さわとんのブ〜ログ。今。

5年半のうつ病、マンション最上階からの飛び降り、大腸全摘出、、、その後カウンセラーとして起業し、気づけば早10年。。「ありがトン(サンマーク出版)」、「人生をやめたいと思ったとき読む本(東洋経済新報社)」等の著者さわとん(澤登和夫)が、今、思うこと。今。

ようこそ「さわとんのブ~ログ。今。」へ


サラリーマン時代、5年半のうつ病、難病による大腸全摘出、マンション最上階からの飛び降り。

そんな苦しみやモヤモヤを”生きる力”に転換し乗り越えた後、カウンセラーとして起業。カウンセラー歴10年、2000人をサポートしてきた経験を踏まえ、今、さわとんが思うことをお伝えしています。


さわとんプロフィール矢印こちら
 
もっと詳しく知りたい方は、澤登和夫(さわとん)プロフィール(全20回)矢印こちら

NEW !
テーマ:

Vol.2259

 

 

おとといは倉吉市で講演会でした。

 

 

倉吉のこともたくさん書きたいとこだけど、、

今日のブ〜ログは昨日のこと書きます。

 

 

 

【5歳、3歳の姉妹連れ】

【70代の方】

【うつで休職中の人】、、、
    
そんなバラバラな人達が、

それぞれ違う何かを期待して来てたとしたら

どうすればいいでしょうか。

 

何を考えて臨めばいいでしょうか。


    


出した答えは、、、 
  
 

 

ただそこに身を置くこと。 


   
主催者さんのつながりの人だから

いい人が集まるに決まってる、

そこで湧き上がってきたものを

大事にすれば

いい会になるに決まってる。
  


・  
       
昨日は、東広島市の西条というところで、

素敵なレストランを貸し切っての講演パーティでした。

 


   
主催は約半年前に「レンタルさわとん」

で両国で写真撮ったり飲みに行った、

ようこちゃんという女性。 
   
彼女が「さわとんを地元に呼びたいなぁ」

ということを言ってたので提案してみたら

彼女も受けとってくれて日程が決まりました。

 

でも1ヶ月近く連絡なかったので

人数少ないかなと思ってたら、、

 

ふたをあけたら27人!貸切!

びっくり。
  

 


で、冒頭の通り、

参加者さん色々な人がいるそうで、、
  
構成を考えるのやめました。
  
ただそこに行くことにしました。
  
 

 


まず「ありがトン♪」を歌いました。
  
その後、

ほんとに何話すか

5秒くらい止まったんだけど、

みんなの顔をみてたらなんとなく出てきて

あとは流れていきました。
   
最初に1時間話をしました。
泣きも笑いもたくさんありました。
 
・体験談少し 
・歌「生きる」
・4つの「たい」
・元気になったきっかけ、両親のこと
・わからないから教えて、の大切さ

  
なぁんて話を1時間してから乾杯。

 


   
やっぱり食事しながらは盛り上がるな。
班ごとの質問コーナー。
 
・妻トンと知り合ったきっかけは?
・息子に再婚して欲しいけど言えない。。
・認めてもらいたいが大きすぎる時はどうすればいいか
・社長として社員の気持ちがわかってあげられない、イライラする
・うつのとき、会社を辞めるっていう選択肢はなかったの? 

  
なぁんて質問に対して、

さわとんのアドバイスだけじゃなくって、

みんなで答えたりしました。

おっきなカフェありがトンって感じだったなぁ。


 

 

 


結局27名みんなと楽しくお話しできて、
全員の名前覚えたんで

最後に言ってみたら言えちゃった!
それくらいゆるんで繋がった会でした。
   


うつで休職中だった彼も

「とてもいい表情になった」

ってみんなが言ってました。
     
最後に誕生日だった女性のお祝いして、

ありがトン握手でみんなが輪になって

終わっていきました。

2次会は23時前まで続きました。
 


 
やっぱりよかったんだ。
  


ただそこに身をおけばいいんだ。
  


ちゃんと流れていくんだ。

 

   
 
初めて来た西条という場所が

深い思い出の場所となり

、そして来年10月に「ネクスト」を

やる方向でまとまりました。

 

初めての場所が再会の場所へ。。
  
 
来てくれたみなさん、

本当に楽しかった。ありがトン☆


ようこちゃん、縁を太くつないでくれて、

本当〜にありがトン☆☆


つないでくれたれいこちゃん、

皆々さん、

ありがトン☆☆☆ 

 

 

 

 

「さわとんを地元に呼びたい」

 

と思った人は

ぜひコメントかメッセージください。

info@arigaton.com

相談だけで終わったとしても全然大丈夫です。

一緒に作り上げることで

お互いに得られるものがたっくさんあります。

 

 

 

 

★流れ出すきっかけと仕組みと勇気が手に入る空間。12月早割超お得。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

さわとん塾 第1期 〜きっと死ぬまで、生きられる〜


★「都会から一番近い田舎」。12月は特別割引&撮影無料サービス

 さわとんと行く サクラ半日旅セッション

 

当ブログ「さわとんのブ〜ログ。今。」と同じ内容を、ブログ更新時に毎回メールマガジン(とんマガ)としてお届けしています。ブログが更新されたことも都度わかります。送信希望される方は、こちらからご登録ください(いつでも解除できます)。

 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Vol.2258

 

 

講演先、

鳥取県倉吉市に今着きました。

 

始発電車→バス→飛行機→バスで

9時過ぎに鳥取に着いちゃう。

ありがたいことです。

 

 

 

さわとん塾、

おひとり目のお申し込みがありました。

 

お申し込み時のメッセージで

こう書いてありました。

 

 

 

レディ昨日のブログ、白湯の話。

 流れるっていうのがなんかしっくりきました。

 

 この頃のさわとんは

 なんか以前よりも流れてるな、

 流れに乗ってるなって気がしてたんです。

 

 毎回のテーマもちょうど

 自分が気になっていたことばかり。

   

 どうなるかわからないけど

 流れに乗ってみます」

 

 

 

(昨日のブ〜ログ

 白湯(さゆ)から流れる時、心、身

 

 

 

ありがとうございます。

 

うれしいな。

お申し込み頂いたことはもちろんだけど、

このメッセージがまた嬉しいうれしいっ。

 

 

そうなんだよなぁ

なんか流れてる

 

流れに乗ってる

 

流れに身を置いてる

 

 

前は流れをがんばって

作ってた気がする

 

逆流してるのに

そこに向かっていくみたいな

 

 

それが好きでやってたわけだけど

どうもただ流れに乗る方が

力がいらないらしい

 

そしてまた

新たな流れが出来ていく

 

自然と自分も

流れの一部になっている

 

自然と自分も

流れを作っている

 

そして気づいたら

その流れに一緒に

乗ってくれる人がいる

 

 

一緒に

ぷかぷかゆらゆらと

のんびり浮きながら

のんびり進んでる

 

そして

溺れそうになったときは

手を差し出してくれる

 

というか

流れをゆるめてくれて

リラックスさせて

くれる感じかな

 

 

力はあまり

使わなくてもいいんだな

 

 

正直お金のことが

心配で力入れてたとこもあったけど、

 

この頃とみにわかったのは

流れにのっちゃえば

なんとかなるってこと

 

ちゃんと流れにのってれば

お金も巡っていくってこと

 

全然思いもしなかったところから

依頼がきたり

 

ちょっとやばそうかなってなると

ちゃんと誰かが流れを

作ってくれる。。

 

 

ありがたいとしか

言いようがない

 

