Santaのblog

Spay and Neuter Total Assist
TNR & どうぶつNEWS配信

NEW !
テーマ:

いぬいぬ

 

「一念岩をも通す」 

 

絶対にあるんだ! と信じている一人です

 

このピットブルを助けた人たちも 

   「助けるんだ!」という一念が通じたのですね

 

ネットの力って スゴイ!

 

 

この顔をみたら…

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

イミシン

 

http://www.imishin.jp/wanted-lucky/?ref=fb

 

 

パリの10区にあるルイ・ブラン駅近く。帰宅途中だったテス・ディロウヤとモルガン・ルーカスは、路上に停めてあったバンの中に一匹の犬を発見しました。 アメリカン・スタッフォードシャー・テリア犬です。春の日差しが強く照りつける中、可哀想なことに車の助手席に放置されいました。

 

テサとモルガンは、バンに近づいてみました。犬は暑いのかお腹がすいているのか、力なさそうに座っているだけで2人が近づいてもあまり反応しませんでした。犬の頭と体には傷が沢山あることに気がついき、何だか不穏な気持ちになりました。窓には小さな隙間が開けられていましたが、車内の空気もきっと悪いに違いありません。どうしてこんなひどい状態で犬が放置されているのか、2人は気になったといいます。

 

テサとモルガンはとりあえず家に帰りましたが、その後も犬のことが心配になって夜に何度もバンを確認しにいきました。犬は相変わらずバンの中に閉じ込めらてたままでした。窓の隙間から少しだけ食べ物をねじ込んでやることに成功しましたが、水はあげることができません。暫く考えた後、近くにある警察署に行くことにしました。しかし現場に行って確認して欲しいと訴えても、許可無しでは出動することはできないと言われてしまいます。

 

警察が助けてくれないのであればと、テスとモルガンはあることを思いつきます。犬の写真を撮って 情報交換の場として人気を集めているFacebook グループ 「WANTED#bons plans」 のウォールにその写真を投稿したのです。6万人のメンバーを抱えるグループに写真を載せれば、必ず誰かが反応するだろうと考えたのです。そして数分も経たないうちに、テスの投稿に100件以上のコメントがつきました。そのなかに、虐待された動物の保護活動を行なっている「Giapa」という団体からのメッセージがありました。この「Giapa」を通して再び警察へ通報がいき、投稿を見た人々によってルイ・ブラン駅と警察署への電話が殺到。大勢の人々の働き掛けにより、警察がやっと動きました。現場に駆けつけた警察官がバンの窓を割り、犬に首輪をかけてそっと降ろしてやりました。・・・・

 

 

しろくましろくま

続きは、上記URLをクリックしてくださいね。

 

 

フランスの記事?

https://fr.yummypets.com/mag/2015/04/16/wanted-le-chien-libere-grace-aux-reseaux-sociaux-56233

 

2015−4−16

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。