本を

袋から出すことなく手放した本

もあった。

 

 

買った瞬間はすっきりするが

そのあとの本に対するモヤモヤも多かった。

 

 

 

4年ほど前かな、

こんまりさんの大ベストセラー

 

 

に出会い、

本当に心がときめく本、

約10冊以外はすべて手放した。

 

それでかなり減ったが

それでもまた増えたり減らしたりを

繰り返した。

 

 

そんな中で今年(2016年)1月、

こんなことを思った。

 

 

「答えは自分の中にある」

 

 

ある尊敬する人が

言っていた言葉でもあった。

 

 

 

あはは「そうだよなぁ。

答えやヒントを探し求めてばかりいたけど

もしかして自分で十分持ってるのかも」

 

 

このことが本当かを確かめたくって

「自分実験」を始めようと思い立った。

 

 

 

 

クローバーいつ、どのように「自分実験」を開始したか

 

今年(2016年)1月。

 

初めは、それでもさすがに数冊は

持っておこうと思ったが、

 

あはは「まぁ本当に欲しかったら、

また買えばいいや」

 

って気持ちで、

どうせならゼロにしたほうがわかりやすいと、

一気に手放した。

 

 

人生初。
本棚から、本が消えたにひひ

 

(イメージ)

 

 

正直、、、

手放すときはか・な・り、ドキドキはした。

  

でもすぐに通常の断捨離と同じく

スッキリした気持ちが強くなった。

 

 

本を買うこと自体も

しばらくやめてみることにした。

 

こうして

人生初めての

本0冊生活が始まった。

 

 

 

(注)知人から借りている本、ここ最近頂いた本、

あと自分の著書だけは置いてある。

 

 

 

 

 

クローバー「自分実験」を開始する前に想像していたこと

 

正直、今回の自分実験はなかなか想像ができなかった。 

 

何と言っても、

家に本が無い、なんてことが人生初めてだから。

 

でも、、

 

あはは「きっと、違う自分に出逢えるだろう」

 

というワクワク感は強かった。

 

 

 

 

 

クローバー最初の1、2ヶ月、どうだったか

 

 

「気持ちいい〜」

 

 

この一言に尽きる。

 

 

「本を読まなくていい

 ということが、これほど楽なんだ」

 

と気づく。

 

 

小さい頃から、本に囲まれていたし

「本を読みなさい」って言われてきたけど

 

それが無意識に

本を読まないといけない

という”義務感”

 

になって自分を

覆い囲ってきたことに気づき

愕然叫び

 

 

とにかく、

本を読まなくていいということが

楽で楽で仕方ない自分に気づいた。

 

開放感。

 

 

そして実際その期間は、

本を読もうとも思わなかったし

本が必要な場面にも遭遇しなかった。

 

 

 

 

 

クローバー現在まで継続してきて、どうだったか

 

継続して約8ヶ月経ったが

上記の1、2ヶ月の時と

まったく変わっていない。

 

 

あはは「とにかく気持ちいい」

 

繰り返しになるが

開放感がすごい。

 

 

「読書は好きだと思っていたのに

無理して頑張って本を読んでいた」

 

ということに気づいてしまう叫び

 

 

「本を読む人=素晴らしい人

 本を読まない人=ダメな人」

 

っていう感覚を勝手に持っていたことに気づく。

 

 

好きだから読んでいた

ということもあるが、それよりも

 

「よく思われたいから読んでいた」

「不安だから読んでいた」

 

と気づいてしまう。

 

 

 

 

 

そして、本の必要性については、

 

「これは本が必要だなぁ」

と思ったことが8ヶ月で

一度も無いパー

 

 

 

この3つでなんとかなった。

↓↓

 

1今までの経験と知識

 

 

2ちょこっとネットで調べる

 

ことと

 

3人(自分を含む)に聞く

 

 

この3つで

十分何とかなるビックリマークと実感。

 

 

本を読まない不安を感じたことも無い。

 

 

 

 

クローバー実際にやってみて、開始前に想像しなかったメリット

 

チェック上記に書いた「開放感」

 

チェック本を読まないといけないという義務感に気づけたこと

 

 

それと、、

一番大きいのは

 

以前よりも自信がついた。

 

 

あはは「本を読まない自分でも

なんとかなるんだ。

 

このままの自分でいいんだ」

 

と、思えるようになった。

 

「根拠の無い自信」が

以前よりも増えた。

 