ありがたい気持ちが

どんどんふくらんで

たまに泣きたくなる(笑)

 

 

 

 

流れに乗れさえすれば大丈夫

 

 

その最初のちょっとしたスキルと

ちょっとした勇気と

あとは力を抜く

流れに乗ってゆだねる

 

 

それで大丈夫。

 

 

あぁもう

農作業も

歌も

ダンスも

すべてそうだなぁ。

 

 

 

流れ、、、っぽくないか^^

 

 

 

最初のちょっとしたスキルと

ちょっとした勇気と

あとは力を抜く

流れに乗ってゆだねる

 

 

 

 

さわとん塾

 

 

さわとんの流れも

ぜひ乗ってみてください。

 

 

要は

 

 

最最初のちょっとしたスキルと

ちょっとした勇気と

あとは力を抜く

流れに乗ってゆだねる

 

 

体感する塾です。

 

 

 

実は今回初めて、

呼吸法とかもやります。

 

体を楽に

ゆるめたりもします。

 

こころだけじゃなくて

体にもアプローチするんです。

 

からだへのアプローチの

可能性もひしひしと

感じているからです。

 

そこで知ったスキルは

家に戻ってからも

ずっと使えます。

 

自分でゆるんで

流れに乗れるようになります。

 

誰か大切な人を

ゆるませて

流れに乗せることも

できるようになります。

 

 

 

こころも大事だけど

 

からだのアプローチは

のびしろ何十倍

 

カウンセラーでありながら

そう感じています。

 

 

 

 

さわとんと一緒に

このゆらゆら流れに

のってみませんか。

 

 

そして一緒に

流れを作ってみませんか。

 

 

自然に流れが作れるようになると

ほんと〜に楽しいです。

 

人生変わります。

 

自信がもてます。

 

人が信じられるようになります。

 

 

 

 

ぼくも少しだけ

流れを作ることにします。

 

 

さわとん塾に

「123割(いちにーさん割)」

っていうのを追加します。

 

これは

最初の1人目から3人目までに

お申し込み頂いた方の割引です。

 

1万円割引します。

 

早割、継続割と併用できます。

 

 

もちろん

最初に申し込んでくれた

彼女にも適用させてもらいます。

 

 

ってなるとあと2名だけなので、、

あと3名にします。

 

 

少なくとも

案内ページに表示されている限りは大丈夫なので

ぜひどうぞ。

 

 

最初のほうに申し込んで

一緒に流れを作ってください。

 

 

特に大きな流れを作るのは

最初に申し込んだ皆さんです。

 

一緒に流れを作りましょう。

 

 

 <詳細・お申し込み:123割も入れました>

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

さわとん塾 第1期 〜きっと死ぬまで、生きられる〜

 

 

 

 

さぁ今日の倉吉の講演も

流れてくるぞ〜

 

 

 


★「都会から一番近い田舎」。12月は特別割引&撮影無料サービス

 さわとんと行く サクラ半日旅セッション

 

当ブログ「さわとんのブ〜ログ。今。」と同じ内容を、ブログ更新時に毎回メールマガジン(とんマガ)としてお届けしています。ブログが更新されたことも都度わかります。送信希望される方は、こちらからご登録ください(いつでも解除できます)。

 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Vol.2258

 

 

この頃

朝起きてからやることの

流れが決まってきました。

 

 

起きたら

やかんでお湯を沸かす

 

 

着替える

 

 

お湯が沸いたら

フタを開けて少し冷ます

 

 

ブタさんのマグカップに

お湯(白湯)をいれる

 

 

白湯をゆっくり飲む

 

 

外に出て少し歩く

近所の神社にお参りする

 

 

戻ったら

残ったお湯を温めて

また白湯を飲む

 

 

バナナを食べたければ

食べる

 

 

歯を磨く

 

 

ゴミ出しとか一段落したら

パソコンをあけて

作業する

 

 

しばらく落ち着いたら

スマホを見る

 

 

 

だいたいこんな感じです。

 

 

 

こんな1時間半くらいを

過ごしているうちに

起きた時モヤモヤしてても

安らかになっていきます。

 

 

あぁなんかいいなぁ

 

って感じが

増えていきます。

 

 

 

食事の量も減りました。

 

1ヶ月で3キロやせました。

 

 

ここ1ヶ月くらい

「食べたくなったら食べる」

自分実験してました。

 

 

最初は逆に食べる量が増えました。

イライラしたら食べたりして

夜食や間食も増えました。

 

 

そのうち、

「食べたい」が減ってきました。

 

 

なんでかは

よくわかりません。

 

 

信頼する人から

「朝は白湯とバナナがいい」

と聞きました。

 

実験してみたら、

最初は物足りなかったけど

なんか一方で

満たされた感覚がありました。

 

 

次第に空腹を空腹と

感じなくなってきました。

 

というか

当たり前になってきました。

 

 

エネルギーが切れて

午後はゴロゴロして

終わっちゃう時もまだあります。

 

 

でもなんか

やる気が継続しているのを感じます。

 

無駄な力が入らずに

す〜っと力が流れ続けるのを

前よりも感じます。

 

 

何よりも

安らかな心でいる時間が

長くなっているのを感じます。

 

ずっとじゃないけど

長くなっているのを感じます。

 

 

 

朝一番で

約10時間ぶりに

物体が

あたたかいお湯として

口に入る。

 

口、

喉、

食道、

 

と、流れていく。

 

流れる感覚。。

 

 

 

 

 

 

 

さっき、

近所のドトールに行って

ブ〜ログを書こうとパソコンを開いたら

電源が7%でした。

 

えっ!

 

100%だと思っていたので

びっくりしました。

すぐに切れちゃいます。

コンセントもありません。

 

でも

えっ!は

その瞬間で終わりました。

 

 

パソコンを閉じて

目の前の植物を眺めながら

コーヒーを飲みました。

 

なんかぼ〜っとした

満たされた時間でした。

 

 

15分くらいで外に出て、

コンセントのあるカフェに

移動してこのブログを

書いています。

 

 

ちゃんと

流れていきます。

 

 

 

 

おととい告知したさわとん塾も

告知の時は少し力が入りました。

 

でも今は

特に力が入ってません。

自分でもびっくりするくらい。

 

申込をいただけると

もちろん嬉しいです。

こころも踊ります。

 

参加の意思を頂けることで

さわとん塾も講師さわとんも

完成されていきます。

 

しかし、

申込がなかったとしても

また違う流れが起きていきます。

 

ちゃんと流れがまた起きます。

渦がどこかに発生して

流れが起きます。

 

またその流れに

乗るだけです。

 

ちゃんと

いいときにいいものが

巡り巡っていきます。

 

 

流れていきます。

 

 

なので力があまり入りません。

 

 

なんか知らないけど

こころが安らかです。

 

 

 

白湯(さゆ)から流れる時、心、身。

 

流れてみませんか。

 

 

 

 

 

★「究極の安心」。5人だけの流れる時間。早期割12月末まで。

 さわとん塾 第1期 〜きっと死ぬまで、生きられる〜


★「都会から一番近い田舎」。12月は特別割引&撮影無料サービス

 さわとんと行く サクラ半日旅セッション

 

当ブログ「さわとんのブ〜ログ。今。」と同じ内容を、ブログ更新時に毎回メールマガジン(とんマガ)としてお届けしています。ブログが更新されたことも都度わかります。送信希望される方は、こちらからご登録ください(いつでも解除できます)。

 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Vol.2257

 

 

人ってその時々で

惹(ひ)かれる言葉が変わるわけです。

 

 

なんかいいなぁって思う言葉。

びびっとくる言葉。

 

 

 

・突き進む

・おだやか

・男らしく

・すっぽんぽん

・ほんわか

・ダラゴロ

・素直

 

 

これらはさわとんが

以前にすごくびびっときてたことが

ある言葉です。

 

 

 

みなさんは

どんな言葉に

ひかれますか?

