花の香りにつつまれて

めざせイングリッシュガーデンと優雅な暮らし! 

でも、なかなか道は遠そうだ・・・


花の香りにつつまれて 花の香りにつつまれた、優雅な暮しが出来たら良いな・・・




というブログです。

テーマ:

夏らしい気候になってからはとんとご無沙汰のマカロン熱ですが、久々に燃えたのがKazunoli Mulataのマカロン!


マカロンに関して有名なサイトで、日本で一番美味しいマカロンだと認められている所です。


ネットで注文できるというので、注文したのが5月・・・


だいたい2,3ヶ月先まで予約が一杯なんです。



で、やっと届きました。



花の香りにつつまれて



これが本物のマカロンなのね~。


はい、とってもと~っても美味しいです!


外側の皮がサクッとして、中はふわっっっ。


食べると、クリームとマカロンが渾然一体となって口の中でとけるの。


すこしもネッチョリすることなく、歯にくっつく感じも全くなし。


ただひたすらアーモンドの香りとクリームの味が広がるのみ。


一番最初に食べたピスタチオなんて、もう、言葉を失うくらい美味。


ピスタチオの風味とアーモンドとミルクが混じり合って、「マカロンってこんなに美味しいんだ~」と感動しました。


10個入りで送料こみで2千円ちょっとだったかな。


高いと言えば高いけど、かな~りこだわったマカロンで材料も吟味された一品ばかりを使って、しかもシェフの卓越な腕で作られたマカロンがこの値段なら、決して高くはないと思います。


お店に出されるものは、開店そうそうから客が押し寄せ、昼には売り切れてしまうこともしばしばだとか。


宮城の多賀城市にあるので、ちょっと簡単には買いにいけませんけれど、近くの方はぜひ!



http://item.rakuten.co.jp/hosomichi/my017-d05c/  


↑ネットではこちらで扱っていました。


私もリピしたいです♪




余談になりますが・・・


これを食べた息子1とオットと父に「ママが作ったマカロンも負けてないよね~」と言ったら、うんうんと言ってくれました(^_^;)


及ばずとも遠からず、な~んて言いませんけれど、熟成方法は間違っていなかったようで、マカロン作りの方向は当たっていたようです。


涼しくなったら、また、マカロン修行に精を出したいと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

最近、雨の日が多い札幌です。


バラの花が咲く季節は、なるべくなら雨が降らないで欲しいんですけどね~。





花の香りにつつまれて


クロッカス・ローズ。この写真はピンクっぽく見えるけれど、肉眼だと淡いクリーム色のバラです。


花の形といい色といい、かなり好みのバラです♪






花の香りにつつまれて


エグランティーヌ・マサコの開ききった所です。真ん中がボタンアイになります。


開き始めとは全く趣が違って、2倍楽しめる感じです。





花の香りにつつまれて


ジャネットです。雨のせいで、外側の花びらがかなり痛んでしまいました。悲しい~。


イングリッシュローズにしては珍しく、ハイブリッドティーのような剣弁咲きの花の趣です。


つるバラにもなりそうな程シュートが伸びるので、去年まではダラ~ンと伸びて下の方に花を付けていたんですが、今年はアイアンの支柱を立てて絡ませてみました。


支柱のお陰で花付きもよくなった気がします。


咲きそろったら、また写真アップしてみたいと思います。







花の香りにつつまれて


ウィリアムシェークスピア2000です。大人っぽい雰囲気。


これまた、めちゃめちゃ花付きが良いバラです。房咲きっぽくつぼみが付くことが多いので、お得感があります(^o^)


香りも大人~な感じ。ダマスク系のオールドローズの香りです。






花の香りにつつまれて


クラウン・プリンセス・マルガリータです。


可愛いバラで大好きなんですが、瀕死の重傷・・・


もともとシュートが出にくいタイプなのか、はたまたうちの株が弱っているのかは分かりませんが、ひょろ~っと1本枝が伸びているだけで後が続きません(>_<)


その1本も枯れかかっているので、これが見納めだたらどうしよう・・・という所です。


これからでも遅くないので、せめてシュートが1本出てくれないかな~~~。






花の香りにつつまれて


つるバラのピースです。最初はしょぼ苗だったけど、だんだん株が充実してきたようで、今年は立派なシュートが出てきています。(←今年は、これには花が咲かないのが残念)


