2012年01月27日(金) 23時26分52秒

吉田一平市長の選挙公約が形に!?

テーマ:議員として

 今日は、無会派の議員12名(長久手市議会は議員20名のうち12名が

会派に属しておりません)に対して、来年度始める新規事業(事業費3,000万

円)について説明がありました。

毎年この時期は、予算編成真っただ中です。


約4カ月前に4期16年務めた町長から吉田一平市長に変わって初めての

予算編成。市長が選挙公約としたものが徐々に形に!?


市長本人は不在で、副市長と総務部長から説明を受けました。


私の率直な感想は、

「事業の内容があいまいだが大丈夫か…」。



市長は、「小学校区単位を基本に」とそれぞれの小学校区に拠点となる

地域共生ステーションをつくると選挙のときから言っていました。

来年度は、先導的に長久手小学校区と西小学校区で整備するとのこと。


そこまでの話は、OKなのですが、

候補となる場所がまだ見つかっていないとのこと。


さらに、この拠点2カ所を利用して、家庭的保育事業「保育ママ」と

病児・病後児保育も実施する予定だそう。

家庭的保育事業「保育ママ」は、0才~3才までの待機児童の解消を目的と

します。保育士1人が自宅で子ども3人をみる「3人型」と地域共生

ステーションなど少し広いところを使って、保育士2人で子ども5人をみる

「5人型」の2種類を取り入れる予定。


えっ!?できるの?



平成24年度の地域共生ステーションの機能・取り組みとして

7項目書いてあります。

①コミュニティーカフェ(気軽な集いの場)

②MJM(地域自主組織)

③保育ママ(パパママ支援)

④病児・病後児保育

⑤認知症はいかい者捜索ステーション

⑥独居同老人生活支援ごみ出し協力

⑦公共用地緑化(剪定と落ち葉対策)を協議する拠点


①は、とりあえずできそうな気がしますが、日中仕事をしている人も夜

来れるようにと21時、22時までぐらい開けることを検討しているとのこと。


ホントにできるの!?


特に③、④は、十分検討しないまま気楽に始めてはいけないです。


病児・病後児保育は医療機関で行わず、医療関係者と連携する

(まだ具体的な話は決まっていない)方法を取り入れる予定だそう。


無責任では!?


家庭的保育事業は「名古屋市、豊田市、高浜市でやっているから」

との理由で、長久手でもできると思うとの説明でしたが、今日受けた

説明の内容では、私はとても心配です。


そもそも、子どもが激増している市が洞地区の保育園用地は何年も

前から決まっているのに平成26年からしか開園できないという

のろのろした計画を先に改善し、その後に家庭的保育事業「保育ママ」

のことを言わないと、順序が逆だと思います。


前途多難な予感が…あせる










さとう ゆみさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

コメント

[コメントをする]

1 ■ブログを拝見させていただいた、長久手で子育てを検討している、岩田と申します。

岩田学と申します。現在海外におり、長久手に移住を検討する中で、自分の双子の保育について調べておりましたところ、ブログを拝見いたしました。長久手市長はゴジカラ村創設者で、自分の双子を彼がつくった、根嶽のどんぐりの杜へ預けたいと考え、彼の名前を知りました。佐藤様が長久手市側と話をされた際に、多くの不安を感じられておられ、私もゴジカラ村そして長久手市で子育てをしていきたいと考える中で、少し不安になりました。思うに、長久手東部は保育園が一つしかないのは問題だと感じています。自分自身が東部で仕事、農作業などを始めることを考えた際に、保育が東部では困難という点を見つけました。長久手東部で農家、農産加工に関わる方、比較的にお元気なご年配の方々と出会い、縁を通じ、仕事と子育てが同時できる協働保育あるいはどんぐりの杜のような託児所をつくらなければならないと感じています。可能性がありましたら、私のような者の意見も市に届けていただければと思います。ありがとうございました。

2 ■Re:ブログを拝見させていただいた、長久手で子育てを検討している、岩田と申します。

岩田さま

海外から私のブログを読んでくださり、ありがとうございます。
現状、確かに東部には1つしか保育園がありません。3歳児以上は定員いっぱいになっていませんが、2才児以下は待機児童が出ています。人口が密集している西部、北部、南部でも待機児童は大きな問題です。対策として、市が認定した保育者が自宅などを使用して0~2歳児を保育する「家庭的保育事業」を今年度から始めることになりました。市は、9月頃をめどに始める予定ですが、まだ実施するための要綱をつくっている最中で、具体的なことが発表されていません。分かり次第、随時ブログに書いていきますね。
どんぐりの杜については、市の事業ではないためコメントは控えさせていただきます。どのような内容なのか確認をして、見習うべきことは市の保育事業にも取り入れていくようにします。
私は、議員であるため市長または市の行うことに対して問題点を指摘したり、「こうしたらもっと良くなる」と提案をすることが仕事です。私のブログを読むと悪い部分ばかりがクローズアップされているように感じられるかもしれませんが、私自身も市長、そして長久手市には良いところもたくさんあると認識しています。その点をご理解いただき、楽しみにして長久手にお越しくださいね!

3 ■佐藤様よりコメントをいただいた、海外の者です。

日頃より長久手のためにご苦労様でございます。コメントをつけてくださいまして、ありがとうございました。海外より書かせていただいた、岩田と申します。家庭的保育事業についてご指摘くださいましてありがとうございました。長久手へ移住することに希望が持てます。また、三歳以上(うちの双子は10月で三歳です)については念のため保育園に尋ねてみようと思います。自分としても預けることを考えつつ、預けられる環境を作りたい、最初にコメントさせていただいたときの気持ちは変わっておりません。ご年配の方々と料理などを定期的に作る事など縁を通して、
まずは顔見知りになり、そこから短時間でも少し見ていてくださいと言える環境づくりを、ご年配の方々のためにも役割、また若い世代にも教えていただきたいと言える雰囲気を作りたく思います。長久手東部は西部よりは古くから住んでいる方が多く、昔ながらの近所的なことがあるようなことを伝え聞いたことがあるのですが。。これから暑くなる季節ですので、どうかお体に気をつけてがんばってください。ありがとうございました。

4 ■Re:佐藤様よりコメントをいただいた、海外の者です。

>岩田 学さん
再び海外からコメントありがとうございます。上郷保育園を選ばれるのでしたら、市役所に入園したい旨をお伝えください。3歳になっていても、まだ年少さんの学年にならない場合は待機となることが予想されます。
岩田さんの実現させたい夢は、とても素敵ですね。長久手にお越しいただいたら、私も近くから応援させていただきます。長久手の東の方ではまもなく蛍のシーズンを迎えます。長久手での暮らしを楽しみにしていてくださいね!(^^)!

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み