 

 

やっぱりそのときひかれる言葉って

大事だと思うんです。

 

 

 

先週ふと

今年を振り返っていました。

 

 

 

なんかふと

 

「安心」

 

っていう言葉が

出てきました。

 

 

なんでだかは

よくわかりません。

 

 

それこそ「すっぽんぽん」とか

「素直」が出てくるかと思ったら

 

「安心」

 

が浮かびました。

 

 

 

 

で、

安心は

 

「安らかな心」

 

と書くなぁと。

 

 

 

この言葉がとっても

じんわり響きました。

 

 

「安らかな心」

 

 

なんか今の自分にとって

とってもほっとする

あたたかくなる言葉。

 

 

 

まぁ「安らか」というと

「安らかにお眠りください」

のイメージもあるけどにひひ

 

まぁそこともつながっているよね。

人生の最期とも通じるわけだから

やっぱり大事なんだろうなぁとも。

 

 

 

で、

ふと昔を振り返ってみたら

ずいぶんと

 

「安らかな心」

 

になったなぁと思いました。

 

 

 

サラリーマン時代は

貯金とかは今より多かった。

 

でも安心は少なかったなぁ。

不安の裏返しが原動力だった。

 

 

 

「安定=安心」

だと思ってたしなぁ。

 

 

 

これは起業してしばらくも

変わらなかった。

 

 

「安らかな心」

とはどっちかといえば

逆だったなぁ。

 

 

 

いかに安定するために稼ぐか、

歯を食いしばってた。

 

 


 

 

今思うことは

ちと違うなぁ。

 

 

 

安定することで安心が得られることも

もちろんある。

 

 

 

ただ、

今はそんなに

安定しているわけじゃないけど

安心が何倍もある。

 

 

完全にあるとかじゃないし

ふと不安になることもあるけど

それも含めて安心。

 

 

「どうせなんとかなる」

 

 

 

う〜む、

これってどこから

こうなってきたんだろう。

 

 

どこから安心体質に

なってきたんだろう。

 

 

 

「安らかな心」って、

どうやって作られるんだろう?

 

 

 

こんなことを思ったのが

昨日告知開始した

「さわとん塾」

につながっていきます。

 

 

さわとん塾やるならば

このテーマでいきたいなって。

 

 

 

 

心が安らか

 

そんな人が増えたらいいな

 

 

そんなことを思いながら

講座の内容や枠組みを考えました。

 

 

 

「安心」

「安らかな心」

 

 

どうやって作られるのでしょうね。

 

 

何が大事でしょう。

 

 

ぜひ、みなさんが思うことも

教えて欲しいなぁ。

 

 

 

 

 

さわとん塾ではこんな「安心」を

5名以内で「対話」しながら

さわとんが思うことを「講話」しながら

そして「実験」しつつ

深めていきます。

 

 

何倍にも「安心」が増えて

人生が豊かになる、と思います。

 

 

ぜひ、お越しください。

一緒に「安心」を深めていきましょう。

12月中はかなりお得です。

 

 

<詳細・お申し込み>

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

さわとん塾 第1期 〜きっと死ぬまで、生きられる〜

 

 

 

 

あと、

カフェありがトンも12月末から復活します。

来週、再来週に2回やりたいと思っています。

明日には告知できるかな。 

 

今後、メインテーマを

決めるときは決めてやることにします。

 

今回の2回も

「安心」というテーマで開催します。

ぜひお越しください。

思うこと教えてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

この写真、

かなちゃんって小学1年生が

撮ってくれたんだけど

なんか好きなんだなぁ。

 

なんか「安らかな心」って感じなんだな。

実際そういう気持ちだったし。

 

安心できる場で

安心できる人といるっていうのも

大事なことですねニコニコ

 

 

 

 

 


12月は特別割引&撮影無料サービス

やじるしさわとんと行く サクラ半日旅セッション

 

当ブログ「さわとんのブ〜ログ。今。」と同じ内容を、ブログ更新時に毎回メールマガジン(とんマガ)としてお届けしています。ブログが更新されたことも都度わかります。送信希望される方は、こちらからご登録ください(いつでも解除できます)。

 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Vol.2256

 

 

ここ1週間で

2018年の方向性が固まりました。

個人向けのメインサービスとしては

下記の3つになります。

  

さわとんと行く サクラ半日旅セッション

 

・カフェありがトン(12月末から再開します)

 

そして、

 

・さわとん塾

 

 

です。

 

 

色々講座してきましたが

「さわとん塾」

として開催するのは初めてです。 

  

多分最初に思ったのは5年くらい前で、

やりたいなと思っては消えてたんだけど

期が熟したなぁと。

 

 

これまでの44年近い人生の

すべてを集結した

少人数の6回講座です。

 

 

 

さわとん塾 〜 究極の安心を手に入れよう

 

 

「究極の安心」を

手に入れる講座。

 

 

結果的に、
人の巡りが変わり、
お金の巡りが変わり、
血の巡りが変わり、

豊かになる講座。

 

そして第1期のタイトルは

 

 

 

さわとん塾 第1期

 

〜きっと死ぬまで、生きられる〜

 

 

 

あはは、くすっとしてくれたかな。

そんな人は受講資格十分です(笑)

 

 

 

・自分関係。人間関係。
・お金 

・生と死
・排除する生き方。歩み寄る生き方。
・息〜出す。入る。
/循環する生き方 

 

 

といったテーマで毎回

「講話」「対話」「実験」をします。

 

 

 

 

案内文もこれまでと比べて

とってもシンプルです。

 

隠すものもありません。

 

 

詳細ご覧ください。

お申し込みも本日開始しました。

 

 

 

<詳細・お申し込み>

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

さわとん塾 第1期 〜きっと死ぬまで、生きられる〜

 

 

 

 

 

究極の安心を手にいれて

生きていきましょうパー

 

 

 

 

 


12月は特別割引&撮影無料サービス

やじるしさわとんと行く サクラ半日旅セッション

 

当ブログ「さわとんのブ〜ログ。今。」と同じ内容を、ブログ更新時に毎回メールマガジン(とんマガ)としてお届けしています。ブログが更新されたことも都度わかります。送信希望される方は、こちらからご登録ください(いつでも解除できます)。

 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Vol.2255

 

 

先日お伝えしましたが、

約2ヶ月の空白を経て個別セッション再開しました。

 

 

さわとんと行く サクラ半日旅セッション

 

 

という形になりました。

 

 

そしたら、、

告知したその日のうちに

お申込みを頂いたんです。

 

 

 

ゆかりさんという女性です。

 

 

お申込みフォームに

こう書いてありました。

 

 

レディ「先月いろいろあったので、

 さわとんに会いたいな〜

 と思っていました!」

 

 

ゆかりさんとは

お会いするのは2、3ヶ月ぶりかな。

 

 

「先月色々あった」については

Facebookにご家族のことなど

書いていたのでおおよそわかりましたが、

 

まぁとにかくあまりどうこう思わず

「サクラ旅」しようとなりました。

 

 

日程もすぐに決まり、

早速サクラ旅当日。

 

 

 

集合場所は

京成線・東葉高速線勝田台駅。

 

 

