皐月賞の予想2016。過去の結果、出走馬のデータから傾向を予想。

第76回 皐月賞(GI)の登録馬、出馬表、オッズ公開。レース展開、傾向などを予想します。


テーマ:
4/17(日)に中山11R・芝2000mにて
《皐月賞》が開催されます。





3歳牡馬クラシック戦線がいよいよ幕開け。


今年も多彩なメンバーによって
最強世代対決が繰り広げられる。


果たして2016年の覇者に輝くのは


まずは出走馬を見ていきましょう。


=========
皐月賞の出走馬
=========


枠 馬番 馬名 脚質 騎手
1 1 ドレッドノータス 先 藤岡祐介
1 2 ジョルジュサンク 先 吉田隼人
2 3 マカヒキ 差 川田将雅
2 4 アドマイヤダイオウ 先 福永祐一
3 5 マウントロブソン 差 Tベリー
3 6 ミライヘノツバサ 先 柴田大知
4 7 ウムブルフ 先 柴山雄一
4 8 ミッキーロケット 差 横山典弘
5 9 ナムラシングン 差 田辺裕信
5 10 トーアライジン 追 大野拓弥
6 11 サトノダイヤモンド 先 ルメール
6 12 リスペクトアース 逃 石川裕紀人
7 13 プロフェット 先 戸崎圭太
7 14 ロードクエスト 差 池添謙一
7 15 エアスピネル 先 武豊
8 16 リオンディーズ 差 デムーロ
8 17 アドマイヤモラール 先 内田博幸
8 18 ディーマジェスティ 差 蛯名正義


以上、出走馬18頭になります。


⇒本当に狙うべき◎はコレだ!


==============
人気上位が予想される注目馬
==============


リオンディーズ

朝日杯FSを完勝。

弥生賞ではマカヒキに
差し切られる形での2着だったが
あくまでも本番はココ。

兄が果たせなかった皐月賞を
制覇し、まず一冠となるか。

鞍上は重賞男のM.デムーロ。

筆者の本命候補筆頭。


マカヒキ

同世代の大物を弥生賞でくだした。

その末脚は競馬ファンにとっても
衝撃的な内容だった。

ただし、今回は鞍上がルメールから
川田騎手へと乗り替わりになるのを
不安視する声が多い。

川田騎手が下手という意味では無く
本番のテン乗りというのは、
やはりプラス材料にはならないかと。




サトノダイヤモンド

2億3000万円の高値で落札された
超良血馬(父・ディープインパクト)

陣営の期待通り、
デビュー以来3戦3勝。

前走のきさらぎ賞も3馬身半差の快勝。

抜群のセンスあふれる走りで、
無敗街道を突き進む。


エアスピネル

朝日杯FS2着、弥生賞3着。

強豪を相手に勝ち切れないでいるが、
秘める素質は3強にも引けを取らない。

鞍上には武豊が任せられたが、
人馬共にここが正念場。

どういう競馬でこの事態を打開し
巻き返しを図ってくるか注目。


マウントロブソン

実は5戦パーフェクト連対しており
前走のスプリングSを制し3連勝。

父はディープインパクト、
おじはクロフネという超良血。

3強ムードをぶち壊す事が出来るか。

面白い馬なのは間違いないが、
スピード色が強くないので中山2000は
馬場と展開がカギだろう。


⇒本当に狙うべき◎はコレだ!


============
過去10年のデータ考察
============


まずは過去10年の各種データを見ていきましょう。


~~~~~~~~~
人気データ考察
~~~~~~~~~

1番人気【2-2-1-5】
2番人気【1-3-2-4】
3番人気【2-0-2-6】
4番人気【2-0-2-6】
5番人気【0-0-0-10】
6番人気【1-2-0-7】
7~9番人気【2-1-2-25】
10番人気以下【0-2-1-84】


単勝100倍以上の超人気薄も
連対している波乱傾向の重賞。

特に3連系のヒモ荒れには注意。

しかし、過去5年にかぎると、
連対馬は全て4番人気以内の馬で
3着馬も5頭中3頭が4番人気内。




~~~~~~~~
枠データ考察
~~~~~~~~

1枠【1-2-1-13】
2枠【1-1-0-16】
3枠【2-1-2-13】
4枠【1-0-1-16】
5枠【0-2-1-15】
6枠【0-0-2-16】
7枠【2-1-1-22】
8枠【2-2-1-21】


中枠が苦戦している。

内枠は距離ロスを抑える事ができ、
外枠は他馬に包まれる事が減るので
中枠よりは若干優勢。


~~~~~~~~~
脚質データ考察
~~~~~~~~~

逃げ【2-0-1-7】
先行【2-4-2-24】
差し【5-3-5-62】
追込【0-2-1-39】


4つのコーナーを回るので
ペースは速くなりにくく、
先行馬が有利なコース形態。

後ろから行く馬を狙う場合は、
早めに上がっていける
自在性の高い馬の相性が良い。

直線一気は展開が嵌らなければ厳しい。


⇒本当に狙うべき◎はコレだ!


==========
予想情報局の総括
==========


皐月賞は中山芝2000mで行われるレースで

傾向としては“先行馬”が有利。


現条件で行われた過去10年中9年で
馬券になった27頭のうち21頭が
4コーナーを一桁順位で通過している。


また、4コーナーを先頭で
通過した馬が比較的健闘しており
9年中5年で掲示板を確保。

そのうち3年が馬券になっており、
更に2年は勝ち馬となっている。


また、上がり最速馬の取りこぼしが
目立つのも特徴。


上記9年の上がり最速馬の
成績は【2-2-1-4】で、

着外の4頭は全て4コーナーを
二桁順位で通過した後に追い込んでるので
やはり末脚自慢でも後方一気は厳しい。


よって、重視すべきは先行馬だと判断。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~




本命は【リオンディーズ


前々走は後方一気だったが、
前走の先行策がココで活きてくる。

鞍上がデムーロなのもプラス材料。


対抗は【サトノダイヤモンド


ローテーションとこれまで戦ってきた
相手のレベルには不安があるが、

見せてきたパフォーマンスと
上手なレース振りから対抗とする。


以上を加味した馬券戦略は

◎:リオンディーズ
◯:サトノダイヤモンド
▲:マカヒキ
△:エアスピネル
△:アドマイヤダイオウ


人気上位の馬がかなり強いので
固く収まると予想。

◎軸に買い目を絞って勝負したい。


⇒本当に狙うべき◎はコレだ!


その他の最新ニュースはコチラから

【競馬の最新ニュースが読み放題】
http://keiba-headline.com/

【Facebook】

【Twitter】


今号も最後までご愛読いただきまして
誠にありがとうございます。


新たな情報が入り次第、ご連絡致します。



皐月賞の予想2016ブログTOPへ戻る
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。