今はフェンスの上の方にしか枝がないので、来年はこの伸びたシュートをぐっと倒して、フェンス全体に花が付くように出来たら良いな。






花の香りにつつまれて


複色のジョセフス・コートです。私の好みでは無かったんですけど、見る人見る人かなり褒めてくれるので、育てるのが楽しみになったバラです。(^_^;)


咲き加減によって花びらの色が変わるので、房になって咲くと色とりどりのバラのブーケのようになります。


1本で2倍も3倍も美味しいって感じでしょうか。


とげが細かいのが難点と言えば難点かもしれません。







花の香りにつつまれて


オレンジ・クライマーです。蛍光オレンジですね。とっても目立ちます。


花付きは悪くないのですが、つるバラの特徴をしっかりもっているので、枝が横になっていないと芽が出てきません(>_<)


最初の年に変な誘引をしてしまったので、フェンスの上の方にしか花が咲かず、下の方は葉っぱも無くスカスカ・・・

シュートさえ出ればな~。どうにかしたいものです・・・






花の香りにつつまれて


つるデンティベスを春先にげんこつ剪定してみました。


去年までも随分花は咲いていたけれど、かなり枝が枯れかけていて危ない感じがしていたんです。


思い切って枝を根本までばっさりやったら、丈夫な芽が4本出てきました。


枝先にすぐに花芽が付いたので、それは取ってしまい今は株を充実させている所です。


これ、困るくらいにシュートの伸びが良いので、げんこつ剪定でも大丈夫だったんですよね。


もうちょっと成長したら、秋には花を咲かせられるかな~。


クラウン・プリンセス・マルガリータもこんな風にバンバンシュートが伸びてくれれば嬉しいのにな~


なかなか思い通りにはならないものです。


この写真の右側のバラは、去年まで全然花が咲いてくれなかったカザンラクです。


今年はつぼみがかなり付いているので、咲いてくれる日が楽しみです~。


香りが一番かぐわしいと言われているカザンラク。


早く咲いてくれないかな~。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


花の香りにつつまれて



先日、花見が出来る程に花が咲いたプルーン。


咲いた花全部が実になった訳ではありませんが、かなりの数の実が大きくなってきています。


↑この写真の実は、今現在柿の種(本物のね。お菓子のじゃなく(^_^;))くらいの大きさです。


受粉して実になりかけても、ちゃんと育つのはほんの一部で、多くはポトポト落ちてしまいました。


それでも、見て分かる範囲で数えてみると、今のところ50個以上は大きくなってきているみたい。


これが全部熟したらすごいかも~。


順調に育つといいな。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

我が家の庭のバラが開花し始めました。


香りの高いバラばかり植えているのもあって、とっても良い香りが漂っています。


まだ数輪なんですけどね。


大きくなってきたつぼみが全部花開いた頃には、どれほど香りが充満している事かと考えると、それだけでクラクラしそうです(^o^)


あとちょっと、あとちょっと・・・


どばっと咲く日が楽しみです。



花の香りにつつまれて


↑スパニッシュ・ビューティー。ふりふりした花びらがエレガントです。





花の香りにつつまれて


↑シャリファアスマ。大輪の花なのに、花付きがとっても良いバラなので、今年もたくさんのつぼみがついています。





花の香りにつつまれて


↑ウィンチェスターキャシードラル。真っ白なバラですが、気温が低い時はピンクの線が現れる事があります。先祖返りらしいです。面白いですよね。





花の香りにつつまれて


↑アンブリッジローズ。良い香り。甘くて美味しそうな香りです(^o^)






花の香りにつつまれて


↑フラウ・ダグマール・ハストラップ。ちょっとしょぼい画像ですね(^_^;)


ハマナスによく似ています。今年は実をつけさせようかなと思っています。


原種に近いタイプみたいだから、きっと実をつけても大丈夫かな~って。(花によっては、実をつけさせると翌年花が咲かなくなるものがあります。スパニッシュ・ビューティーはダメでした・・・)

息子1が「ローズヒップジャム」が食べたいと言っているので、挑戦してみようと思っています。


うまく出来るかな。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近雨が多い北海道ですが、クレマチスが意外に根性だして咲き続けてくれています。