 

また上記とつながるが、

 

自分の気持ちに正直に

直感的に動ける

ようになった。

  

 

以前は

本の中に自分の考えや行動の

「根拠(やってもOKな理由)」

を求めていたが

 

本の根拠でなく

自分自身の直感を

大事にできるようになった。

 

だから自信がついてきた。

 

 

自分を信じて

自分でGOサインを

出してしまえばいいし、

それは大体あっているんだ

 

とわかる。

 

 

 

 

また以前よりも

クリエイティブになり

物事がポンポン浮かぶ

ようになった気がする。

 

 

答えを本(外)に求められないので

自分との対話(内)が増えた。

 

だから

頭の回転が

以前よりも早くなった気がする。

 

 

脳が変わってきた。

 

 

 

新規の活動(起業塾)の

カリキュラムも

すべて自分で考えたが、

告知前に満席になった。

 

 

となると自信がつく。

 

 

 

また、

 

人と会う時間を

以前より大事にする

ようになった

 

気がする。

 

 

後で本を読めばいい、

が無いので、

今を大事に

するようになった。

 

 

 

 

最後に当然ながら、、

 

書籍代ゼロ

 

 

 

 

 

クローバー実際にやってみて、開始前に想像しなかったデメリット

 

 

ぱっと思いつかないにひひ

 

 

ただあえて言うと

 

「本を読まない人と思われると

 よく思われないのではないか」

 

というように、

「人の目が気になる」自分もまだ少しいて

そんなときは少しモヤモヤする。

 

 

(ただ、今回こうして公に書いたことで

それはまたかなり薄まると思う)

 

   

 

あと、

「この本、オススメです」

と言われたときの対応
(特に、尊敬する人から)

にもやや困っていたが

 

これからは素直に

「本、読んでないんですニコニコ

って笑顔で言おうと思う。

 

本当に読みたいと思ったら

そのとき考えればいい。

 

 

 

あと、、、

 

 

一応本を3冊出版している身なので、、

自分の本のPRが心からできなくなってきたにひひ

 

 

 

 

 

クローバーこの「自分実験」継続するか。するなら何か変えるか

 

継続する。

 

本を読みたい、という欲求もわかないし、

無理している感じもないし、

本の必要性もないので、

このまましばらく継続する。

 

 

ただ、

本を読まないこと自体が目的ではないので、

必要性や読書欲がもし湧いてきたら

柔軟に対応する。

 

 

 

 

 

クローバーこの「自分実験」に関心がある人へのアドバイス

 

ゼロは極端すぎる人が多いと思うので、

まずは、ときめくかどうかなどの基準で

本の冊数を減らすことがオススメ。

 

「まぁ読みたくなったらまた買えばいい」

 

っていう気持ちで。

 

 

あとは、、、勢いにひひ

 

 

 

 

 

 

クローバーこの自分実験のおすすめ度&まとめ

 

 

スタースタースタースタースター (星5点(満点))

 

 

この自分実験は

本当〜にやってよかったです。

 

本の断捨離はよく聞くけど

ゼロまでやっている人は少ないし、

まさかやると思わなくて不安もあったけど

やってみたら、

本当にいいことずくし。

 

 

よかったことをまとめると、

 

チェック今までの経験と知識、ちょこっとのネット、

人(自分を含む)に聞けば何とかなるとわかった

 

チェック本を読まないといけない”義務感”に気づき

そこからの開放感を感じている

 

チェック自分の直感を大事にするようになった

 

チェック今を大事にするようになった

 

チェックアイディアがポンポン浮かぶようになった

 

 

など。

これによって

 

 

根拠の無い自信 

が確実にアップしました。

 

 

 

やっぱり答えは

自分の中にあるんだ。

 

 

知識があるからそう思うのではなくって、

まぁ何とかなるってことです。

 

 

「自分とつながる」が

人生テーマのさわとん、

思ったことを最後に書きます。

  

 

 

本を読むことって、

 

考える時間を増やしているようで

実は、

自分との対話の時間を奪っている

 

のではないか。。。

 

 

 

 

 

 

 

ということで、

 

「自分実験」レポ、

きっちり書いたのは初めてでしたが

どうだったでしょうかはてなマーク

 

「自分実験」について、

押し付けるつもりは毛頭ありません。

 

ただただ、さわとんが実際にやってみて

感じたことを書いただけです。

 