ここは結構大きなロータリーなのです。

びっくりしたかな。

ここから下って行くと

ザ佐倉がどんどん出てきます。

 

 

 

ゆかりさんは東京の立川方面から

2時間位かな、かけて来てくれました。

 

 

レディ「会いたければ

 遠くないですよ〜」

 

 

レディ「しかも行くとき電車で

 (葛西臨海公園の)観覧車とかも見えて、

 なんか新鮮な気分でした」

 

 

 

「佐倉に来るまでもたくさんの発見がある」

 

これはこれまでも

多くの人が言ってくれたこと。

 

この到着までの時間も

旅セッションに入ってるんですよねニコニコ

 

 

 

行きたい場所を聞いたら

「お任せでいいですよ」ということで、

ひとまずさわとん家から歩いても行ける

神社に行きました。

 

 

小さいけど

とても趣のある神社。

 

 

この神社、

 

 

真ん中は焼けているけど生きている

樹齢600年の木があったりして

佐倉でも知る人は知る神社。

 

 

 

ゆかりさんは、、

 

 

じ〜っと書いているものを

見ています。

 

 

そして歴史的なことを

語り始める。。

 

 

レディ「私、神社とか大好きなんですよ。

 案内文にあった神社の写真見てて、

 行きたいと思ってたんですよ〜

 

 

わぁそうなんだぁ!

たまたまここ選んだんだけど

ビンゴだったなぁニコニコ

 

 

 

 

 

 

神社が好きっていうのが

ひしひしわかったので、

もうひとつ近くの神社にも行きました。

 

 

 

 

 

レディ「この彫刻すごくわかりやすいですね」

 「作りがすごいしっかりしてますよ〜」

 

 

って、色々教えてもらいましたニコニコ

 

 

 

 

 

 

 

そして車の中で

 

レディ「私、お城も好きなんです〜

  色々行ったりもしてるんですよ」

 

 

という話になり、

「ならば佐倉には佐倉城の跡がありますよ〜」

となり、

お城の跡に向かうことにしました車

 

 

その途中で

 

 

 

 

佐倉のシンボルのひとつ、

「佐倉ふるさと広場」にある

オランダから直輸入した風車へ。

 

 

ここでもゆかりさん、

オランダと佐倉のつながりについて

ボードをじ〜っと見てたなぁ。

歴史詳しいなぁ。

 

 

 

そしていざ、佐倉城跡へ。

 

 

「佐倉城址公園」というのがあるんです。

 

 

下(お堀)の方から、上にのぼっていくような

道を少し歩きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は今回は

上にあったお城跡までは

登れなかったんだけど

 

それでも後で聞いたら

ゆかりさんはここが一番

印象に残ったそうです。

 

 

 

レディ「あの日、

 家に帰る道すがら感じていたのは

 

 「佐倉城に足を踏み入れた時の

  力強い自分の足裏の感覚

 

  他のところも面白かったけど、

 お城が最高でした。 

 

 なぜなら「とっても大好きだから!」 

 

 土の感触を思い出しては

 「ホントに好きだな〜♪」

 と再認識する毎日です。 

 

 そして、

 こういう感覚を取り戻せたことが、

 あの日一番幸せに繋がっていくポイント

 でした。

 

 どん底ガチガチ状態の私ひとりでは

 無理だったことなので。 

 

 対面で話すだけの時との違いです〜。」

 

 

「力強い自分の足裏の感覚爪先

 

あぁ〜

この部分を読んでゾクゾク

ってしちゃいました。

 

 

「感じる」

が大事だと確信して

通常のカウンセリングじゃなく

この旅セッションにしたんだけど、

 

お一人目から

さわとんが思っていた以上のことを

感じ取ってくれた。

 

すごいなぁ。

 

自分の感覚。

 

自分だもんなぁ。

 

 

 

 

このあと、

 

 

 

佐倉の城下町っぽいところにある

 

 

 

 

 

とっても趣きのあるお茶屋さんの和室で

佐倉茶と白玉ぜんざいなどを頂きました。

 

 

そして

1時間ほどお話しました。

 

 

 

少しお話ししてたら、、

 

ゆかりさんの目から

涙が溢れてきました。

 

 

そしてゆかりさんは

言いました。

 

 

 

レディ「あぁずっと出なかった涙が出たぁ」

 

 「それだけ、、力が入ってたんだな」

 

 「泣くこともできなかったんだな」

 

 

 

ゆかりさんの涙を見て

なんかとっても

愛おしい気持ちになりました。

 

 

涙が出たことも

それまで出なかったことも、

 

ちゃんと

ゆかりさんなりに

生きていた証ニコニコ

 

 

 

 

その後、

最後に撮ったこの写真の

ゆかりさん

 

 

とっても

やさしい顔だったなぁ

 

大好きな一コマ。

 

 

 

 

第1回目のサクラ旅セッションは

こ〜んな4時間ちょっとでした。

 

まだまだ行ける場所たくさんあるけど

まさにゆかりさんだからこそ

こんなコースになりましたニコニコ

 

 

撮った写真は全部で76枚。

 

 

 

翌朝にお送りしましたが

とても喜んでくれましたニコニコ

 

 

 

 

ゆかりさんは

 

レディ「エアーさわとんを得た気分

 

とも言ってくれたんです。

 

 

エアーさわとん!?

 

 

レディ「通常のセッションだと

 その場は落ち着いたり元気になっても、

 あとでひとりになるとまた

 戻ってしまうことも多いです。

 

 でも今回のように

 さわとんと一緒に旅する感じだと、

 なんか自分で歩み出せた感じもあるし、

 

 今度自分で歩こう、

 行動しようっていうときも

 隣にさわとんがいてくれるような。。。

   

 だから戻ってもひとりでもひとりじゃない。

 エアーさわとんなんです」

 

 

ひゃほ〜

最高に嬉しいなぁ

 

まさに自立。

 

ほんとやってよかったなぁニコニコ

 

 

 

ゆかりさん

ありがトン。

 

 

 

2月2日開催のありがトンパーティ

申し込んでくれたゆかりさん、

また再会するのが楽しみです。

 

 

 

 

さわとんと行く サクラ半日旅セッション

 

本当にいいものだと1回目で確信パー

 

今後のワンツーマンセッションの

メインになります。

 

正直時間と体力は

座ってるだけよりはかかるけど、

やってて楽しいし

とっても人生につながる時間。

究極の安心にもつながる時間。

 

 

1月からは通常料金に上がりますので

12月のうちをおすすめします。

 

 

<現在の12月空き日程(先着順)12/12改定>

 

12月

  15日(金)早便 

 

  21日(木)早便 遅便

  22日(金)早便 遅便

 

  25日(月)早便 遅便

  28日(木)早便

  29日(金)早便

  30日(土)早便 遅便

  31日(日)早便 遅便

 

 

くわしくは、案内ページをご覧ください。

さわとんと行く サクラ半日旅セッション

 

 

これからもどんな旅が起こるかな。

ぜひ一緒に、サクラ旅しましょうあはは

 

ゆかりさんが撮ってくれたさわとんでした(^0_0^)

 

 

 

当ブログ「さわとんのブ〜ログ。今。」と同じ内容を、ブログ更新時に毎回メールマガジン(とんマガ)としてお届けしています。ブログが更新されたことも都度わかります。送信希望される方は、こちらからご登録ください(いつでも解除できます)。

 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Vol.2252

 

 

毎年恒例

「ありがトンのありがトンパーティ」

詳細が決まりました!

