放射能から子どもを守ろうin富山

福島原発の事故は日本中に影響を与えています。富山県に住む私達も真剣に考えるべき問題です。未来を担う子供達が健康で、笑顔で過ごしていけるように放射能から子供達を守る活動を中心に行うため有志のお母さん達で立ち上げました。

÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷÷




☆はじめまして☆
「放射能から子供を守ろうin富山」です。

福島原発事故を受けて、日本中に広がる影響から、子供達の健康を守りたい思いで立ち上げました。

富山県に関しては放射能の影響も少ないと思われているのか、意識している人は少ないと感じています。
横浜のお母さん達が給食で使用されている食材に関しての動きを知ってから、富山はどうなんだろう?

と思い学校に問い合わせてみました。
地産地消だと思っている方も多いと思いますが、牛乳とお米以外の野菜の自給率は13~17%と全国でも最下位で他県からの流通に頼っているのが現状です。

学校給食で使用している食材の産地を確認した所、原発事故の周辺地域の野菜が使用されていました。

国が定めた暫定基準値以下の物は市場には流通していない、安全だと言われていますが、

★日本における暫定基準値が原発事故の30倍に引き上げられた値が適応されている事


★大人と子供も同じように適応されている事


★食品の検査体勢が機械も人手も不十分である事


★内部被曝による子供達の健康への懸念


★富山でも汚染された稲わらを食べてセシウムが検出された牛肉が出回り消費された事

これら一連の流れを受けて、学校給食は大丈夫なのだろうか?と疑問を抱きました。

そこで、同じ不安や思いを持ったお母さん達とこの会を立ち上げました。

事故のニュースが日に日に少なくなるにつれて、危機感を持ち続けて行く事は大変です。

原発事故関連のニュースを取り上げながら、子ども達のために何ができるのかを考えて、行動をしていくきっかけになったらと思います。


テーマ:

昨日富山県で開催されたNUMOによる高レベル放射性廃棄物の地層処分に関する公聴会に参加された方のレポートです。

 

こんな説明会が開催されると不安になります。

 


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おとといの11月22日の福島県沖の地震、大丈夫でしたか?
宮城県の沿岸では1.4mの津波を観測しました。

富山でも震度2を観測しました。

今回の地震を受けて、富山のニュースで富山湾で津波が来るとした
どんな状況でくるのか?という内容が放送されており、参考になりました。

KNBニュース「富山市などで震度2、北陸新幹線に遅れ」のニュースの中で
富山湾での津波に関する指摘がありました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 KNBニュース
富山市などで震度2、北陸新幹線に遅れ

2016/11/22 
http://www.knb.ne.jp/news/detail/?sid=13153

富山県内で 地震が起きた場合にも津波への警戒が必要です。
県内での津波の特徴とその備えについてあらためてまとめました。
今回の地震が発生したのは、午前5時59分ごろでした。

震源から近い福島県の小名浜港に第1波が到達したのは午前6時29分。
地震発生から30分後でした。
その後、次々に各地の沿岸で津波が観測され、宮城県の仙台港で今回最大の1.4メートルの津波を観測したのは地震からおよそ2時間後でした。

津波警報や注意報が出てから避難するまで時間がありました。


しかし、富山県で発生した地震による津波の場合、「逃げる時間がない」と専門家は指摘します。
竹内さん「具体的には呉羽山断層ですとか(朝日町)宮崎沖の断層ですとか氷見沖の断層とかあるわけですけれども、これで地震があったらですね、これは30秒から1分とかで来てしまうということですね、地震とほぼ同時と思っていた方がいいと思います」
地震が起きた時に津波の発生が想定される富山湾の活断層です。
沿岸からの距離が近いため、地震発生からすぐに津波が到達するとしています。

津波浸水のシミュレーションでは呉羽山断層で地震が発生した場合、富山市では、5メートルを超える津波が、わずか1分で到達する想定です。
さらに竹内名誉教授は、富山湾の特徴から波が高くなる恐れがあるといいます。

竹内教授「富山湾の場合は深いところから急に浅くなる、これはこれで打ち上げた波が高くなるという効果を持ってしまいますので(略)この点に非常に注意が必要です」

それでは、私たちはどのような対応をしたらいいのでしょうか。

竹内教授「その場合はとっさに水に浮くようなこと、例えばぺットボトル、空いたペットボトルを持つとかですね、そういう命を守る行動というのが太平洋側とは違うということですね、違った形で起きますので地域ごとに富山なりの津波対策、津波の防御、そういうものを考える必要があると思います」


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

太平洋側と異なり、逃げる時間がないそうです。

ライフジャケットの用意やペットボトル、浮き輪など、命を守る行動と知識が必要ですね。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

2016.11.26(土)に地層処分意見交換会が富山で開催される予定です!!

 

 

1.日時

2016年11月26日(土)13:30~16:30(開場・受付13:00)

 

2.場所

富山県中小企業研修センター 2F 大ホール

(富山県富山市赤江町1-7)

 

3.プログラム(予定)

第1部

・地層処分の説明:資源エネルギー庁・NUMO・専門家による説明

・質疑応答

 

第2部

・グループ形式での意見交換

 

>>>詳細はこちら

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(1)

テーマ:

本日2016年10月21日午後14時06分に鳥取県を震源とする震度6弱の地震が発生しました。

津波の心配はないものの、停電が発生しているようです。

また、余震も続いており、熊本地震の時のように時間差をおいた本震の可能性もあります。

どうか身の安全を確保してほしいです。

そして被害が広がりませんように。

 

原発は稼働中も伊方原発は異常なしという報道がありました。

島根原発、福井原発も異常は見られないとのことです。

県境にある人形峠のウラン施設では一時的に非常用電源に切り替わり、のちに復旧したという情報もありました。

(しかしながら、この手の報道・・・異常があっても本当のことは隠すのではないかと思わずにはいられません。。。。)

 

熊本に続きと鳥取県でも大きな地震・・・ますます原発は辞めるべきでしょう。

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは。
新潟県知事選挙はいよいよ今週末です。 
お隣の県なので、柏崎刈谷原発の再稼働はどうなるのか…、関心を持たずには入られません。
どうか新潟県民の方が正しい判断を下しますように。
未来に一票をおねがいします。


{848F4A1B-946C-4C4F-8469-D5D247CD2193}


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。