読者さんが感じることが

さわとんが伝えたいことより大事なんですニコニコ

 

 

 

以上パー

 

 

”本”当って言葉、なんで”本”って文字が入ってるのかな、

本ってなんなんだろうなぁと思うさわとんでしたあはは

 

 

 

 

◆10/30(日) 第2回ブログセミナー

「アクセス数が上がらなくても成果が出るブログの書き方」はこちら

 

◆さわとんの9月・10月の予定はこちら

◆さわとんの、30秒で読めるメルマガはこちら

◆さわとんの、ファースト&ベストアルバムはこちら

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

Vol.2119

 

 

 

【最後に質問があるので、

 ぜひご協力ください〜パー

 

 

 

 

本題の前に、、、

 

下記イベントが正式に確定して

場所も決まり、お申込開始しました。

 

第2回さわとんブログセミナー

 

「アクセス数が上がらなくても

成果が出るブログの書き方」

 

10月30日(日)13時〜17時

@亀戸ありがトンルーム

1万円(税込。事前振込。後日、30分個別コンサル付)

限定6名。

  

お申込こちらhttps://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=331889

 

告知ページは未作成ですが

すでに2名の方が希望されており

早々に6名満席になる可能性もあるので、

お申込だけ先に開始しました。

  

第1回ブログセミナーの様子はこちらです。

 こちらブログを書く悩みって、たっくさんあるんだなぁ 

 

 

 

 

 

 

さて、

今日のブ〜ログのテーマは、、、

 

さわとんブ〜ログに

最近よく出てくるキーワード。

 

 

 

それは、、

 

自分実験。

 

 

 

自分実験とは、、、

 

文字どおり

 

「自分を通した実験三角フラスコ実験中1」、です。

 

 

まぁ「トライアル」という

言葉でもほぼ同じです。

 

誰でも日々自分なりに

「トライアル」しているんですが、

 

 

それを

「実験」として捉えてみることで、

 

「実験なら失敗が当たり前三角フラスコ

 

なのでちょっとハードルが下がるので、

「自分実験」と名付けましたニコニコ

 

 

 

 

それこそ

な〜んだって「自分実験」なんですパー

 

 

 

例えば、、

 

 

最寄駅でいつもエスカレーターで

登っているところを

階段で登ってみるのも自分実験。

 

 

例えば、、

 

 

いつもはJPOPのバラード系の曲ばかり聞くのを

ヒップホップなんて聞いてみるのだって

自分実験。

 

 

 

まぁ誰でも日々、

大なり小なりやってることなんですよね。

 

 

 

 

実験をして

何を感じるか

がとっても大事パー

 

 

違和感

だって、

大事な自分実験の成果パー

 

 

 

 

 

で、さわとん、

「自分実験」大好きニコニコ

 

 

 

だって、、

いくら変わりたいっていっても

そんなに簡単には変われない。

 

 

だからまずは

「自分実験」してみてみる。

そうすると

何かを必ず感じるから。

 

 

いい感じって思えば続けるか深めるし、

違和感があれば後退するかやめる。

 

 

 

この「何を感じるか」

が楽しいんだな。

 

年や経験とか人がどうとか

関係なく実験できるし。

 

 

 

 

で、

 

鶴見 !「さわとんの自分実験、面白い〜ビックリマーク

 

レディ「いくつくらい、自分実験してるの!?

 

 

なんて結構言ってもらえるので

さらに楽しく

「自分実験」重ねていますニコニコ

 

 

 

ということで、、

 

「自分実験」と言い始めてから

このブ〜ログに書いてきた

主な「自分実験」を

まとめてみました。

 

 

 

クローバー好きなものをぱ〜っと食べ、体重計に乗らないダイエットクローバー

 

 

こちら100日間の「SPダイエットン」結果報告!(16/07/17)

 

 

 

 

 

クローバー「乗換案内」を使うのをやめたクローバー

 

 

こちら【驚愕】「乗換案内」を1週間やめてみたら、気づいてしまいました(16/09/20)

 

 

 

以上パー

 

 

あれっ、

まとめてみたら2つしかなかったにひひ

 

 

 

きちんと結果報告していないのが

色々あるんだなぁ。

 

 

 

 

ということもあり、、、

 

まだ報告していないもので

面白そうなものを

まとめてみたら

下記の7つになりました。



    

1名刺を持たず(約1年)

 

2家に本ゼロ&本読んでない(約8ヶ月)