正式に受付開始です。

 

 

 

このありがトンパーティは

毎年2月2日、

株式会社ありがトンの創立記念日に

開催しています。

 

パーティとはついていますが、

そんなかしこまった感じじゃないです。

 

 

こちらは、

2年前の7周年の時の様子。

 


 

 

歌を歌ったり、

着ぐるみさわとんが出てきたり

盛り上がったなぁ。

  

御茶ノ水で70名以上が

いらっしゃいました。

 

 

 

そしてこちらは

 

 

 

前回8周年の時。

班ごとになって交流しつつ

さわとんへの質問を

それぞれのチームで考えたりしたなぁ。

 

 

人生初めて

人前で大きな書を書きました。

 

 

「道はひとつじゃない」

なんてことも伝えつつ、

まぁ盛り上がりました。

 

錦糸町で

45名の方に

お越しいただきました。

 

 

 

毎年ある意味

さわとん好き放題の内容なんだけど
参加される皆さんそれぞれが
何かを持ち帰って頂いています。
 

 
さわとんの"生"とみんなの"生"が混ざり合い 


「今後へのインスピレーションが
  湧き上がるパーティ」


とも言われています。  

 

 

 

そして今回

2018年2月2日は

場所が変わります。

 

 

 

佐倉

 

で開催しま〜す。

 

 

さわとんが住む

千葉県佐倉市です。

 

ついに佐倉に

来ちゃいました。

 

 

東京のほうが

来やすい方が多いわけですが

 

「さわとんの生活の一部」

 

である佐倉に来てもらった方が

得てもらえるもの多いなぁって。

やっぱりゆるむから。

 

(佐倉名物オランダ風車のある

 「佐倉ふるさと広場」も電車から見えますよ〜)

 

 

 

それと、

東京方面の人にも

この機会にぜひ

佐倉を体感してもらいたいなぁと。

 

 

レディ「佐倉、気になっているので

 いつか行ってみたい〜」

 

ってよく言われます。

 

さぁ今ですパー

 

 

(神社も多いし、佐倉城の跡なんかもあるんです)

 

 

 

 

で、、、

 

会場なんですが

佐倉の中でもとっておきの場所にしました。

 

 

「おもてなしラボ」

 

 

というところです。

 

 

おもてなしラボHP

 

 

 

佐倉はお城があって城下町。

まさに昔ながらの城下町っぽい家が並んでいる中に

おもてなしラボはあります。

 

 

 

中に入るとまさに木で作られた手作り

ぬくもり感満載でとってもほっとします。

 

 

地元の人は

「ラボ」

 

って呼んでますが、

 

ラボには、

とにかく面白い人が

集まります。

 

 

佐倉のアーティストさんたちも

ここに集まったりします。

 

 

このスペースでうまれたアイディアが

佐倉の街づくりにいかされたりします。

 

 

(先日はこのラボで、こんな「書」を書かせてもらいました)

 

 

 

さらにはここは

ゲストハウスでもあるので

世界各国の人が集まる場でもあるんです。

 

 

 

「佐倉でやるならここしかない!」

 

とオーナーさんに相談したら

快諾してくれました。

 

 

ちなみにこちらがオーナーの鳥海さん。

なんか似てるでしょにひひ

 

 

 

ということで

今回はさらにさらに

色々はじけながら

楽しい会になること

間違いなし!

 

 

 

あったかい空間が

広がるんだろうなぁ。

 

 

人数も今年は

定員30名にさせてもらい

アットホームにいきたいなぁと。

 

 

 

 

何をやるかは

まだほぼ決まっていませんが、、

 

でも

一つだけ決まっていることがあります。

 

 

それは

 

さわとんダンス初披露!!

 

 

実は11月からこっそりと(?)

ダンスの練習をしているのです。

 

 

そのきっかけも

ここおもてなしラボ。

 

 

ハルさんという先生のダンスを

間近でみたらなんか踊りたくなって

ハル先生の教室に通い始めたのです。

 

 

 

「勇気がもてるダンス」

と大好評のさわとんダンス、

 

ぜひぜひ初披露を

見届けてください。

 

そしてよかったら

一緒に踊りましょう音譜

 

 

 

ということで

どなたでも東京の方も千葉の方も

初めましての方も久々の方も

ぜひぜひお越しください。

 

 

ちなみに

最寄りの京成佐倉駅は

東京駅から約70分です。

 

 

遠いか近いかは

それぞれの感性ですが、

 

車窓からの風景も

ぜひのんびりみてほしいな。

 

 

 

あぁそうそう、

佐倉は成田と近いので

成田空港から電車で約20分。

 

ってことは

札幌から九州から関空から

LCCの飛行機で成田空港経由も

いいですねぇ。

 

 

 

そして、

ゲストハウスなので

宿泊もできるのです〜。

 

 

東京の西の方に住む方で

 

 

Woman2「ゲストハウスって前から興味があって

  いい機会なので

  今回ここに泊まる自分実験してみます」

 

 

っていう人も。

ぜひぜひ色々と

自分実験してみてください。

 

さわとんも泊まろうかなと思ってます。

 

 

 

 

では詳細です。

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 ありがトンのありがトンパーティ Vol.9

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

      


【日時】2018年2月2日(金)19時~21時30分
       (受付開始18時45分:出入り自由)
     


【場所】佐倉おもてなしラボ
    http://omotenashilab.com/access
   (京成佐倉駅から徒歩10分。
    東京駅から京成佐倉駅は約70分)
       


【料金】3,000円(当日払)
          
 ※食事+ドリンク込
 (参加費を抑えているので、若干少なめかもしれません
  各自持ち込みは何でも自由、ウェルカムです)
      


【定員】30名 
   


<その他>
 ※服装はお好きな格好でお越しください。
   
 ※ゲストハウス(男女混合ドミトリー)には
  2,500円(さわとん割500円引)で宿泊できます。
  希望する方はお申込みフォームにお書きください。

 ※駐車場はありませんのでお車の方は
   コインパーキングなどをご利用ください。
  (近くの市営駐車場は20時半頃閉まってしまいます)
    
 ※キャンセルは前々日まで可能ですのでお気軽にどうぞ。
  前日以降の場合は一部をご負担頂く場合があります。

 

 

 

 

【お申込みフォーム】

 ↓↓↓↓↓

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=353921

 

 

 

 

こころから

楽しみにしています。

 

 

 

 

一緒に楽しみましょう☆

 

 

 

当ブログ「さわとんのブ〜ログ。今。」と同じ内容を、ブログ更新時に毎回メールマガジン(とんマガ)としてお届けしています。ブログが更新されたことも都度わかります。送信希望される方は、こちらからご登録ください(いつでも解除できます)。

 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Vol.2251

 

 

 

10日ほど前のブ〜ログ

「世界はあなたに優しいと思いますか?」

 

で、

 

 

 

 

「世界はあなたに優しいと思いますか?」

 

 

ということを

お聞きしました。

 

 

ご協力頂いた方

ありがとうございます。

 

 

 

Facebookも含めて

132名もの方から

何らかのコメントを

いただいたんです。

 

 

もうそれだけで

「世界はさわとんに優しい」

と感じちゃいましたニコニコ

 

 

 

ひとまず

Yes、No、その他、

どれくらいあったのかだけ

お伝えします。

 

 

 

 

ということで、、、

 

 

「世界はあなたに

 優しいと思いますか?」

 

 

Yes  ・・・  95名

 

No   ・・・  15名

 

その他・・・ 22名

 

 

となりました。

 

 

 

この数字だけ見て

どのように思ったでしょうか。

 

 

 

言えることは

Yesの数はNoの数より

圧倒的に多いですね。

 

 

そして、

Yes、Noなど以外に

書いてくださった言葉を

抜粋してまとめてみました。

 

 

 

【YES】
・基本YES。だけど、めっちゃ意地悪!って思うこともある。結局は自分次第ね(^-^)と思ったら、やっぱ優しいねー♡
  
・厳しいと感じた時期はありましたが、今は優しいと思えるようになりました。そう思えるまで何年もかかりました
 
・Of course YES!! なぜなら母なる地球だから。
 
・NOのように見えるときも、根本はYES。
 
・YES と言えるまでに時間がかかるけど、言えた時の嬉しさを考えるとそれも合わせて「YES!!」(≧∇≦)
 
・昨日の時点ではすなおにYESと言えなかったけど、今日あったかい場所で仕事ができる・・・ただそれだけだけど優しさを感じる。YESです!
 