バラは雨が当たるとすぐに花びらが融けてしまうけれど、クレマチスの花びらはかなり丈夫みたいです。


↓H・F・ヤング。小さなポット苗がここまで大きくなってくれました。


花びらが紙のようですが、雨に濡れても全然平気。この状態でもう何日も経っています。


お買い得のクレマチスでした(^o^)



花の香りにつつまれて




↓これは名無しのクレマチス。買った時にポットから名札が外れていて名前が分からずじまいです。


でも、去年買った「ナハト・ムジーク」にそっくりの花が咲いているので、もしかしたらナハトムジークなのかな。


まあ、同じ花でも植えた所が違うので、良いことにします。




花の香りにつつまれて




↓生協で注文したら、小さな箱に根っこだけ入っていてびっくりしたクレマチスです。


植えてすぐの頃は一重の小さな花しか咲かなかったけれど、今年はこんな大輪の花が咲きました。


意外に良いかも♪ 結構好みです。


株が充実してくると八重咲きになると書いてあった説明書は、ウソではなかったようです(^o^)


一つの枝にいくつもの花が咲くタイプのようで、次々につぼみが膨らんできています。


たくさん咲く日が楽しみだわ~。



花の香りにつつまれて





↓これは名前を忘れたクレマチス(^_^;)


モンタナ系でモンタナなんちゃらという名前だったはず。


放っておきっぱなしででもどんどん枝が伸びていって、春一番にどば~っと花を咲かせます。


日当たりのいい所につぼみが付くので、うちのはアーチの上の方ばかりになってしまいました。


もうすこし誘引を考えないとダメですね。


上の方すぎて、私の身長ではアップで写真が撮れませ~ん。



花の香りにつつまれて

花の香りにつつまれて


↓クレマチスじゃないけど、今年始めて植えてみた小花。


青がとってもきれいです。


これもどばっと咲く予定なので、咲いたらまた写真アップします。




花の香りにつつまれて

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年もやっとバラの季節です。


ぼちぼち咲いてきました。



花の香りにつつまれて


マサコ。咲いたばかりで、ちょっと雰囲気が違うかな?剣弁咲きのバラみたい(^_^;)


もうちょっと咲くとボタンアイになります。



花の香りにつつまれて

ウインチェスターキャシードラル。今年も白がきれいです。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


北海道もやっとクレマチスの季節となりました。


我が家で最初に咲くのは「ジョセフィーヌ」なんですが・・・


以前も日記に書いたんですが 、我が家のジョセフィーヌはどう見てもジョセフィーヌらしからぬ姿をしています。


↓去年の姿。ねっ、ジョセフィーヌというより、ピールって感じの花でしょ。



花の香りにつつまれて





ところが・・・


今年はなんだか様子が違っていまして・・・


2本しか植わっていないはずのコーナーに、3種類の花がっっっっ。


↓どう見ても、ジョセフィーヌもどきと左の濃い紫の花は別物って感じよね。



花の香りにつつまれて




見ようによっては、本来のジョセフィーヌの外側の花びら(本当は花びらじゃないらしけど)の色に近くなった気はするけど、株が充実してきたって事なのかな?


それとも、右の青紫のクレマチスとどうにかなっちゃったなんて事なんてあるのかな???


この植え込みのクレマチスは、毎年葉がわさわさ出てくるのでかなり手荒な扱いしかしておらず、冬もそのままやりっ放しだったりするので、枝もかなりからみあってすごい事になっているんです。(>_<)


今年も枝葉がわさわさすごかったので、つぼみが付く前に半分くらい枝を切ってしまった程でした。


こんな事になるんだったら、切らなきゃ良かった・・・


2番花はそんなに付かないので、観察するならまた来年ですね。


ガーデニングの奥深さが、またまた感じられた出来事です。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:


花の香りにつつまれて


ここ数ヶ月、マカロン作りに凝っていまして、ほとんど毎日のように作り続けています。


↑最近はここまで「マカロン」ぽいものが作れるようになりました。

始めて作った時とてもじゃないけどマカロンとは呼べないような代物しか出来ず、悔しくって負けず嫌いに火がついたって感じです。(^_^;)



花の香りにつつまれて

マカロンと言うより甘食って感じ(>_<)