3車、売却(3年)


4家にプリンター無し(1年半) 


5プチ郊外へ転居、その後(4ヶ月)


6ビジネスの師匠(コンサル)無し(1年半)


7ベストアルバム(CD)発売、その後(2ヶ月半)

 

 

 

この中で、、、

関心があるもの、

詳しく報告を知りたいもの

ありますかはてなマークはてなマーク

 

 

少しでも知りたいと思ったら、、

それが何か、ぜひ教えて欲しいですニコニコ

 

 

投票数が一番多いもの

(Facebookでの投票も含む)について

明日のブ〜ログで書く予定ですパー

 

 

 

ご協力いただける方は

コメント欄にコメントの形で

どうぞよろしくおねがいしますニコニコ

  

「3!」というようにナンバーだけでも、

「車」というよう内容だけでも

どっちでも大丈夫ですクローバー

 

 

 

 

以上パー

 

 

 

2週間前にバリでiPhoneを水着のポッケに入れたまま泳いだのは

意図的な自分実験ではないですよ〜なさわとんでしたあはは

 

 

 

 

 

◆さわとんの9月・10月の予定はこちら

◆さわとんの、30秒で読めるメルマガはこちら

◆さわとんの、ファースト&ベストアルバムはこちら

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

Vol.2118

 

 

顔「今の会社、、

ストレスたくさんあります。

 

未来も見えません。

 

でも、子どももいるし、

家も買っちゃったので

辞めることもできません。

 

定年後を楽しみに

我慢して

生きていこうと思います。。」

 

 

 

この言葉は、、、

  

先日カウンセリングで

35歳

のサラリーマンAさんが

話してくれたこと。

  

 

(※ご了解頂きつつ書いています)

 

 

 

35歳。

つまり、、、

60歳定年だとしても、、

 

あと25年。

 

 

あと25年我慢して

生きていく。

 

 

 

 

====

 

 

 

Aさんに何をお伝えしたかとかは

少し置いておいて、、、

 

 

 

 

昨日は

こんなライブに行ってきたんです。

 

 

 

 

ハナダサトシさんという

60歳男性のライブ。

 

 

 

ハナダさんは一言で言えば

さわとんにとって

「アーティストの師匠」

のような方です。

 

 

 

 

バリでのスマホ水没以降、

スマホを持ってないので

写真でお伝えできないのですが、、

 

 

↑

こちらの真ん中の方がハナダサトシさんです。

(ありがトンパーティでの写真です)


 

60歳のハナダさんが

還暦を迎えたことで

自ら企画したライブ。

 

 

 

ハナダさんが

何を伝えてくれるのか、

還暦をどう思っているのか、

話が聞けるのを楽しみにしていました。

 

 

 

朗読、演劇、歌、

ひとつひとつ心に

響きまくる3時間だったんですが、

 

 

 

ハナダさんは覚えている限り

こんなことをおっしゃいました。

 

 

 

 

 

?「60歳だから

どうこうってことは

特にないんですよ。

 

 

歳なんて関係ないです。

 

 

その時その時を

生きてきました。

 

 

そりゃ60になれば

体自体は衰えてるし

薬も飲んでますけど(笑)

それはそれ。

 

 

 

まぁ

明日死ぬかもですけど、、

 

 

 

これからも

今やりたいことを

トコトンやっていきます」

 

 

 

 

ハナダさんは

アーティスト。

 

 

プロデューサー、

写真家、

インタビュー、

音楽、

多才な人。

 

 

そんなハナダさん

だからこその

メッセージ。

 

 

 

響いたな。

 

 

 

ハナダさんは

だった。

 

(物理的にじゃないけど。。)

 

 

素の気持ちが

そのまんま現れてた。

 

 

 

悲しい。

嬉しい。

こだわり。

感謝。

こうしたい。

こうしたかった。

生まれ変わっても。。

 

 

 

ご両親へ、

お兄さんへ、

きれいな奥さんへ、

まだちっちゃい息子ちゃんへ、

そして会場の皆さんひとりひとりへ、

 

そのまんまの気持ち。

 

 

 

人ってやっぱり

「そのまんま」が

「素のまんま」が

かっこいいんだな。

 

 

 

何歳になっても

変わらないんだな。

 

いや

歳を重ねるからこそ

無邪気さがかっこいいんだ。

 

 

 

 

さわとんの

キーワードを3つの単語でいうと

 