・出会いに恵まれているので、感謝の日々です。それと、自分の考え方を自由にしたら、幸せになりました〜。
 
・イエス!何があっても見守ってくれていると感じていれば、優しいです^_^そして、さわとんの投げかけにこんなに返信する世界は優しい!
 
・厳しくても、なんだかんだといっても、基本、いろいろな優しさに包まれてる。
 
・優しいと感じます。いまの自分は、多くの幸せをどんなときも感じ感謝があふれているからかも。世界はそれをとらえるひとたちによってつくられたり、判断されているから、優しいとかんじるひとが増えたら平和なんでしょうね
 
・世界は優しさに溢れていると感じます。一見そう思えない人も優しさの価値を感じさせるための反面教師役を引き受けてくださっているという違った優しさを無意識的にされていると感じます。
 
・その時、どんな状況でも結果的に優しいと思う。私の人生的には そうだったな。
 
・優しかったり。優しくなかったり。でも、色んな『有難う』を思うと、『優しい』と思います。
  
   
  
【NO】
 
・Noです。この世界は「四苦八苦」にあふれているので
 
・これからYESにしてきたい。まだNOの域かなぁ(次の日→)わかった!いまyesかどうか確かめる日々なん
 
・世界は私に優しいはずですが、私は優しいことに気が付かず、厳しいと感じてしまいます。
 
・いいえ。基本苦しみしかありません。私が世界に優しくあろうと思って生きているだけです。苦しみの世界で楽しくいられるのは私の周りの人のおかげです。
 
・Noです。想像を絶する厳しさです。。。
 
・「世界は」という大きすぎる言葉に、一瞬返事に詰まります。どうかなぁ・・・今の時代、優しくないかもしれません。人間が壊れてきたから、自分勝手だから、優しさとか思いやりとか薄れてきましたものね。
  
   
   
【どちらも。その他】
 
・優しい。時に厳しい。
 
・顕在意識的にはyesなんだけど、時々潜在意識では「この恐ろしい無慈悲な世界」と思ってるらしいことが浮かび上がります
 
・「今、あなたは自分の周りの世界から愛されてると思いますか?」だったら、今なら【Yes!】って答えます。優しいだけが愛じゃないと感じることが、最近私にはありました。もしも、優しく甘やかされてばかりいたら、辛く感じるタイミングで支えてくれた、今、私の周りにいてくださる人たちの温かさや、力を与えてくれる彼ら彼女の魅力に気づかず、通り過ぎてただろうなぁ、と感じています
 
・優しいだけじゃない。試練はいつもあると感じます。世界とは?!と考えてしまった。
 
・イエス!…と、言いたいのですが、最近は「神様スパルタばっかりやん」と、愚痴を言いたくなることも多々…。
 
・どちらでもないです!
 
・自分の受け止め方次第
 
・世界は優しいと思ってる時は優しい♡
 
・国によると思います
 
・優しくて厳しく、厳しくて優しいのが、スピリチュアリズムの世界観かな、と。
 
・全てがそうとは思わない。でも今を生きている。その答えは自分が最期の時に言えるのではないかと思う。
 
・世界は美しい、優しいと思う時もあるし、世界は厳しい、苦しいと思う時もある。
 
・何だかんだ、あるべき道が自然と拓けてそこに導かれてる気がします。
 
・何時も厳しいですが、今のところは最後は満足しています。
 
・さわとんは優しい。サワトンは世界\(^^)/
 
・時期により感じ方が違うので、今はNOですな…
 
・優しくもなく、厳しくもなく、世界はただあるのみ。
  
・世界も自然界も時に優しく時に厳しい。人生と同じでこれが正解と白黒はっきりつけられないです(*´-`)
 
・私の場合、YesかNoは日によって変動するように思います。自分の心の状態によってYesの時とNoの時とあります。心が安定していると人にも自分にも優しくなり、世界中が優しく感じられます
 
・正直、そう思えないときも多くて、また、そんな自分を責めてしまったり…。勿論、自分の思い通りになることが、世界はあなたに優しいなんて、思い上がってはいないのですが…ただ、いつも世界が私に冷たいと感じてるわけではないですよ(*^^*)世界は私に優しいと感じられないときもあるけど、逆のときもある

 

 

ということでした。

 

 

本当にたくさんのメッセージ

ありがたい限りです。

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

 

この書いてくださったことを見るだけでも

感じることあるかと思います。

 

 

 

 

さわとんが感じたことを書く前に、

そもそもなぜこのアンケートをしようと

思ったか書きますね。

 

 

「しあわせに生き、しあわせに働くヒント」

「素敵な仕事人」

 

についてのブログを書いている

ライターの遊部香さん(通称かおりん)

 

 

 

 

「しあわせに生き、

 しあわせに働くための10のステップ」

 

っていう冊子を出したんです。

 

 

かおりんは

セルフパートナーズ(SP)養成講座の

受講生でもあるのですが、

毎回切り口がとっても面白くて

ブログもよく読んでいます。

 

 

ブログでも素敵な仕事人として

インタビューして頂いて、

何度か紹介してもらっています。

 

例えば

 

 

 

一番大事なのは、自分で自分をハグすること:カウンセラー さわとん

 

など。

 

 

 

そんなかおりんが

 

「しあわせに生き、

 しあわせに働くための10のステップ」

 

という冊子を出したというので

ダウンロードしてみたら

 

 

一番に掲載されていたのが

この言葉でした。

 

 

(HPより)

 

 

 

世界はあなたに優しいですか?

 

 

このコピー、問いかけに

さわとんは

とってもビビッっときたわけです。

 

 

ちょっと立ち止まって考えてみましたが

さわとんの答えは

 

「YESしかないなぁ」

 

 

まぁ色々あるはあるけれど

この質問を今されたら、

YES以外の答えはない、

というのが正直なところでした。

 

 

 

 

で、

 

この質問、、、

 

みんなに投げかけてみたくなりました。

 

 

みんなは

どう思うのだろう。

 

素朴な疑問。

 

 

そしてそこに何か

共通点なり、違いなり、

なにかあるのではないか。

なにか隠されているのではないか。。

 

 

これが

今回のアンケートをさせてもらった

きっかけでした。

 

 

 

なお、

 

このライターかおりんこと遊部香さんの

 

「しあわせに生き、

 しあわせに働くための10のステップ」

 

 

これ以外にも

と〜〜ってもよくまとまっています。

 

この10ステップ

まさにそうだなぁって

自分自身のこれまでのステップと

照らし合わせながら

歩みを確認することができました。

 

 

ぜひぜひご一読ください。

 

 

下記のリンクから

かおりんのこちらのメルマガに

登録するとダウンロードできます。

 

