1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年08月26日

香港、九龍半島と香港島の狭間。

テーマ:旅行
香港、九龍半島の先端から、スターフェリーに乗り、香港島へ向かいます。

旅行中に船に乗ると、急激に旅行してるなぁ的気分が盛り上がり、

肌を通り過ぎる潮風を吸い込むと、もう、沢木耕太郎さんじゃなくても、

ブリーズイズナイス!というセリフが聴きたくなります。
香港、スターフェリーの中
上の写真はスターフェリーの客室の様子。席にはまばらに人が座っている程度で程良く、のんびりできました。

香港、スターフェリーからの眺め
そして九龍半島と香港島の狭間に漂う。

香港、スターフェリーから見る九龍半島
そして、あっという間。香港島の中環といわれるところに到着です。

香港島を走る2階建て路面電車
中環から山頂の展望台、ビクトリアピークに直接行くには15番のバスです。「15C」というバスもあり、それは山頂へ登るピークトラムという登山列車の乗り場近くに行く方のバスです。どちらを選んでも良いのですが、僕は15番のバスで山頂まで一気に登りました。

香港島のビクトリアピークへの看板
地元の人はビクトリアピークと呼ばずに、ザピークと言っているのか?よく分からない。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月19日

香港、九龍半島から香港島へ渡り、ビクトリアピークへ向かう。

テーマ:旅行
香港の尖沙咀は九龍半島の端っこ。

九龍半島の端っこから香港島をながめると、

なんとも絵に描いたような、来る前のイメージ通りの香港的風景。
九龍半島の尖沙咀辺りの地図
写真の地図の中央辺りにMTRの尖沙咀駅、そして我らの安宿、重慶大廈や美麗都大厦があり、写真の地図で言うと、右下の隅のところからスターフェリー(天星小輪)という九龍半島から香港島へ渡る船が出ています。

九龍半島の先端、尖沙咀から香港島を見る
写真は九龍半島の突先の辺り。香港島を眺めると、イメージ通りの香港的風景。

香港島に渡るスターフェリー
あの辺りかなぁ、と歩いていると、スターフェリーの看板をチラホラ見かけるようになり、看板通りに進みます。

スターフェリーのチケットの自動販売機
スターフェリーのチケット購入は味のある自動販売機。2とか2、5香港ドルで渡れます。香港の物価を考えればとても安い。僕はMTRやバスなど、香港の交通機関で大活躍のオクトパスカードでお支払いです。

スターフェリーに乗る
そして乗船。尖沙咀から中環(central)へ向かいます。

九龍半島から香港島へ向かうフェリーの中(夜バージョン)の動画です。
→ https://www.youtube.com/watch?v=kHfsIuTTxh8

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月12日

香港、九龍城付近の公園の実情を把握して九龍の最終回。

テーマ:旅行
その昔、九龍城があった付近は、今ではさわやかな公園になっています。

と前回までのブログで書いてきましたが、

ちょっと九龍寨城公園に対しての把握が浅かったようです。
九龍寨城公園にある九龍城写真
これの写真は現在の九龍寨城公園に飾ってある、その昔の九龍城の写真。ものすごい密集加減です。

賈炳達道公園のスポーツ風景
そしてこれが現在のさわやか公園、九龍寨城公園。と思っていたら。

賈炳達道公園と九龍寨城公園地図
この地図の深い緑のところが九龍寨城公園。中国庭園がある場所です。で、さわやかな公園だなぁ、と思っていたところは、実は、賈炳達道公園(Carpenter Road Park)だったようです。さんざんウロウロして、いよいよ帰ろうかしら、という時に判明。賈炳達道公園の方がスポーツをしたり、自転車を練習する子供がいたり、の、さわやか公園です。

旺角道のタイ料理屋さん
帰りにもとりあえず旺角通のタイ料理屋さん通りに行ったりします。写真は香港の九龍の旺角道にあるタイ料理の店の前に飾ってあった、タイのバンコクでよく見かける三輪タクシー、トゥクトゥクです。こんなのを見ると、今度はタイに行きたーい!と香港で盛り上がります。

九龍辺りのバス停
そして九龍を後にします。とりあえず、どのバスが尖沙咀に行くのか表示を見たり、その辺りの人に聞いたり、尖沙咀行きバスクエストが始まります。今となっては何番のバスに乗ったのか、さっぱり思い出せません。すみません。

次回のブログからは香港のビル群を眺めるため、ビクトリアピークへ向かいます。
ビクトリアピーク付近の明仁亭から撮った夜景動画→ https://www.youtube.com/watch?v=QT4f0zSUV2g

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月05日

香港、九龍寨城公園の中国庭園を歩く。

テーマ:旅行
今回のブログは九龍寨城公園の中にある中国庭園をウロウロとしてみます。

香港の、その昔、九龍城があった跡地に、現在では中国庭園が広がっています。
九龍寨城公園の中国っぽい庭
中国式の庭園でよく出会う、奇石をドカッと目立つところに置き、愛でる文化。他にも色々と特徴的なことはありますが、日本よりも屋根の反り方が急ですね。

九龍寨城公園の中国っぽい建物
この建物も屋根の角度の端のところが反り返っています。そして石もドカーンと居座っていますね。よっ!中国式っ!と声をかけたくなります。

九龍寨城公園の中国っぽいトイレ
九龍寨城公園の中にあるトイレも中国風な外見です。が、中は日本にもよくある様なトイレでした。雲南省辺りをウロウロしているとトイレの中の様子が、よっ!中国式っ!の場合もよくあって、そんなトイレで大便をしているときなどは、、、、詳しく書くのは止めておきます(涙)。

九龍寨城公園の徳利型の地面
あと、中国式の庭園で特徴的なのは地面でしょうか。中国式の庭園の中の歩道になっているところの多くは繊細な細工で様々な模様を作り出していることが多い。これは何やら徳利の模様なのでしょうか。

九龍寨城公園の雑貨屋さん
九龍寨城公園の中の中国庭園の中にあるお土産や軽食やアイスクリームやジュースやおもちゃや、そしてニンニクまで販売しているお店。写真中央にある瓶詰は何か米酢に漬けているようでしたが、何かは不明。おもちゃと同居しているのが中国式庭園の特徴、、、ではない。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月29日

香港、九龍城跡をウロウロする。

テーマ:旅行
その昔、香港の九龍という場所にビルの密集地帯があって、

そのビル群の中が何やら無法地帯のような状態だったらしい。

で、行ってみると、すっかりさわやか公園になっていて、

スポーツをやっている人などが健康的に汗をながしておりました。
九龍寨城公園の門
九龍寨城公園の門とその奥に見えるさわやか公園。

九龍寨城公園の地図
現在では中国風の庭園になっているようです。

その昔の九龍城の面影
公園内にあるその昔の九龍城の模型と、その後ろ、その昔の九龍城のビルのスケルトン図。ものすごく密集していることだけはビシビシ伝わってきます。

九龍城の跡
昔の密集ビルの土台部分の跡。

九龍寨城公園の中の特設ステージ設営中
現在のさわやか公園の広場に特設ステージが出来ようとしていました。灼熱の九龍の空気の中、みなさん上半身裸で竹や木を入念に組み上げていっておりました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。