 

「今」「自分」「素直」

 

なんだけど

ハナダさんの3時間ライブで

さわとん、こう思いました。

 

 

 

 

あはは「あぁこれでいいんだな

  

いやいや、まだまだ妥協してるなぁ

 

もっととこトンいっちゃおう〜」

 

 

って。

 

 

 

60歳でハナダさんと

同じようになっていたいというより、、

 

 

今、ハナダさんと同じように

今を生きよう。

 

 

 

そう素直に思いました。

 

 

 

 

=====

 

 

 

冒頭の、

定年(還暦)まで

25年我慢しようというAさん。

  

 

 

Aさんと

何を話したか、、、

 

 

 

実は、

話が一段落したあと、、

 

 

 

 

そう、

ふたりでカラオケに行ったんですカラオケ

 

(写真はイメージ)

 

 

 

カウンセリングの際中で

カラオケに行っちゃったにひひ


 

 

だって話をしてたら

どこからともなくカラオケの話になって

なんかそのとき楽しそうだったのでニコニコ

 

 

あはは「思い切って、、

カラオケ行っちゃいますはてなマーク

 

 

顔「おっ、いいですね」

 

 

たった30分だったけど

ふたりで思いっきり歌いました。

 

 

楽しかったなニコニコ

 

 

 

 

=====

 

 

 

答えって、なんなんだろう。

 

 

わからない。

 

 

 

60歳のハナダさんも

まだまだ追求しているように見えた。

 

 

 

わからないから

「今」「自分」「素直」

 

 

できるかぎり。

 

 

モヤモヤの気持ちを

感じたことだって、

素直なこと。

 

 

 

 

今日はここまで。

 

 

 

 

 

Aさん、

今に素直に

悩みを打ち明けてくれて

ありがトンニコニコ

 

 

 

ハナダさん、

今に素直に

裸を見せてくれて

ありがトンニコニコ

 

ハダカナハナダ。

 

 

 

ふたりはつながっていないけど

でもつながっている

 

このご縁に

ありがトンニコニコ

 

 

 

以上パー

 

 

 

ハナダさんのアーティストな息子ちゃんと

きれいな奥さまとも初対面できてとっても楽しかったさわとんでしたあはは

 

 

 

 

◆さわとんの9月・10月の予定はこちら

◆さわとんの、30秒で読めるメルマガはこちら

◆さわとんの、ファースト&ベストアルバムはこちら

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

Vol.2117

 

 

毎週第2第4土曜日は

自給教室物井校(物井駅前)。

 

 

 

といっても、、

 

イベントが入ったり

バリにいったりで久々だぁ。

(前回7月24日は、こちら

 

 

 

 

 

そしてなんと一気に、、

昨日は稲刈の日でしたぁ〜稲

 

 

 

 

 

田植え(5/14)

サゲサゲ↓

 

 

それから2週間後(5/28)
サゲサゲ↓

 

 

それから2週間後(6/11)

サゲサゲ↓

 

 

それから2週間後(6/25)

サゲサゲ↓

 

 

それから1ヶ月後(7/23)

↓

 

 

 

 

そしてさらに約1ヶ月後(8/19)
↓

 

 

 

そしてそして、、

 

約1ヶ月後の昨日( 9/24)、、

 

↓↓↓

 

 

 

 

 

見事に実ったぁクラッカークラッカークラッカークラッカークラッカー

 

 

きれいな稲穂だなぁ稲

うれしいなぁ。

 

 

 

 

さぁということで稲刈り開始稲

 

 

 

 

自給教室では

田んぼ1年生の面積は

2.5メートル x 4メートル。

 

10平方メートル。

 

ほ〜んの少し。

 

 

 

でも、

ひとつずつひとつずつ。

 

 

 

 

 

さわとん稲刈り、結構早いんですよ〜

15秒の動画も公開🌾

↓↓↓

 

 

 

 

そして、、

 

 

 

 

 


 

獲れたど〜稲稲稲稲稲

ありがトンポーズも決まったぜ〜パーブタパー

 

 

 

 

 

これだけ獲れましたぁ🌾

 

 

ほんの少しの面積だけど

こうしてみると結構あるんだなぁ。

 

 

ありがたいなぁ。

 

 

 

 

そして、

 

↑2束ずつ分くらい縄で縛ったあとに。。。

 

 