 

 

「しあわせに生き、

 しあわせに働くための10のステップ」

↓↓↓↓↓

http://vitarals.com/post_lp/mag

 

 

 

かおりんも言ってますが、

冊子を読むだけ読んで

すぐに登録解除しても全然大丈夫という

とってもやさしいかおりんなので

ぜひぜひ登録して読んでみてください。

 

 

読み終わったら

 

しあわせに生き、しあわせに働くための10のステップ・詳細解説

 

という記事も読んでみると

また大きなヒントがあると思います。

 

 

 

 

 

で、

戻りまして、、、

 

 

今回のアンケートを

やってみて皆さんの答えをみて

感じたことです。

 

まとめたり色々追っても

伝わらないので

ポイント絞って書きます。

 

 

Yes、Noの数とかは

あまり興味がありません。

 

Yesが思った以上に多くてびっくりはしましたが

FacebookだとYesの人が多くなるだろうし、

Noの人は書きにくいだろうし、

 

この質問自体色々な解釈があるので

この数字はこれはこれだけど、

これ以上どうこうは思いません。

 

 

 

で、、、

 

ひとつ感じたこと。

 

 

 

それは、

 

今うつなどで悩んでいる人でも

「YES」の人が結構いた。

 

 

お金のことや夫婦関係とか

結構厳しいと聞いている人も

「YES」の人が結構いた。

 

 

自己肯定感が低いと言っている人でも

「YES」の人が結構いた。

 

ってことなんです。

 

 

 

Noって答えるかなって

思っていたらYesだった、

っていう人が結構いたんです。

 

 

 

つまり、

 

この問いかけへの

Yes・Noの答えと

 

今自分が幸せか大変かどうかなど

今の状況は

  

比例しない。

 

 

ってこと。

表現が難しいけど

なんとなく伝わるかな。

 

 

 

もちろん

今の状況によって

左右されるっていう人もいたし

それも当然あるでしょう。

 

でもそこはあんまり

関係なさそうな人も結構いた。。

 

 

う〜ん、

 

状況は状況であるけれども

どんな状況でも

世界は自分に優しいと思う。。。

 

 

そう思う人と

状況次第っていう人は

なにか違うのかな。

 

 

もともと

そうなんだろうか。

 

 

いろいろなことがあって

そうなったのかな。

 

 

もしかしたら

潜在的にYesが当たり前に

なっているのだろうか。。。

 

 

 

あぁ難しくてよく書けないけど

なんか興味がわいたところです。

 

 

(状況関係なくYesと答えた人が

幸せだってことではないと思いますが。)

 

 

もしもさわとんがうつのときに、

人生をやめたいときに

この問いかけをされたら

どう答えたかな。

 

考えてみました。

 

 

 

う〜ん

 

 

う〜ん

 

 

う〜〜〜〜〜ん

 

 

 

ちょっとわからないけど

もしかしたら、、、

 

「Yes」

 

だったかもしれないな。

 

 

あぁでもわからないや。

 

 

でもなんか

「Yes」と答えたくなるような。。

 

 

 

 

う〜ん、、

 

 

全然まとまらないけど、、

ここら辺までにします。

 

 

 

これが

さわとんが一番感じたこと、

関心を持ったことです。

 

 

 

もちろん答えはそれぞれで

全く何がダメとかないのですが

面白いなとおもったところでした。

 

 

 

以上です。

 

 

答えてくださった皆さんに

感謝感謝です。

 

 

 

 

最後に

もう一度書きますが、、

かおりんの

 

「しあわせに生き、

 しあわせに働くための10のステップ」

 

ダウンロードはこちらです。

↓↓↓↓↓

http://vitarals.com/post_lp/mag

 

 

ぜひぜひ一読して

感じてみてくださいね。

 

 

 

 

当ブログ「さわとんのブ〜ログ。今。」と同じ内容を、ブログ更新時に毎回メールマガジン(とんマガ)としてお届けしています。ブログが更新されたことも都度わかります。送信希望される方は、こちらからご登録ください(いつでも解除できます)。

 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Vol.2250

 

 

 

明日は実家のある流山市での講演会なんです。

 

 

 

詳細は、流山市のホームページにもあります。

http://www.city.nagareyama.chiba.jp/event/1014026/1016613.html

 

 

 

 

明日は、、、

壇上で間極まることが今から予想されます(笑)

   

 

 

・幼稚園の頃から行ったことある会場で

・同級生が会場にいるかも!しれない中で

・数年間引きこもってた親戚も来てくれて久々の再会もあり

   

  

そして、、

  

  

パパトン(父)が、初めて講演会に来てくれる!

 

 

来年3月で起業して10年だけど、

これまで一度もさわとん講演会や

イベントに来たことは無い。

  

そんなパパトンを地元だしと

ママトンが誘ってくれたら、

来てくれることになったそう。

  

 

「お父さん一番後ろの方でこっそり見てるって」

    

 

パパトンらしいなぁ。

  

  

パパトンはさわとんとは一見正反対で、

人前には基本出ない。

  

人付き合いも少なく、

お酒もタバコも車もなく、

家で囲碁や数独をやってるだけど、

十分楽しいらしい。 

    

背伸びすることなく、

今を幸せと思って自分なりに楽しんでいる。

 

40年以上の付き合いになるわけだけど、

サラリーマン時代も77歳の今も

基本全然変わらない。

 

悟っているように感じたり、

お坊さんかと思うこともある。

見かけだけの自分とは全然違う(笑)

      

     

 

11年前、、、

躁状態が一番ひどかったとき、

 

 

中古で500万円のBMWを衝動買いした。

頭の中の計算機が狂ってた。

 

横浜の2900万円のマンションも衝動買いした。

年間の稼ぎが10倍になると思って、色々買った。

世界旅行にもいった。

 

 

すぐにクレジットカードが支払えなくなった。

体もおかしくなって潰瘍性大腸炎で

入院からの大腸全摘出。

 

うつ状態に一気に逆戻りして、

もう心身金すべてが終わったと思った。

  

 

ママトンにお金がどうしようもないことを、

入院先のベッドの上で

心が張り裂けそうな思いで伝えた。

 

 

パパトンは、

ママトン経由でそのことを知った。

   

    

病室でパパトンとふたりになったとき

  

「ごめんなさい」

 

と、振り絞って伝えた。

  

 

  

パパトンは

手でひざを叩きながら

たった一言

 

 

「よしっ!」

 

 

いつになく顔に力が入ったのがわかった。

 

 

お金を工面してくれた。

  

横浜の新築マンション2900万円は

キャンセル料1割。。

手続きにも一緒に行ってくれた。。。

 

 

ほとんど何も

しゃべらなかったけど、、

 

一緒にいてくれて、

支えてくれた。。。。

 

一番底辺で

支えてくれていた。

 

見守ってくれていた。

  

ただ、いてくれた。。

 

 

あぁ泣けてきたぁ

  

  

  

おかげで半年後には

色々な意味で元気になっていって

 

 

   

  

そしてその半年後に

カウンセラーとして起業した。

  

起業後パパトンからは

直接のサポートは何もないし、

質問されることもない。

  

  

でも

ママトン曰く、

やっぱり気にしているようで、

   

「和夫は大丈夫なのか」

  

とか聞かれることもあるらしい。

  

 

  

ママトンとは全然違う形で

いや同じなのかな、

ずっと支えてくれている。

  

見守ってくれている。

   

いてくれている。

  

ありがとう。

お父さん、

ありがとう。

 

  

  

明日の講演会、、

どうなるんだ

    

やばぁい〜(^ ´(oo)`^)ノ☆

 

 

 

 

ぜひ、さわとん史の証人に

会場にいらっしゃってください。

なんせ800人会場です^^

http://www.city.nagareyama.chiba.jp/event/1014026/1016613.html

 

 

 

 

当ブログ「さわとんのブ〜ログ。今。」と同じ内容を、ブログ更新時に毎回メールマガジン(とんマガ)としてお届けしています。ブログが更新されたことも都度わかります。送信希望される方は、こちらからご登録ください(いつでも解除できます)。

 
 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

Vol.2249

 

 

TBS系

「マツコの知らない世界」

 

見たことありますか?

