「ツルマルツヨシの会」オフィシャルブログ

ブログの説明を入力します。

ツルマルツヨシは1999年の朝日チャレンジカップと京都大賞典を優勝した元競走馬です。現役引退後はJRA京都競馬場の誘導馬をつとめ、その後は宮崎県の乗馬クラブ・カウボーイアップランチで余生を過ごしていました。しかし、2011年にオーナーが亡くなり、繋養者がいなくなりました…。そこで、元担当厩務員の私がツヨシを守るために「ツルマルツヨシの会」を設立しました。皆さんと一緒にツルマルツヨシを守り続けたいと思います。どうぞよろしくお願いします。(ツルマルツヨシの会 会長 中西繁夫)
NEW !
テーマ:


明日発売 競馬専門誌週間ギャロップに功労馬特集でツルマルツヨシが
功労馬に会いに行こうコーナに登場します。

最近引退馬に対する関心が少し高くなって来たように感じています。

今日の新潟競馬場では、角居調教師も登場し多くのファンで賑わったそうです。

新潟競馬場での様子をファン目線で教えて下さい。

功労馬と言われる馬はたくさん居ますが人それぞれに想う馬は、全てがその人にとって大切な馬だと思います。一頭でも多くの馬が幸せな
余生を過ごせるよう願ってます。

写真は。
4月6日誕生会でバースデーケーキに夢中のツヨシ
いいね!した人  |  コメント(2)