(あっ、こちら妻トン。

 妻トンもさわとん田んぼの隣でこっそりと。

 来たのは田植え入れて、たった3度目にひひ

 

 

 

 

 

 

 

ということで、干します。

 

 

自給教室はでっきる限り手作業。

 

 

この干す台も手作業。
(ってさわとんは今回自分で作れず。

 自給教室の皆さんが作ってくれましたニコニコ


 

 

 

 

ということで、、、

 

 

 

無事に干す所まで終わりました〜ニコニコ

 

 

 

 

 

いやぁほんと

しみじみ嬉しいなぁ

 

 

 

↑

こうして自分で稲刈した

子どもたちが

 

 

 

こうして育っちゃうんだもんね。

 

 

それだけで

 

さわとん・か・ん・げ・き目

 

 

 

 

1年を通じてびっくりだったことは、

 

 

田んぼってもっともっと

毎週のように手入れをするのかと

思ってたら、、、

 

 

実際は

ほっとんど手入れをしなかった。

 

 

たまぁに

すこ〜し草刈りするだけ。

 

 

えっ

これでほんとにいいの!?

 

 

ってくらい。

 

 

妻トンなんて

田植えと稲刈り以外に

1回しか来てないもん。

 

 

 

つまりそれくらい

 

生きる力

 

ってすごいんだよね。

 

 

稲さんの

生きる力稲稲稲

 

 

これほんとうにすごい。

 

 

 

自然の力。

生きる力。

 

 

 

これが実感できて

本当によかったなぁ。

 

 

 

 

あと、

自然の力もすごいけど

「支え合いの力」

も実感パー

 

 

 

写真としては

さわとんの写真ばっかりだけど

 

校長をはじめ

自給教室のみんなが

助けてくれたからこそ。

 

 

 

自分のスペースを

自分のペースで大事にする。

  

そうすると自然に

隣との支え合いがわきあがる。

  

自然の中での

支え合いってすごいんだ。

 

自然に支え合いが起こる。

 

 

 

これは長くなるので

また今度改めて書こうっと。

 

 

 

校長の青空教室も大好きニコニコ

 

 

 

 

さぁ

ということで、、

 

「さわとん米」

いつ食べられるのかなぁ

 

 

次回の自給教室で

脱穀するのかなぁ

楽しみだなぁ

 

 

 

またレポートしますねニコニコ

 

 

 

以上。

 

 

 

 

 

おじいさん「おいっ、

わしを忘れておらんか」

 

 

 

あはは「えっはてなマークはてなマーク

 

 

 

あはは「あぁ〜田んぼの神様ぁ

 

これまで色々な格好で

出てきてくれたけど

 

 

 

 

 

 

今回は忘れてましたぁにひひ

 

 

 

おじいさん「まぁよいよい。

今回は稲刈で嬉しそうじゃったからのぉ」

 

 

 

あはは「はいっ〜

 

ちなみに今回の神様は

どんな格好だったんですかぁ」

 

 

 

おじいさん「これじゃっ」

 

 

 

 

あはは「えっはてなマーク

 

小さっ。

 

なんですかこれは。。。」

 

 

 

 

おじいさん「赤ちゃんかたつむりじゃぁ」

 

 

あはは「おぉ〜

今回の神様はかわいい〜❤️」

 

 

おじいさん「たまにはこんな格好もするのじゃ

じゃぁまた次回な」

 

 

あはは「は〜い」

 

 

 

ということで、、

雨の中だったけど

とっても楽しい稲刈でしたニコニコ

 

 

いつもながら

自給教室のみなさん

ありがトンニコニコ

 

 

 

 

以上パー

 

 

さわとん田んぼを表すさわとんボードも4ヶ月半経って
稲がなってうれしそうさわとんでしたあはは

 

 

 

 

◆さわとんの9月・10月の予定はこちら

◆さわとんの、30秒で読めるメルマガはこちら

◆さわとんの、ファースト&ベストアルバムはこちら

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

Vol.2116

 

 

「かっこよく書いてるブログと比較しちゃう」

「中途半端な気がして常にもやもやしてる」

「かといって、やってないものモヤモヤ」

「アクセス数やいいね!の数がやっぱり気になる」

「ブログは反応が少ないから続かない」

「Facebookよりもブログのほうが構えてしまう」

「どう見られるかが気になっちゃう」

「タイトルでいつも迷っちゃう」

「字を大きくする方法がわからない」

「写真をアップするのに時間がかかる」

「枠囲みってどうやるの?」

「メッセージボードはどこで変更する?」

「さわとんは、昔の写真どうしてパッと出るの?」

「知っている人に見らるとドキドキしちゃう」

 