 

 

さわとんは、、、

結構見てます。

 

食べ物でもグッズとかでも

それぞれのマニアックな世界と、

その世界観を感じられるのが面白い。

マツコのツッコミがまた絶妙で楽しいニコニコ

 

 

で、

11月14日に「柿の種の世界」

と共に放送されたのが

 

「崖の世界」。

 

 

そこで登場したのが

新生みゆきさん。

 

 

 

まぁびっくりしたなぁ。

なんでって、

彼女みゆきさんとは約1年来の知り合いなのです。

   

さわとんの小冊子講座を

受講してくれたのです。

 

 

とても面白い感性、切り口で

小冊子作るなぁと思ってたんだけど、

その後も3、4回セッションでお会いしました。

 

 

 

 

そんな彼女がまさかのテレビ登場!!

 

 

しかもテーマが

 

「ガケ」

 

 

 

約5000カ所を巡ってたなんて、

全然そんなこと話してなかったから

ほんとびっくりだったなぁおーっ!

 

引き出しが多い。

 

 

 

テレビもとっても

面白かったぁ。

 

 

「崖」の魅力を熱く語っているみゆきさんに

マツコも引き気味に、、突っ込む。

 

 

 

 

まぁ楽しい20分くらいだったな。

とても反響も高く視聴率もよく、

昨日再放送もされたそうです。

 

 

!

 

ぜひこんなみゆきさんと

久々に会いたいなぁと思ってたら!!

みゆきさんからもメールをもらって、

  

 

あはは「じゃぁ、せっかくだから

 佐倉巡りながら話さない?」

 

 

となって、

さわとんの地元佐倉での

旅セッションって感じになりましたニコニコ

 

 

 

さわとんはみゆきさんの

姿や話に終始感動してました。

 

 

神社でも

 

 

風車のある公園でも

 

 

川沿いでも

 

 

草木でも

 

 

 

どこを見ても

その一部分に対して

感じたことや考察が出てくる。

 

 

例えばたったひとつの

大木から生えてる「苔(コケ)」

を見ても、

 

この苔から命が芽生えていくことなど

色々な話が出てくる。

 

そして世界が幸せで満たされるような

妄想も始まる(笑) 

 

 

いやぁほんと楽しかった。

 

 

 

崖の話も

 

「崖っぷちがあるから

 大地やそこにいる人が生きられる」

 

とか、

崖が命にもつながっていることなど、、

ほんと貴重な時間だったな。

 

 

 

みゆきさん、

途中3回くらい感動したり

昔のことを思い出して涙を流したり、、

 

みゆきさんも

たっくさんのことを

感じているのがわかりました。

 

 

 

 

京成線勝田台駅集合

→神社

→川沿い

→公園(双子公園)

→風車のある公園(佐倉ふるさと広場)

→カフェ

→勝田台でお別れ

 

という半日間でしたが

この半日間のさわとん自身の楽しさと、

みゆきさんの感動度合いを見て、

 

 

 

あはは「あっ、これだ!!

  

 俺がやりたかったのはこの形なんだ」

 

 

 

ってビビビビビビっときて、

 

おとといスタートした

  

「さわとんと行く 

 サクラ半日旅セッション」

  

の大きな大きなきっかけになり、

すぐ次の日にはお申し込み開始しました。

 

↓↓↓

 

【個別セッション再開!】「さわとんと行く サクラ半日旅セッション」(今月大幅割引&無料サービス)

 

 

 

通常のカウンセリングをしばらく休止しても

この形が一番いいと確信したのです。

 

 

 

で、

このみゆきさんから

昨日かな

メールをもらったんです。

 

 

サクラ旅の

感想をいただきました。

 

 

 

 

<みゆきさんの

 さわとんと行く サクラ半日旅の感想>

  ↓↓↓

 

 

 

昨日改めてあの時間の良さを感じたのは

 

「さわとんさんじゃなきゃいけない理由」

 

を肌で感じられた、

ってことだと思いました。

 

 

私の場合は

さわとんさんが好きだと思っている

場所地域で、

さわとんさんが、

完成系のコーチコンサルとしてではなく

 

今も進み続けて変化の途中経過を

そばで見させてくれる

 

ということに価値がありました。

 

 

変化の途中は

苦しくなったり、もがいたり

諦めそうになったり、

自分だけ中途半端な気がしたり

弱音が出てきそうになるけれど、

 

それを感じたとしてもいいんだ、

 

そんな時にどうさわとんさんが

過ごしているのか

言葉だけじゃなくて

色々な場面で体現し見せてくれる!

 

 

 

さらに、

何気無いお話の中で写真を撮ってくれるでしょう?

 

自分がなにげないと

思い過ごしている中に

美しさを見出してくれる

 

のがうれしかったです。

 

そんなさわとんさんに

会えたということに価値がありました。

 

 

 

ただ自然の中に行くとかだけなら、

他にも色々ありそうですが、

 

今のすっぽんぽんで接してくれる

 

さわとんさんだから会う価値がある!

そんなことを感じました

 

 

 

 

この感想見て

めっちゃ嬉しかったなぁ笑い泣き

 

 

さわとんがなんとなく思っていたことを

言葉にしてくれたこと、

そしてそれ以上のことを

感じてくれたこと。

 

 

あぁやっぱり

これでいいんだなぁって思いました。

 

 

 

(※前回の告知では

 「自分解放旅セッション」

 という名前だったんですが、

  

 「自分解放」って言葉には集約できないと

 みゆきさんの感想を見て感じたので 

     

 「さわとんと行く サクラ半日旅セッション」

  

 に変更しました。)

 

 

 

 

「さわとんと行くサクラ半日旅セッション」

 

2日間で2名の方から

お申し込みを頂きました。

 

初日12月5日は満席になったので

6日(水)以降となります。

 

 

ぜひ皆さんも

このセッションをご活用ください。

色々なことを感じてください。

 

2018年への大きなヒントが

勝手に、自然と得られる時間に

なると思います。

 

なんとなくこんな感じでいこうかな、

と思ってはいる人も、

そこに行動を開始する大きなきっかけに

なると思います。

 

 

↓↓↓

 

【個別セッション再開!】「さわとんと行く サクラ半日旅セッション」(今月大幅割引&無料サービス)

 

 

 

 

 

 

「がけじょ」新生みゆきさんのこと、

彼女が見る崖のことを知りたい方は

 

彼女の

がけじょWEBmagazine

 

をぜひ見てみてくださいね。

 

さわとんも

またみゆきさんと小旅行しながら

語り合うのが楽しみですニコニコ

 

 

 

 

当ブログ「さわとんのブ〜ログ。今。」と同じ内容を、ブログ更新時に毎回メールマガジン(とんマガ)としてお届けしています。ブログが更新されたことも都度わかります。送信希望される方は、こちらからご登録ください(いつでも解除できます)。

 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。