花の香りにつつまれて

これもマカロンじゃなくってカルメ焼きだよね(>_<)




それにしても、マカロンは難しいです。



お菓子作りは結構昔からやっていたので、大抵のものはそれなりに作れていたんだけど(デコレーションは苦手なんですけど)、こんなに失敗続きって事は皆無でした。


ものすご~くデリケートで、卵白1g違っただけで、仕上がりが全く違ってきたりします。


色々なレシピで試して、納得のいくものが焼けた時は嬉しかったです。



花の香りにつつまれて



↓オーブンの中ではこんな風に膨らんでいます。

ワクワクするひととき(^o^)

花の香りにつつまれて



焼くだけなら好みの形に焼けるようになったけれど、「マカロン」というお菓子にするには「熟成」というものも必要らしくて、いまだ手探りで熟成もどきをしている所です。


クリームを挟んでタッパーに入れて、なんとな~く1週間くらい冷蔵庫で寝かせて、室温で1日~数日置くと、作りたてとは別物になるんです。


毎回同じように仕上がったら良いんですけど、なにぶん適当にやっているので、仕上がりは神のみぞ知るって感じ(^_^;)


プレゼントで人様に差し上げられるようになるには、まだまだですね~。


マカロン修行はまだまだ続きそうです。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

お久しぶりでございます。


更新をさぼっている間に、息子1は高校2年生、息子2も幼稚園年中になりました。


月日の経つのは早いな~。




そして、我が家の庭も今年で丸5年。


草花やクレマチスそしてバラたちは、ほとんどが植えた年に咲いてくれて、遅くとも翌年には多くの花を見ることが出来ました。


そんな中、なかなか思い通りには花が咲かず実がならなかったのがプルーン。


引っ越してきた年に1年生苗を2本植え付け、翌年はそれぞれ花が1輪づつ。(結実ならず)


その翌年は全く花咲かず。


剪定しないと結果枝が出来ないと知り、あわてて剪定・・・


その翌年は、1本は全く花咲かず、もう1本は花が3輪。(結実ならず)


そして去年、1本はまた全く花が咲かなかったけれど、もう1本には花が10輪くらい付いて、そのうち3つが実になったのでした。


いや~、嬉しかったのなんの。


で、今年。


1本はまたまた全く花が咲かなかったけれど、もう1本は花見が出来るほど花が咲きました!


わ~い。



花の香りにつつまれて-プルーンの花


この後、全部が全部実になる訳ではないけれど、それでも10個でも実になったら大成功だよね。


もちろん間引きもしなくちゃいけないだろうけど・・・いくつ出来るかな♪


楽しみだな~。


秋になったら成果報告しますね。



花の香りにつつまれて

花の香りにつつまれて





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様、お久しぶりでございますm(_ _)m


なんだか久しぶりにアメブロを開くと、ずいぶん雰囲気が変わっていますね~。


変わった頃に退会された方も多いのかな?お気に入りブログのお友達が少なくなっているような気が・・・




今年の夏は天気が良く気温も高かったので、バラは良く生長しました~。


で、何度か写真をアップしようとしたんだけれど、ことごとく消えたりなんだりで、そのうち面倒になって今に至っているわけだったりします(^_^;)


それに、庭の手入れをしている暇もなかったりで、是非見せたいっと思える写真が少なかったのもあったりするんですけどね。


手のかかる子供が家にいるうちは、美しい庭はかなり難しな~なんて思った今年です。


そのうち、写真をぼちぼちアップできたら良いんですけど。




そして話は変わって・・・


今年の初めから頑張っていた英語の多読。


とうとう念願のハリーポッター7巻目を原書で読破しました~(^^)/わ~い。


なんたって辞書のような厚さのハリーですから、なんとか日本語版が出る前までにはと思っていたんですけど、毎日ちょっとづつ頑張って、3ヶ月ちょっとで終わらせることが出来ました。


偉いな~私・・・


でもま、英語力も無いのに、なんたって名探偵コナンくん並の推理力で読み進めたものですから、大まかなストーリーは分かっても細かい所は読み落としがぼろぼろとあったりするので(^_^;)、これから再度日本語版で最初から復習して、そしてもう一度7巻目にトライできたらなと思っています。


大好きなハリー、もうしばらく楽しめそうです♪

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。