 

 

上記は昨日のブログセミナーで

受講した方から出た中で覚えているものです。

 

 

 

実際にはもっともっと

たくさんの悩みが出てました。

 

 

 

 

昨日は、

さわとん人生初の

ブログセミナー。

 

 

千葉県稲毛の

とっても眺めのいい場所で

3名の女性にお越し頂きました。

 

 

 

ブログを先月から始めた女性レディ

前からやってるけど続かない女性レディ

これから始めようかなぁという女性バレエ

 

 

内容的には

 

 

チェック誰向けを意識して書くか3パターン 

チェックオススメの記事内容

チェック伝わり度がググンと伸びる10のテクニック

チェック書いたブログの活用方法

  

  

などを中心にお伝えしました。

 

 

 

 

 

それもよかったと思うけど、、

たぶん受講生さんの満足度が上がったのは

 

 

 

プロジェクターで映しながら

さわとんなど実際のブログの実例

(何を意識して書いているのか)

 

 

 

  

受講生さんのブログへの

個別アドバイス

 

 

 

3名の少人数

だったからこそできたこと。

 

 

 

すでにがっつり活動している方には、

ブログの書き方はもちろん、

タイトルやプロフィールまで鉛筆

 

 

パソコンが苦手な方には

写真の簡単なアップ方法や

字の大きさを変える方法まで鉛筆

 

 

 

 

 

実際の4時間のセミナー時間前後の

個別セッションも含め

色々と具体的に考えました。

 

 

 

最終的には皆さんから、、

 

 

レディ「このままでいいんだって

自信が持てましたぁ」

 

 

レディ「色々と考えすぎてたけど

これからは楽しくできそ〜」

 

 

バレエ「やったことない自分でも

無理なくはじめられそう」

 

 

 

って感じで、よかったよかったニコニコ

 

 

 

主催者として素敵な場所と

細やかなサポートをしてくれた

まーしーこと、真島由佳里さんは

早速セミナー後にブログをアップ。

 

セミナーの感想も書いてくれました。

 


 

 

 

がっつりやりこまなくてもいい。。

こんな私でも続けられそう。
なんだかできそう。

 

 

 

「こんな私」ってことないけど、、

嬉しいなぁニコニコ

 

 

 

 

さわとんは過去、

人生初セミナーの場合、

実はうまくできなかったり

違和感を感じること多いんです。

 

でも

今回のブログセミナーは

違和感なくとってもスッキリニコニコ

 

 

 

一番の収穫は

 

ブログでの悩みって

ほんとにとっても多い

 

って実感したことだなぁ。

 

 

 

悩んでなさそうな人も

悩んでいるんだなぁ

 

 

メカニック的なことから

内容、

記事の構成、

活用方法、

そして気持ちのブロック。。

 

 

ほんとたくさん。

 

 

 

でもだからこそ、

ちょっと知ったり改良すれば

一気に悩みは少なくなるニコニコ

 

 

 

受講したみなさんの悩んだ顔と、

セミナー後のスッキリした顔を見ると

今後もブログセミナーは

続けていきたいなぁと

無理なく思いました。

 

 

 

 

第2回ブログセミナー、、

どうしようかな。

 

今回は平日で千葉だったので

次回は土日で東京でやろうかな。

 

候補日は、、

10月30日(日)かなぁ。 

 

 

 

よし、今決めちゃおうパー

       

 

 

第2回さわとんブログセミナー

「アクセス数が上がらなくても

成果が出るブログの書き方」

 

10月30日(日)13時〜17時

@亀戸ありがトンルーム

1万円(税込。事前振込。後日、30分個別コンサル付)

限定6名。

  

お申込こちらhttps://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=331889

 

 

すでに2名の仮お申込がありましたので

お早めのお申込、おすすめしますパー

 

 

ブログの悩み解消して

「ブログが楽しい〜」になったらうれしいな。

 

 

 

 

 

以上パー

 

 

昨日はとっても気持ちよくって

終了後はだらごろさわとんでしたあはは

 

 

 

 

◆さわとんの9月・10月の予定はこちら

◆さわとんの、30秒で読めるメルマガはこちら

◆さわとんの、ファースト&ベストアルバムはこちら

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。