福島県の土は、放射性物質を沢山含んでいる為に
なんと、この土だけでレントゲン写真が撮影できるようです。

レントゲンより長い波長の放射線も出ているから、骨だけでなく
体の外形や中の状態も写るらしいです。

しかも一番濃い濃度の放射線が検出された土が採取できた場所は
子どもたちも利用する場所だったとのこと。公園とかなのでしょうか?

可能ならば一家に一台ガイガーカウンターを入手して
自宅周りやいつもよく利用する場所の放射線量を計り、
数値が高い場合は土壌を除去したり、ヒマワリなどを植えたりする除染作業が
自分達の手でやることが必要だと思います


<以下転載>

福島県の土・魔法の土
http://point2000.tumblr.com/post/5477757092/2011-5-14-08-11-51




握り拳位採取してきたよ



魔法の土は、福島県中通り・浜通りの、雨が集まるような場所には
普通にあるから探すのは簡単だよ



採取してきた土をフィルムや印画紙の上においておくと、
不思議なことに感光する魔法があるんだ



フィルムや印画紙の間にお魚をおくとレントゲン写真のような画像が出来るんだけど、
それは今実験中なんだ。

イワシの煮干しでこんなイメージの写真を作っているよ。



採取してきた魔法の土の量が少ないから写真が出来るまで1週間くらいかかるよ。
レントゲン写真と違って魔法の土からは長い波長の放射線も出ているから、
骨だけじゃなくて身の部分の外形やおなかの中の状態も写るはずだよ。
魔法の土は体に悪いので子供たちは触ったり吸い込んだりしないようにね。約束だよ。

一番濃い魔法の土が採取された場所は、子供たちも利用する場所だったから、
何とかしてくれそうな郡山市の役人さんに報告はしたよ。
でも、街中のあちらこちらに魔法の土・放射能が溢れているから、
土の除去には役人さんをあてにせずに、住んでいる人やお店の人がなるべく早くした方がいいね。
悪い呪いの魔法にかからないように、湿らせて、吸い込まないようにね。