檸檬の香り

テーマ:
ハンドメイドの石鹸を旅先で見つけると
ついつい購入してしまいます。
荷物が重くなるのを解っていながら…。
こちらは、ポルトガルで丁寧に手作り
された石鹸。
生産者の女性がご自分で作られた檸檬
を抱えてパッケージに!何て愛らしい。
オレンジに見えますがポルトガルで彼女
が大切に育てた檸檬なのだそうです。
本当に天然素材。
ありがたい!
ジメジメした湿度の高い季節もシャワータイム
アロマで深呼吸するとリフレッシュ出来ます。
何度見ても可愛らしい。
何度香ってもありがたい!
AD

Obscure Ride / cero

テーマ:
『cero』素敵!
Obscure Ride /cero
スタジオの窓を全開にして掃除をする時
いつも聴いてます。
気持ちが良い音楽。

『Orphans』
大好きな曲。メロディーも歌詞も好き。
先日の芍薬がいよいよ最後の一輪に…。
俯き加減が可愛いな。
AD

試しに1ヶ月。

テーマ:
5月が終わりました。

試しに1ヶ月トライしてみようかな?
と、やんわり始めた自分だけの決め事。

『コンビニに行かない』

思ったより難なく暮らせるものでした。

そんなに、思うより用事が無い事に気が
ついたので引き続き6月も続行計画中。

家のまん前に在るのですがねー(笑)
AD

昨日よりもっと!

テーマ:
芍薬の花。
昨日よりもっと咲きました!
本当にキレイだなぁ…。

昨日より今日

近頃密かに誰にも気付かれぬ様やる
減退気味でしたが、それはいっそ
5月のせいにしてそろそろ。そうだ!
もうそろそろハツラツしたい(笑)
いや、しなきゃ!
と満開の芍薬を見て思いましたとさ。

テーマ:
スタジオに沢山のお花を飾りました。
床にも。
カウンターにも。
スタジオにも。
サロンにも!

エントランスに飾った芍薬は…。
今朝は一輪だけ咲いていたのですが、
夕方にはどんどん咲き乱れびっくり!
元気いっぱいだな(笑)

お花はやっぱり可愛いな。

北野スペシャル

テーマ:
今日は半日お休みを戴いてNさんとランチ。
北野『Ca Sento』

なかなか予約が困難なレストラン、念願
叶って行く事が出来て嬉しかった!
至福タイム、旅行気分です。
芸術作品みたいなお料理の数々。
可愛いし香りも良いし五感が喜ぶ!
色々一品一品丁寧な解説を戴いたのですが
ごめんなさい!浮かれて忘れました(笑)
神戸は夏の様な晴天です。
ここから北野をお散歩して最後はお花屋さん
で沢山お花を選んで帰りました。
帰宅してちょこちょこ買いした戦利品
眺めました。

“LAVENUE”のチョコレートとジャム。
“Ca Marche”で色々な味のラスク。
正しく『北野スペシャル』ですね(笑)

可憐な毛蟹

テーマ:
美しいひと皿で元気が出ました!
毛蟹・豆・一番出汁

コース料理の最初から最後のデザート迄
全て美味しくて、目にも楽しかったので
すが、このひと皿は一番印象的でした。

“毛蟹”ってゴリゴリちくちくしててもう
し恐いイメージだったけどこうして出
汁を泡のムース状にした物がふんわり添
えられたり食用のお花を可憐に飾られた
りすると、何だか女な感じです(笑)
Ristrante『Due』

全部美味しい!
心も身体も元気になるレストラン。
すっかりファンになって居ります。

距離を縮める。

テーマ:
数日前、またあの公園に立ち寄ってみた。
あ!
居てる居てる(笑)
ちょっとずつ、ちょっとずつ、
距離を縮める。

シャーッって言われないかなぁと
緊張感を保ちつつ慎重に…。
お!今朝は警戒心ZEROです!
でも、チラ見もしてくれないのね(泣)
ぐぅぐぅいびきしてるし(笑)(笑)
ちかーい!近い!近い!
これ迄一番の至近距離です。
極めて距離を縮める。

一方的に急接近です!

次は勇気を振り絞ってちょこっとだけ触
れさせて貰おうかな。いや、まだそこま
では失礼かな。会話は一方的だけどそ
こそこしたつもりなんだけど(にゃ。)

うぅー。
ここからの距離の縮め方がわからない(泣)

LIFE IS JOURNEY

テーマ:
今月号の『FIGARO』のタイトルいいな。
jullet 2017 7 No493 FIGARO

人生って……
旅のようなもの。

そう言えば、昔からそう思ってたなー
ぼんやりこのタイトルを読んだ。
購入動機の本命はこれなんだけどね(笑)

Life is journey

出来れば笑える思い出一杯の旅がいいな。

おぺれーしょん。

テーマ:
初めてニューヨークを訪れた14年
ブルックリンの小さなお店でパチッ
と目が逢い連れて帰らざるを得なく
なった白いくまのぬいぐるみ。

私はどうやら白くてつぶらな黒い目
付いてぬいぐるみに弱いみたい。

14年間、何度も洗濯ネットに入れて
洗濯機に回してしまった結果、布が
ほころび薄くなり、中綿はあちらこ
ちらで固まり硬くなり、遂にはお腹
破れてしまって可哀想な姿…。

そこで!
意を決してのおぺれーしょんです。
片方の破れた耳をチクチク縫い逢わせ。
薄くなったお顔の皮膚は裏側から補強。

そして!勇気は要りましたが中綿を…。
全部取り出し解剖しました(泣)
ダマダマになったコットンを指でほぐし。
ドライヤーでふっくら乾燥させて…。
ふっくらと。
術中の御見舞い。
救出。
救助。
仲間に見守られ二日にわたる大手術(泣)
傷痕はあちらこちらに残りましたが。
おぺれーしょん無事成功しました!
良かったね(笑)