イタリア フィレンツェ 田舎暮らしの12ヶ月

トスカーナ
いろんな街を違った目線で 見たこと 感じたこと
国際結婚 海外ペット同伴旅 日本とイタリアの違い
 半自給生活 自然に寄り添って暮らす
ミニチュアダックスのナナとイタリア人の旦那さんと 
2人1匹 イタリア フィレンツェ 田舎暮らしの12ヶ月


テーマ:
ディーン ドォーン
癒される鐘の音で目が覚める。

田舎暮らしの家に お客さんが来た。




5歳だったかな…11月のある日
保育園でお友達と遊んでいると
先生がやって来て 
「Sawakinaちゃん お父さんから電話がかかってるよ」
職員室へ連れられて 電話を取る。



父は
「おぉSawakinaか!
誕生日プレゼントは何が欲しい?」

保育園に電話をかけてきた理由は
誕生日プレゼント。

Sawakinaは ぬいぐるみが欲しい!と答えた。
父は 赤いチェックの洋服を着た
うさぎのぬいぐるみを贈ってくれた。
包装紙の匂いさえ 覚えている。
Sawakinaはラビットと名前を付け 大切にした。

なぜその話を思い出したかというと
30代後半になったSawakinaに
先日 「誕生日何が欲しい?」と
父が聞きたのだ。

父は Sawakinaが小さい頃
今はもう30年も行かないパチンコ
テーブルがゲームになった喫茶店
釣り 会社までも
Sawakinaをどこへでも連れて行った。

酔って帰ると 寝ているSawakinaの部屋へきて
キスをして去っていく。
父方の祖父母の家からの帰り 
寝た振りをして おんぶされるのが好きだった。
母は 私の嘘寝を知っていた。




母は 礼儀や行儀に厳しくて
料理が上手で ほとんどの物が手作り
コンビニのものやインスタントを
食べない子供だったSawakina
母は 旅行へ行くにも 給食のない土曜日も
どんなに早くてもお弁当を作ってくれた。 
それは 今の私に大きな影響を与えた。

今年 大切な友人を亡くしたとき
私は遠くて 葬儀に参列できなかった。
母は 泣いて寄り添ってくれた。
近頃 母が年を取ってきた事を
感じる事が多くなり
側に居たいと思う事が増えた。



記憶はないが 私はきっとこの両親を
選んで生まれてきた。
生まれた時に 貰った仕事を
ちゃんと出来ているのか 今はまだ分からない。

自分が年を重ねる度 両親も年を取る。
会いに帰らなきゃ。
大切にしなきゃ。 





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
はぁ〜 海が美しい。
クリスタルだよ。
クリスタル。



ギリシャ旅 最終日は 何もしないと決めた。
ナナが ギリギリを歩き
煌めく水面を 捕らえようと前脚を伸ばす…
落ちそうで そわそわ わくわく(笑)



11月に海で泳げるなんて 最高だ。
今年買った ターコイズブルーの水着をやっと
着られれる。

小さい頃から 海に慣れ
スキューバダイビングをしていたSawakina
素足で 水着で 海の中へ潜り
裸眼でも見える水質に感激☆



遠浅ビーチ ナナは 5mほどSawakinaを追い
尻尾をプロペラのようにくるくる回し(笑)
泳いできて 手を伸ばしたSawakinaまで
1mのところで Uターン(驚笑)
砂浜へ 帰っていった。

そして 「砂のお城を作るなの」と
掘る 掘る 掘る…



ずいぶん深く掘りましたな(笑)



泳いだし 掘ったし お腹が空いたので
アパートホテルに裸足で 帰って
先日の魚介スープで リゾット♪
ヴェローナのお米フェスタで購入したお米。
魚介リゾット史上 最高に美味!!



即席デザートは 濃厚なギリシャヨーグルトに
洋梨と林檎を白ワインとレモンと
ブラウンシュガーで 煮たてたコンポート添え。



そして 素晴らくリラックスした9日に及ぶ
バカンスも終わり
3時起きで 空港に向かい
朝陽とロドス島に サヨナラ…



乗り継ぎ空港にて ギリシャビール。
Bios 5 あっさり すっきり。



犬好きのお姉さんが ナナに会いに
仕事中のレジ前からやってきた。

「私7匹の犬と暮らしているの♪可愛いわね♪
今お水持ってきてあげるから!」
とナナに手厚いサービス(笑)
ギリシャの殆どの人たちは 
目が合うと笑顔をくれる。
吠えるナナに 笑顔で視線を向ける。
すごく温かい国民性という印象を受けた。



そして 地下鉄やバスを乗り換えるように
飛行機3本乗り換えて
イタリア 田舎暮らしのお山へ。



ギリシャ旅 私には重要な旅で
印象的で感動的で ロマンが溢れて
笑顔を向けられ とても 良かった。
良い旅をした。

お付き合い下さり ありがとう。
終わり。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
この日も良いお天気♪



午後 丘の上を歩く トレッキングへ出発☆
アパートホテルから見える 
パンテオンの反対側。



何度も言うけれど 海の色が 美しい。
ターコイズブルー。
ぽっこり盛り上がった あの辺りまで歩くよ♪



ナナは ノーリードでウキウキ♪
とことこと〜っとあっという間に
遠くへ行ってしまう。


岩がゴロゴロしていて とても歩き辛い中
片道4km程




ここにも 自由な山羊たちが居て
むしゃむしゃと そこにあるものを食べる。
強いね。



復路は 日が沈み始め 風も強い。



オリーブの木がどこを向いても目に入り 
アチラコチラに実がたわわになっている。



さてこの日の夕食は
主人の好物 子羊。
ギリシャのレストランでは 
トマトソースだったり バターだったり 
良い素材があるのに 子羊の風味が
消されているんだとか。

そこで お肉屋さんへ行き 子羊を購入。
オリーブオイルとローズマリー 
ニンニクでクッキング☆
(主人がね)
柔らかくて 臭みがなく
とても美味しかった!



最高に リラックス。
残念だけど バカンス最終日が やって来る…
もう少し 付き合ってね♪

続く…
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。